恋のなやみに効くメディア

小悪魔彼女とは?わがままだけどかわいい小悪魔彼女の特徴5つ

新井 よつばY.Arai

目次

隠す

1:小悪魔彼女とは?

(1)「小悪魔彼女」の意味

まずは「小悪魔彼女」の意味について考えていきましょう。辞書で調べてみると、以下のように載っていました。

こ‐あくま【小悪魔】

1 小さく力の弱い悪魔。しょうあくま。

2 男性の心を翻弄 (ほんろう) する、魅力的な若い女性。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

今回取り上げるのは、「2」の意味です。ワガママをいってもどこか憎めず、意地悪なところがあっても甘え上手でかわいい、彼氏をうまく転がして翻弄させる……そんな女性のことを指します。

(2)「小悪魔彼女」と「魔性の女」の違い

一緒の意味に思われがちなこのふたつのタイプですが、実は似て非なるもの。どちらもモテるタイプではありますが、魔性のほうが計算高く、男性がどうなろうと関知しないという場合も。逆に小悪魔彼女は、軽く弄ぶ程度で、かわいげがあるものというのが一般的な認識でしょう。

2:小悪魔彼女診断!男性を虜にする小悪魔彼女の特徴5つ

ここからは、小悪魔彼女の特徴をご紹介します。あなたはいくつ当てはまるでしょうか。

(1)甘え上手

小悪魔な女性はとっても甘え上手! 彼のことをおだてながらお願いごとをしたり、頼ったりするのが得意です。付き合っているうちに、男性側も慣れてきて「わざとやってるな」と気付くようになりますが、頼られるのはそれほど嫌な気がしないので、ついつい引き受けてしまうのです。

(2)連絡がマメじゃない

大好きな彼とはいつも繋がっていたいという女性も多いですよね。でも、小悪魔さんは連絡を取るのも気まぐれ。突然連絡が途絶えたり、LINEがなかなか既読にならなかったりなど、「何かあったのかな?」と彼を心配させてしまうことが多いようです。

(3)わがまま

自己中心的な「わがまま」というよりかは、悪気なく自分の思ったことをそのまま言ってしまうタイプ。無邪気で喜怒哀楽をハッキリと表に出す姿は、素直とも受け取れますよね。そんな彼女を見ていると、男性もついつい甘やかしてしまうのだとか。

(4)男友だちが多い

小悪魔さんは基本的に男性にモテます。また、分け隔てなく男性と仲良くできるため、男友だちも自然と多くなるのでしょう。そのため、付き合うとヤキモチを焼く彼も多いです。でも、彼女は浮気しているわけではなく、悪いという気持ちもないので、心配が尽きないことも多いでしょう。

(5)ミステリアスな部分がある

好きな人には、自分のことを知ってほしいという気持ちが高まって、ついペラペラと話してしまうことってありますよね。でも小悪魔彼女は、自分のことをあまり話さないミステリアスな部分をもっています。また、ハッキリとしているかと思ったら、本音をいってくれないところもあり、彼をモヤモヤとさせてしまいます。

3:わがままなほうが愛される?小悪魔彼女になる方法5つ

ここからは、小悪魔彼女になる方法をご紹介します。

(1)たまにはわがままになってみる

いつも彼のことを立てたり、とにかく彼を優先しているという人は、たまには自分のわがままを押し付けるところから始めてみましょう。毎回彼の思いどおりに行動するのはやめてみましょう。従順だった彼女にいつの間にか振り回されている……と思わせたら、あなたも小悪魔彼女の仲間入りかも。

(2)即レスはやめる

彼からLINEがきたらすぐにレスをしているという人や、一日中連絡を取り合っているというカップルもいますよね。でも、小悪魔彼女になるためには、いつも連絡が取れて、100%行動がわかる女をやめてみましょう。とはいえ、あまりにも放置すると、別れの原因になってしまうこともあります。少しずつ連絡を遅らせたり、彼を軽く心配させる程度にしておきましょう。

(3)束縛しない

学生でも社会人でも、生活する上で異性と交流をもつことはどうしてもあります。浮気を疑うような関係や行動があればもちろん怒るべきですが、そうでない場合は重いと思われないためにも、できるだけ束縛しないほうがいいでしょう。自分に自信と余裕をもつことも、小悪魔彼女への一歩です。

(4)自分磨きをする

小悪魔女子は自分磨きも忘れません。メイクやファッションの研究だけでなく、自己管理もしっかりとできるため、いつもキレイな人が多いです。付き合いが長くなればなるほど、つい見た目を怠りがちになりますが、いつも新鮮な雰囲気でいることによって彼のドキドキも長続きしますし、彼以外の男性からモテることで、彼を心配させられます。

(5)「おあずけ」をする

たまには「おあずけ」するのも男性を翻弄する小悪魔彼女のテクニックのひとつ。「今日はダメ♡」とかわいい感じで、エッチやキスを断ってみましょう。当たり前にしていたことができないと、もどかしくなって逆に燃える男性は多いもの。でも、傷つけてしまうこともあるので、おあずけしたあとのご褒美も忘れないでくださいね。

4:まとめ

小悪魔彼女は、どうしても憎めない、かわいい女性でなければいけません。ただの意地悪な嫌な女にならないように、そこのポイントだけはしっかりと押さえておきましょう。