恋のなやみに効くメディア

不倫カップルの連絡手段やデート実態から終わらせ方まで…リアルな事例集

並木まきM.Namiki

目次

隠す

1:不倫カップルはコロナでどう変わった?

先が見えない「コロナ禍」に置かれている今。不倫をしている男女においても、コロナ前と比べると変化が訪れている人が少なくないようです。

コロナを機に別れた不倫カップルも多いものの、これまでよりもデートの回数を減らしたり、デートの方法を変えたりといった工夫によって、まだ関係を続けている男女も……。

2:不倫カップルの秘密の連絡手段3つ

(1)仕事用のチャットツール

社内不倫中の男女ではなくとも、仕事で使っているチャットツールを使って在宅勤務中でも濃密なコミュニケーションを楽しんでいるカップルが多いようです。パソコンで仕事をしているふりをしながら私的なメッセージのやりとりができるので、家族がいても連絡をとりやすいのでしょう。

(2)家の固定電話

不倫の連絡はスマホオンリー……かと思いきや、実は一周回って、「イエデン」を使ってやりとりをしているという不倫男女も。あえて家に仕事の関係者を装って電話をすることで、家族の疑いがかかりにくいようにするという、斜め上の作戦に出ているのです。

仕事の話であれば、家族のいない部屋に移動して電話したがっても不思議ではないだけに、なかなか凝ったアイディアといえるでしょう。

(3)ゲームアプリのチャット

チャットツールは数多くありますが、アプリを開いてもすぐにはチャット画面にならない仕様のものが、不倫男女には人気。ゲームのアプリには、ユーザー同士がチャットできる機能を備えているものもあり、家族にわからないよう、こういったアプリを利用している不倫カップルも少なくありません。

3:コロナ下でも会っていた!不倫カップルのデートの実態3つ

(1)屋外で「密」を避けた逢瀬

不倫カップルは万が一、コロナに感染した場合に、行動履歴に「やましい部分」が出てきますよね。そのため、できるだけ感染リスクを抑えた方法でのデートを好んでいる男女も増えているようです。

特にオーソドックスなデートは「屋外で密を避けた逢瀬」。公園やカフェテリアなどで会って、きちんとマスクも着用……といったスタイルも少なくありません。

(2)テレワーク用のビジネスホテル

コロナの緊急事態宣言中は、家庭内に書斎スペースなど、仕事に集中できる空間がない人の中には、ビジネスホテルなどが提供する「テレワークプラン」を使って仕事場を確保していた人も。ホテルなので当然、ベッドも完備されていることから、そこに不倫相手を呼んで真昼間のデートを楽しんでいた男女もいたようです。

(3)相手の家でおうちデート

テレワークになっている企業でも、月に数回の「出勤日」がある場合も少なくありません。不倫男女は、これを口実に使って、相手の家に滞在するなど、まったりとしたデートを楽しんでいるパターンも散見されます。

4:この不倫に明日はある?相手の本気度の見極め方3つ

(1)別居に向けて行動をしている

不倫関係に「本気」になっていて、なおかつ不倫相手との将来を考えている人は、行動に移します。離婚のハードルが高い人は「別居」を前段階に進める人も少なくありません。家を出てアパートを借り始めたなど、別居に向けて行動に移している場合は、不倫に本気といえるでしょう。

(2)離婚に向けて行動をしている

不倫をしている既婚者が「離婚」をするべく、弁護士に相談に行ったり調停を申し立てたりしているならば、不倫相手に本気になっている可能性が高いです。本気で好きになった相手のことは、長らく日陰の身には置いておきたくないと、早い段階で行動に移す人も少なくありません。

(3)「離婚するまで会わない」と宣言

不倫相手のことを大切に思っている既婚者ほど、相手にリスクを負わせないよう、あえて距離を置くパターンも多いです。「きちんと離婚する。それまでは会うのをやめよう」と宣言し、早期に離婚の決着をつけようとする人も……。

逆に「離婚する」と口では言いつつも、ズルズルと浮気相手と会い続ける既婚者は、本気ではない可能性が高いでしょう。

5:不倫カップルのきれいな終わらせ方3つ

(1)別れ話をせずに自然消滅

大人の関係は「曖昧」にしたほうが、スマートに終わる関係も少なくありません。別れ話をせずに、少しずつ距離を置きながら自然消滅をするのも、不倫においてはありがちな別れ方。別れ話で揉めるのを避け、綺麗な思い出だけ残したい男女がやりがちです。

(2)別れ話のあと一緒に連絡先を消す

別れ話をしたあとに、「せーの」でお互いの連絡先をすべて削除するのも、その後に復縁しにくい別れ方。連絡先が残っていると、思わず連絡をとってしまいそうな予感がある場合は、心を鬼にして相手との連絡手段を絶ったほうが、確実に終わりにできるでしょう。

(3)結婚

既婚者と付き合っていた独身者が、結婚をするパターンも不倫のきれいな終わらせ方として一般的です。独身だった不倫相手が結婚して幸せな家庭を築くのを「邪魔するまい」と覚悟し、心の底から幸せを願う不倫男性も少なくありません。

6:まとめ

不倫カップルは、どんなご時世においても消えるものではないのかもしれません。異常事態や緊急事態においても、自分たちの欲望のために逢瀬を繰り返している男女もいる模様。そんな実態を家族が知ったら、ショックどころでは済まない話になりそうですよね……。