恋のなやみに効くメディア

女同士でどこまで!? 経験者に聞く「恋愛・スキンシップ事情」

月島もんもん

月島もんもんM.Tsukishima

©gettyimages

目次

隠す

1:女同士の恋愛やスキンシップ事情をリサーチ!

男同士の関係は、基本的にはサバサバしていることが多く、スキンシップというのも少ないでしょう。イメージできるのは、酔っ払っているときに肩を組むようなことくらいでしょうか。

しかし女性同士のスキンシップというのは、それなりに存在しますよね。筆者も学生のころ、仲のいい女子が手をつないで廊下を歩いている光景を何度も見たことがあります。

男同士よりも女同士のほうがスキンシップしやすい関係なのかも。しかし、そこに恋愛感情が生まれることはないのでしょうか。そこで今回は、女同士の友情と恋愛感情について調べてきました。

2:友情以上の恋愛感情が…女同士の恋愛事情5つ

女同士でスキンシップをとっているとき、友情という感情を通り越して恋愛感情をもつようなことはないのでしょうか。実際に、筆者周辺の女性にインタビューしてきました。

(1)恋愛感情はない

「仲のいい友達と手をつないだり、一緒にトイレに行ったりしてましたけど、恋愛感情をもつようなことはありませんでした。逆にいえば、そこで恋愛感情をもたなかった経験があるから、自分には同性愛の素質はないのかなって思います。むしろ、すごく仲の良かった友人と、好きな男の子が被ってしまい、お互いに無視し合うような関係になったことはありました」(Yさん・26歳女性/販売・接客)

(2)ちょっとはある

「中学性のとき、いつも一緒にいて、休み時間も学校の行き帰りもいつも一緒にいた友達がいました。今思うと、その子のことはちょっと好きだったんだと思います。

10代前半って、男の子に対しては意識しすぎちゃう反動で、同性との距離感が近くなりやすくなると思います。おそろいの浴衣着てお祭りに行ったり、お互いの家にお泊りしたり。私もその子と、ほぼ毎日一緒にいる感じででした。

高校生になってその友達に彼氏ができたとき、嬉しいっていうよりも悔しくて悲しかったです。やっぱりちょっと好きだったのかな? でも、その後すぐに私にも恋人ができたので、それ以来、そんな感情は消えちゃいました(笑)」(Aさん・24歳/公務員)

(3)恋だったのかもしれない

「すっごいきれいな人に対しては、憧れの気持ちをもつことがあります。高校生のときも、そういう人に対して自分から仲良くしようと一生懸命でした。今思えば、男性に対するアプローチと同じくらいの熱量だったと思います。

もしかしたら、憧れ以上の気持ちを抱いていたのかな……。ある日の放課後、その子から冗談半分でキスされたことがあったのですが、その日はドキドキしちゃって寝付けなかったくらい。でも、思春期の気の迷いってことなんですかね。それから今まで、同性の恋人を作ったことはないです」(Uさん・28歳女性/看護師)

(4)異性に対する恋愛感情とは違う

「仲のいい友達とは、手をつないだり、ハグしたりって感じでスキンシップをめちゃめちゃとりますけど、それは異性に対する恋愛感情とはまったく違います。例えば、目の前に憧れの男の先輩が現れたときのドキドキとは別で……。やっぱり自分は男性が好きなんだと思います」(Kさん・26歳女性/介護福祉士)

(5)女性が好きになった

「女子校育ちなので、小さいころから周りは女性ばっかり。スキンシップというか、ボディタッチは普通にしていました。

高2のとき、クラスにかわいくて女の子らしい子がいたんです。普通に仲良しだったんですけど、いつのころからか、“この子を守りたいな”っていう男っぽい感情を抱くようになりました。それ以来、恋愛対象は女性です。今も彼女がいます」(Rさん・28歳女性/会社員)

3:女同士でどこまで!? ちょっとエッチなスキンシップ事情5つ

女同士でどこまでスキンシップをとったことのある人が多いのでしょうか。お話を聞いてきました。

(1)手を繋ぐ程度

「手をつなぐ程度のスキンシップしかしたことがないです。それも学生のころの話。それ以上の発展もありませんでした。もともと、同性愛の素質みたいなものがないんだと思います」(Uさん・27歳女性/会社員)

(2)ハグ

「ハグは普通にしますね。例えば、友達が彼氏にフラれたときとか、“大丈夫? つらいよね”っていう感じで。友達もみんなハグは普通です。“久しぶり~!”ってハグしたり、慣れないお酒で酔っ払ったときに“好き~”ってハグしたり。もはや日常。だからといって別に相手を好きになるようなことはないです」(Mさん・22歳女性/学生)

(3)胸を触る

「私は胸がGカップあるので、同性から胸を触られることが多いです。“すっごいおっきいね”って言われて“ちょっと触ってもいい?”的な感じ。女同士だから抵抗はありませんし、向こうも好奇心から触ってくるだけで、別にいやらしさもないです。逆にふざけて相手の胸を揉み返す場合もあります」(Eさん・25歳女性/美容師)

(4)キス

「私、キス魔なんです。お酒を飲んだときなんて、普通に女子とキスしますよ。だって、飲み会のときの罰ゲームでは、男同士でポッキーゲームとかすることもありますよね。そのくらい普通のことなのかなって思います」(Aさん・26歳女性/飲食店勤務)

(5)エッチ

「仲の良かった子がレズビアンで、その子とエッチするとこまでいったことがあります。女性同士のエッチに好奇心があったし、自分もできるのかなって思って、受け入れたんです。

でも、結果から言うとムリでした。手とか口で“して”って言われたんですけど、引いちゃって。興味はあったけど、やっぱり私には素質がなかったんだなぁって思います」(Mさん・27歳女性/看護師)

4:女同士で結婚できる?

日本で同性婚は認められていませんが、渋谷区など、自治体でパートナーシップ宣誓制度を導入しているところもあります。例えば、パートナーが入院してしまったときなどに、パートナー証明書を提示すれば、家族と認められて、治療方針の相談などができるわけです。

しかし、婚姻による税金免除の制度や遺産相続の権利などはありません。

5:まとめ

女同士でのスキンシップは多いものの、そこから恋愛感情が生まれるかどうかは人それぞれのよう。スキンシップしたときにどう感じるかが、自分を知る入り口なのかもしれません。