恋のなやみに効くメディア

【12星座別】男性が好きな人にとる態度&男性の脈ありサインを分析

月島もんもんM.Tsukishima

©gettyimages

目次

隠す

1:男性が無意識的に好きな女性にとる態度を見極めよう

男性が好きな人にとる態度とはいったいどのようなものがあるのでしょうか。それが分かれば、相手の好意を見抜くことができるかもしれません。

もちろん、もともとの性格や年齢などによっても変わってきますから、みんなが同じというわけではありませんが、カテゴライズすることは可能でしょう。どういったタイプの男性がどのような態度をとるのか、分かりやすくまとめてみました。

2:男性心理を星座別に解説!シャイな男性が好きな人にとる態度

まずは星座別に男性が好きな人に取る態度をご紹介します。占い師で連戦連勝の草薙つむぐさんにお話を伺いました。

(1)牡羊座の男性の好きな人への態度

 

草薙:牡羊座の男性は、好きな人に意地悪なちょっかいをだして好意をアピールする傾向があります。ダイエットもかねてヘルシーなサラダを食べるように心がけていれば「草食系動物みたい」といったことを言ってきたりします。「もう! ホント意地悪!」みたいなテンションで言い返すと、会話が盛り上がります。

(2)牡牛座の男性の好きな人への態度

 

草薙:牡牛座の男性は慎重派。相手のことを遠巻きからじっと見つめてどんな人かを考えています。積極性には乏しいですが、「この人が好き」となってからの行動は大胆だったりもします。よく目が合うな思ってもそっとしておきましょう。そのうち相手からアプローチをしかけてくるはず。

(3)双子座の男性の好きな人への態度

草薙:双子座の人はフットワークの軽さが特徴的。「この人いいな」と思ったらすぐ行動を起こします。LINE交換を申し出てきたり、イベントに誘ったりと、考えるより行動といった感じでしょう。相手のことを「いいな」と思うのであれば、その誘いにどんどんのっていきましょう。

(4)蟹座の男性の好きな人への態度

草薙:蟹座の男性はアプローチがゆっくり。突然、デートの誘いをされるということはあまりないでしょう。飲み会の席がいつの間にか隣になっていたり、バーベキューなどで買い出しをふたりでするようになっていたりといった、遠回しな距離の詰め方が多いかも。

けれど、そのペースをかき乱してはいけません。徐々に仲良くなっていって相手の信頼を獲得していくことが恋愛への近道となります。

(5)獅子座の男性の好きな人への態度

草薙:獅子座の男性は、自分のいいところをアピールしてアプローチを仕掛けてくる傾向があります。自慢話をしてきたり、おしゃれなデートスポットに連れて行ってくれたりとちょっと見栄っ張りな一面も。褒めてあげるとすぐに進展していくでしょう。

(6)乙女座の男性の好きな人への態度

草薙:乙女座の男性は、自分の気持ちに確信が持てるまで動かない傾向が。「自分は本当に彼女のことが好きなのかな」と自問自答を繰り返したり、「付き合ったらうまくいくかな?」といった感じで友人に相談したりしています。彼の友達に「デートに誘ってみろよ」と背中を押してもらうか、自分から「今度ごはんにいきませんか?」と誘ってみると進展しはじめます。

(7)天秤座の男性の好きな人への態度

草薙:天秤座の男性は付き合う前の恋愛の駆け引きを楽しむタイプ。「ふたりでごはんを食べにいかない?」といった感じで距離を縮めてきたと思ったら、「みんなで遊ぼう」といった感じで距離を置いてきたりと、女性からするとちょっとつかみにくいかも。もし彼と付き合いたいと思うなら、別の男の影をちらつかせるなどして、駆け引きを仕掛けてみるといいかもしれません。

(8)蠍座の男性の好きな人への態度

 

草薙:蠍座の男性は情熱的。好きになった女性には愛情を注ぎますし、尽くします。しかし、女性の中にはその優しさがおせっかいに感じて、うっとうしく思ってしまう人もいるでしょう。もし進展を図りたいなら、彼の愛情に応えて上げることが大切です。

(9)射手座の男性の好きな人への態度

草薙:射手座の男性ははっきりとした性格なので、曖昧な関係を嫌います。なので、好きになった女性にはしっかりと「好きだ」と伝えてきます。フラれると分かっていても、しっかりとフラれて気持ちを整理したいという感じ。進展をはかりたいなら、男性から追いかけさせるといいでしょう。両想いである素振りを見せながら、ちょっと距離を置いてみるといいかも。しかしやり過ぎはNGです。

(10)山羊座の男性の好きな人への態度

草薙:山羊座の男性は気持ちと態度にギャップがあるのが特徴。胸を締め付けられるような片思いをしていても、その女性の前ではクールに振る舞います。女性からすると、ちょっと分かりにくいかも……。

しかし、どこかで友人にはしないようなことをしてくるので、そこが見極めどころ。飲み会のあと送ってくれたり、自分の夢を聞かせてくれたりなどが典型例でしょう。

(11)水瓶座の男性の好きな人への態度

草薙:水瓶座の男性は好き避けをしてしまって、うまくアプローチができないという傾向があります。目が合うと顔を背けたり、飲み会の席で隣になっても席を移動したりなど。まるでただの友達であるかのような距離を保とうとしてきます。しかし、どこかのタイミングでアプローチをかけてくるので、それまで待っていることが大切。

