恋のなやみに効くメディア

ゴリマッチョはお好き?似合うファッションとゴリマッチョといえば…な芸能人

スザクカナトK.Suzaku

目次

隠す

1:ゴリマッチョはお好き?ゴリマッチョの定義とは…

ゴリマッチョとは、筋肉量が多く、体が大きくてゴリラのような力強さを感じさせる体型のことをいいます。明確な定義はありませんが、BMIが肥満レベルの25.0以上であるにもかかわらず、体脂肪率が筋肉の輪郭を見て取れるといわれている15%以下であると、ゴリマッチョ体型だといえるのではないでしょうか。

ゴツゴツした体は、強靭なオーラにあふれているため、たくましさに惹かれる女性はメロメロに……。また隆起した筋肉に憧れを抱き、筋トレに励む男性も多いようです。

つまりゴリマッチョとは、男性にも女性にもモテるといえるでしょう。

2:ゴリマッチョにはこれが合う!ゴリマッチョに着てほしいファッション5選

筋肉質で大きな体がかっこいいゴリマッチョ。その体を際立せる、ゴリマッチョに似合うといわれいているファッションには、どのようなものがあるのでしょうか。

(1)Tシャツ×ハーフパンツ

この投稿をInstagramで見る

 

Kosuke(@fitness.k.t.k)がシェアした投稿

ゴリマッチョといえば、Tシャツ×ハーフパンツのファッションが代表的ですよね。腕の筋肉だけでなく、足の筋肉もしっかり見えるのが、ゴリマッチョ好きにとってはたまりません。また、パンプアップした腕に浮き出る血管に、ドキッとしてしまう女子も多いのではないでしょうか。

Tシャツは、腕回りがちょうどピタッとジャストになるようなサイズ選びが重要。ハーフパンツもサイズアップしすぎるとB-BOYのようになってしまうので、ほどよいフィット感が大切です。

(2)白シャツ×デニム

白シャツ×デニムに身を包めば、ちょっぴり知的で清潔感のあるゴリマッチョファッションが完成。シャツを着ていてもわかる、筋肉でパツパツした二の腕が魅力的です。ボトムスにはデニムを合わせるのが王道。ちょっとラフな雰囲気を出したいなら、ダメージジーンズでもOKです。

(3)タンクトップ×デニム

この投稿をInstagramで見る

 

⚡️🔥⚡️奥田啓介⚠️DANGER ZONE⚡️🔥⚡️(@keisuke.okuda_official)がシェアした投稿


タンクトップも、ゴリマッチョの鉄板アイテム。がっつり鍛え上げられた腕が露わになって、男性も女性も目を奪われてしまいそう。ゴリマッチョ系の有名人も、タンクトップを着ていることが多いですが、これには二の腕が太すぎて、袖に腕が通らないからという理由もあるそうです。

ボトムスに合わせるのはやっぱりデニム。ゴリマッチョの人なら、筋肉が際立つので、シンプルながらもワイルドな印象で着こなせます。

(4)カジュアルなスーツスタイル

ゴリマッチョには、フォーマルなスーツスタイルよりも、少し着崩したカジュアルなスーツスタイルがぴったりです。ジャケットの下にタイトなシャツを着たり、シャツを第2ボタンまで開けて崩したり……。角度によってチラッと見える胸筋と、ジャケットやスラックスの下に隠れたガチガチの肉体で、ゴリマッチョ好きはグッとくるでしょう。

(5)タイトなスポーツウェア

トレーニングで着用するような長袖、長ズボンのタイトなスポーツウェアは、ゴリマッチョの男性にとってユニフォームのようなものかもしれません。肌にぴったりとくっつき、体の線が目立つスポーツウェアに、ドキドキしてしまう女子も多いかもしれません。

筋肉が見えるファッションもステキですが、逆に隠れているファッションというのも、見ているほうの想像をかき立てるものです。

3:ゴリマッチョと言えばこの人!ゴリマッチョな芸能人3選

多くの人から愛されるゴリマッチョ。ここからは、知名度もバツグンな芸能人の中から、厳選したゴリマッチョをご紹介します。

(1)関口メンディー

この投稿をInstagramで見る

 

関口メンディー Mandy Sekiguchi(@mandy_sekiguchi_official)がシェアした投稿

「EXILE」「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のメンバー、関口メンディーさん。エネルギッシュなダンスパフォーマンスに魅せられてしまいますよね。その鍛え上げられた肉体に加え、明るいキャラクターが多くの人たちの人気を集めています。最近では、バラエティ番組で目にすることも増えました。

身長も182cmと大柄。高身長ゴリマッチョだからこそ、ダイナミックなダンスがさらに迫力あるものになっているのかもしれません。

(2)鈴木亮平


優しげで包容力も感じさせるような顔立ちと、大きな体が魅力的な鈴木亮平さん。身長も186cmと、かなりの長身です。役柄によって筋肉をつけたり、落としたりも自在。プライベートのファッションもかなりオシャレという噂です。ゴリマッチョ好きとしては、これからも末長い活躍を期待したい俳優さんです。

(3)松本人志(ダウンタウン)


最近では、かなりゴリマッチョのイメージが強くなった松本人志さん。バラエティ番組でも、鍛え上げられた肉体をたまに披露しています。ムキムキの筋肉は、服の上から見てもわかります。実は密かにドキドキしている人もいるのではないでしょうか。

4:まとめ

ゴリマッチョの大きな体は、多くの人に安心感と憧れを感じさせます。異性として好きかどうかは、さまざまな意見がありますが、人としては愛されている人が多そうです。周りにいるゴリマッチョな人や、テレビで見るゴリマッチョな芸能人に、引き続き注目していきたいものですね。