恋のなやみに効くメディア

男にとって元カノってどんな存在?復縁したい心理や未練があるサイン

相川葵

相川葵A.Aikawa

目次

隠す

1:男性にとって元カノってどんな存在?

女性にとって、元カレとは新しい彼氏で上書き保存してしまうので、比較的忘れてしまいやすい存在といわれます。これに対し、男性にとって元カノは、「名前を付けて保存」される存在であるといわれています。元カノのことをよく覚えていることが多い、しかも自分に都合の良い思い出として、頭脳の中に美化して陳列していることがほとんど。

そんな、ついつい気になってしまう「男性にとっての元カノ」を解説します。

2:男性が忘れられない元カノとは?その特徴3つ

男性の中には、特に印象深いと感じられる元カノが、ひとりくらいはいるもの。そんな元カノには、どのような特徴があるでしょうか。

(1)好みがドンピシャだった

まずは、自分の好みがそのまま形になったかのような、好みドンピシャの元カノ。好みは人それぞれですが、それにピッタリ適合する相手というのは、なかなか出会わないものです。そのような元カノがいるなら、どうあっても印象深くなるのは仕方ないでしょう。

(2)色気がすごくあった

女性としての色気が非常に顕著な人も、元カノとして印象に残りやすいもの。紆余曲折あって別れてしまったけれど、寂しい夜などには、想像の中でだけお世話になっている男性もいるかもしれません。

(3)親身にどこまでもサポートしてくれた人

多くの男性は、弱さを抱えて、それを受け入れてもらいたいと思っているもの。そんな男性にとって、心強いサポーターとなってくれた女性のことは、印象深く感じるものです。あんなに優しかったのに……と別れたことを後悔する男性もしばしば。

3:元カノから連絡が来たときどう思う?男性心理3つ

復縁の第一歩になるかもしれないのが、元カノからの連絡です。元カノから連絡が来たとき、男性はどのように考えるものなのでしょうか。

(1)もう一度やり直したいのかな

スタンダードなところでは、「相手が復縁を望んで連絡をしてきたのかな?」と考えることが多いでしょう。自分にはそのつもりがなくても、用件を言われるまで、もしかして自分が求められているのかも!という都合のよい考え方をしてしまうパターンです。もちろん、元カノが復縁を望んでいるケースもありますが……。

(2)お願いごとかな

例えば、別れるまでにお金がらみでいろいろとあったカップルならば、別れた後に連絡をしてきた元カノに対して「またお金かな」と思う気持ちが生じるのは当たり前のこと。困ったときにだけ連絡をしてくるタイプの人は、別れてからもそれを止めない傾向があります。むしろ関わりたくないと思う男性も多いでしょう。

(3)自分を利用しようとしているのかな

こちらも「さんざん利用されて別れた」など、過去や付き合っていた頃に何らかのトラブルがあり、元カノを信頼する気持ちがなくなった男性に生じがちな考え方です。実際、元カレの立場にしてみれば再度利用されるのは絶対に避けたいために、警戒心が強くなります。

4:元カノとLINEで連絡を取り続けるのはなぜ?男性心理3つ

続いては、なんだかんだといって元カノとLINEをやりとりしている男性の心理です。「元カノなんだから、LINEなんかしなくてもいいじゃん!」という今カノの心理を超える理屈があるのかもしれません。

(1)友達でいたいと思っている

単純に、元カノだけどもう未練はなく、ただの友達だと思っているケースは一定数あります。特に共通の友達がいたり、何らかのグループに属していたりするときは、グループの空気を平和に保つためにも昔のことはいい思い出だと割り切っていることも多いものです。

(2)あわよくば肉体関係を持ちたいと思っている

残念ながら、あわよくば元カノと肉体関係を持ちたいと考えている男性もいます。これは復縁したい意志とは違って、もう一回できればいいや……と考えているだけ。なので、対話のしかたに雑さが現れ出ることも。

(3)誠意を見せてもう一度やり直したいと思っている

もちろん、元カノとの復縁を着実に狙って、LINEを続ける男性もいます。この場合、心では元カノのことがものすごく好きなのですが、ことを急ぐと警戒されてしまう可能性があるので、時間をかけて、仲を修復しようとしていると考えられます。会話の中でも相手に対して誠実に反応するなど、誠意を見せようとする姿勢が顕著です。

5:元カノに未練タラタラ…復縁したい男性のサイン3つ

元カノと復縁したいと考えている男性にも特徴があります。このようなサインが見られる男性なら、復縁を熱望しているのかも。

(1)付き合っていたときの延長のように連絡する

付き合っているときというのは、彼氏と彼女の間で連絡の頻度やタイミングのルールが自然とできあがるものです。ところが、別れた後も変わらないタイミングで連絡をしてくる男性がいます。これは、一発逆転で復縁というよりも、別れたこと自体をあまり理解できていないのかもしれません。

(2)飲み会の席で元カノの話をする

飲み会で元カノの話を延々とする男性は、復縁を考えている可能性があります。酒の肴にちょっとだけエピソードを披露……というようなことはよくありますが、酔うと毎回話すとか、その話が長いというような時は、復縁したいサイン。気になる元カレがいるなら、飲み会の席で自分のことを話していないか探ってみるのもいいかも。

(3)もう彼氏じゃないのに他の男に嫉妬する

彼氏なら、彼女の周りをうろうろする他の男には敏感になるもの。別れてしまえば、アレコレ口を出す権利はなくなりますが、中にはもう彼氏じゃなくなったのに、他の男の影に敏感になって、ちょっとLINEをしただけで「それ誰?」「女友達じゃなくて、男なの?」などと言ってくることも。別れてしまったけれど、誰にも取られたくないと思っている証拠です。

6 :元カノの夢を見た…その意味は?

元カノの夢を見た場合は、夢の中の様子によって、さまざまな解釈をすることができます。今カノがいるのに元カノの夢を見てしまったときは、元カノへの想いはともかくとして、今カノとの関係に不満があることを示しています。

また元カノとラブラブな夢を見てしまったときは、元カノに対して強い未練があり、場合によっては復縁を考慮したほうが良いというサインにもなり得るでしょう。

逆に、元カノが出てきたけれどあまり楽しくない夢だった場合、現状に大きな不満がなく、今のままさらにステップアップしていくことができる暗示です。

7:元カノの扱いはデリケート!

時間は巻き戻せないため、元カノの存在はついつい気にしてしまったり、大きなものとして捉えがち。しかし実際のことは、特に今カノのいる男性は、元カノのことは覚えているけど、未練があるわけじゃない……という人がほとんど。

一方、なかなか次の彼女ができなかったり、すぐ別れてしまうと、復縁を考えることも増えるでしょう。以前うまくいっていたからといって、復縁が最善の道ではないこともあります。元カノとの関係はデリケートなものなので、よく考えて行動しましょうね。