(12)魚座の男性の好きな人への態度

草薙:魚座の男性は不器用なところが特徴。好きだからアプローチをかけたいけれど、どうしていいか分からないからとりあえず世話をやくといった感じ。恋愛相談にのったり、帰りの時間を合わせてきたり……。いい人で終わってしまうという失敗をしてしまうことも少なくありません。この人と付き合いたいと思うなら、相手の好意を素直に受け入れてお返しをしてあげましょう。

3:職場だと冷たい?男性が好きな人にとる行動&態度あるある5つ

今度は男性側に好きな人にどんな態度を取るかについて、実際の体験談を聞いてみました。

(1)意味のないLINEをする

「恋愛感情がない相手なら、基本的に用件だけのLINEしかしないですね。でも、好きな人には“この映画見た?”って感じのLINEを送ったりしますね。“今、何してた?”とか。とにかくLINEを続かせて距離を縮めたいんですよね」(Rさん・27歳男性)

(2)プライベートな話をする

「好きな人には自分を知ってほしいと思うので、自分の話をしたり、興味のあることとか趣味の話とかを、けっこう頻繁にします。“いつかは独立したいと思ってる”とか、そういった夢を語ることもありますね。ちょっと自分を大きく見せたくなっちゃうみたいなところもありますね」(Nさん・26歳男性)

(3)好き避け

「多分、僕以外にもたくさんの人が当てはまると思うんですけど、好き避けしちゃうってやつ。どう接していいか分からず、ついつい好きな人を避けちゃうんですよね。冷たい態度をとっちゃったり、飲みであえて遠くに座ったりとか。でも、目では好きな人を追っちゃうっていうのはありますね」(Tさん・24歳男性)

(4)笑いを取りにいく

「好きな人には笑ってほしいから、笑いを取りに行くっていうことは結構しますね。つまらない話をしたところでしょうもないじゃないですか。付き合ってからも楽しい時間を過ごしたいから、ユーモアあふれる話をしたい。ボケに突っ込んでくれたり、のってくれたりすると嬉しいですね」(Kさん・29歳男性)

(5)口癖をまねする

「ついつい女性の口癖をまねしてしまうということはありますね。この前、好きな人が忙しいことを“びゅんびゅんしてる”って言ってたんですよね。だから、忙しそうにしてるときに“あれ、最近びゅんびゅんしてるね”っていったら笑ってました。“そうなんですよ。困っちゃいますよね(笑)”みたいな」(Eさん・28歳男性)

4:好きな人への態度は男女でどう違う?女性が本気で好きな人にとる態度5つ

今度は男女で違いがあるのかについてフォーカスしてみましょう。女性が好きな人に取る態度をご紹介します。

(1)質問攻め

「好きな人には質問攻めしちゃいますよね。合コンとかでかっこいい人と会ったときとか、“そこに住んでるんですか?”とか“お仕事は何してるんですか?”といった定番の質問から、“好きな食べ物は?”とか“タイプの女性は?”など、どんどん聞いちゃいますね」(Hさん・25歳女性)

(2)笑顔になる

「職場に好きな人がいるんですけど、その人と接するときは笑顔になっているみたいで、友人から“あの人と接するときはニコニコしてるよね。どうなの?”って聞かれました。周りの人が気づいてるってことは多分、相当ニコニコしているんでしょうね。ちょっと恥ずかしかったです」(Mさん・27歳女性)

(3)ちょっと言い訳する

「好きな人と接するときは言い訳っていうか、“最近忙しくてあんまり寝てないから、お肌の調子が良くないの”とか“私はそんなに綺麗じゃないから”とか、そういうことをよく言っちゃいますね。“ネガティブだね”って思われちゃいそうですけど、好きな人から嫌われたりして傷つきたくないんですよね」(Dさん・26歳女性)

(4)ハートの絵文字

「女性の中には友達とかにも普通にハートの絵文字を使う人がいますけど、自分はハートの絵文字は特別な気がして、好きな人にしか送らないですね。ハートの絵文字を見て、少しでも意識してくれたらって思います」(Uさん・23歳女性)

(5)恋バナ

「恋バナですかね。もちろん、男友達とかとも恋バナはしますけど、好きな人には絶対に話を振りますね。“元カノとはどうして別れちゃったんですか?”とか、“どういうお付き合いをしたいと思います?”とか。あと、“好きな人っています?”っていう質問は絶対ですね」(Oさん・25歳女性)

5:「本当に好きな人とは付き合えない」「本当に好きな人とは結婚できない」「本当に好きな人とは結ばれない運命」etc.好きな人に関する伝説はホント?

「本当に好きな人とは結婚できない」といった話や「初恋は叶わない」といった話を聞いたことありませんか? 『MENJOY』過去記事「一番好きな人とは結ばれないって本当?本当に好きな人と結婚できる確率」にその答えが載っています。

その記事内で、20~40代の既婚女性341人を対象に、「いちばん好きな人と結婚しましたか?」というアンケートを実施しています。

すると、「結婚した相手がいちばん好きな人だ」と回答したのは180人で、全体の52.8%。これは結婚についての質問ですが、本当に好きな人と付き合えた確率になればもう少し高くなるでしょう。

6:まとめ

男性がとる好きな人への態度をご紹介しました。人によってさまざまなパターンがあることが分かりますね。相手がどういうタイプの男性かを見極めることができれば、脈ありサインも分かるはず。まずは「好き避けするタイプですか?」と聞いてみるといいかもしれません。

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。