恋のなやみに効くメディア

すね毛の処理方法8選!すく・抜く・剃る・永久脱毛する方法も

月島もんもんM.Tsukishima

©gettyimages

目次

隠す

1:すね毛処理に対する男女の意識をリサーチ!

(1)すね毛が濃いのに処理しない彼氏をどう思う?

男性の体毛に関して、濃いほうが好き、薄いほうが好き、などさまざまな意見があることでしょう。とはいえ、すね毛が濃いからといって、それだけで恋愛対象外になることはほとんどないはず。

また「きちんと処理してほしい」のか、それとも「自然のままで処理してほしくない」のかも、意見がわかれるところでしょう。

そこで今回『MENJOY』では、20~30代の女性280名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「もしも恋人のすね毛が濃かったとしたら、どう思いますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

処理してほしい・・・128人(45.7%)

処理してほしくない・・・152人(54.3%)

処理をしてほしくない女性のほうが少しだけ多い、という結果になりました。

『MENJOY』過去記事「男で足の脱毛って必要?女子の意見とメンズにおすすめ脱毛法」でも、男性の足の毛について、女性の本音をアンケート調査した結果が載っています。それによると、「なんとも思わないし、気にしているなら処理すればいい」という意見が84人(41.2%)で圧倒的多数に。

この結果から、男性のすね毛について、基本的に女性はどちらでもいいと思っていることがわかります。

(2)すね毛が濃いのに処理しない女性をどう思う?

今度は男性が女性のすね毛をどう思っているのかをご紹介しましょう。

『MENJOY』では、20~30代の男性212名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「すね毛が濃いのに処理をしない彼女に対して、どう思いますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

処理してほしい・・・126人(59.6%)

処理しないでほしい・・・17人(8.0%)

何とも思わない・・・69人(32.5%)

処理してほしいが圧倒的多数となりました。毛のない肌に好感をもつ男性が多いということでしょう。

2:男女に聞く!「すね毛が濃いから処理してほしい」と感じる基準7つ

では、どんなときにすね毛を処理してほしいと思うのかについて、意見を聞いてみました。

(1)汗でひじきみたいになっている

「昔付き合っていた彼氏が、すね毛の濃い人だったんです。夏は暑いから短パンで過ごすことも多いじゃないですか。そのときに濃いすね毛が汗で脚に張り付いているのを見て、さすがに処理してほしいなって思いました。

本当にひじきみたいになっていたんです。それで別れるようなことはなかったですけど、気味が悪くて。それとなく“私はすね毛を処理している男性って偉いと思うな”って伝えました」(Hさん・26歳女性/歯科助手)

(2)さわるとチクチクする

「真冬って服を着込むから、ムダ毛処理がちょっと甘くなるような気がします。昔付き合っていた女性がまさにそれで、ふたりでこたつに入ってテレビを見ていたんです。それでなんとなく脚でお互いにちょっかいを出し合っていたときに、彼女のすねを足の裏でつついたらチクチクしたんです。

最初は静電気かなと思ったんですけど、すぐに気が付きました。ムダ毛のなさそうな子だったので、ちょっとショックでした」(Wさん・29歳男性/会社員)

(3)スラックスを履く

「男性がスラックスとか履いてきれい目な格好をしているときに、椅子に座ると足首が見えるじゃないですか。例えば、スーツで電車に乗って椅子に座っているときとか。靴下を履いていても、素肌が見えるときがある。そこからはみ出すすね毛はちょっとNGですね。きれい目な格好をしているからこそ、印象が台無しになります。だったら、処理したほうがいいと思います」(Mさん・24歳女性/看護師)

(4)セックスするとき

「彼女とエッチをしているときに脚を絡ませたらチクチクして萎えたことがあります。デートの約束をしているのだから、そこは油断しないでほしかった。そういうところから徐々にマンネリ化していくと思うので、親しき仲にも礼儀ありじゃないですけど、押さえておいてほしい部分ではあります」(Yさん・27歳男性/消防士)

(5)色白の人

「色白の男性は、ムダ毛が濃いと目立つじゃないですか。インドア系の人で、日焼けしてなくて肌が白いんだけどムダ毛が濃い、みたいな感じだと、処理したほうがいいんじゃないかなって感じます。

逆に浅黒くてスポーツしてます、っていう人が同じくらいすね毛が濃くても気にならないし、逆に処理しているほうが不自然な気がします」(Tさん・23歳女性/会社員)

(6)ボーボーすぎる

「ロシア生まれの女性とデートしたときがあって、そのときにすね毛とか腕の毛とかの処理をしていなくてびっくりしたことがあります。向こうの人はムダ毛が黒くないから全然目立たないんですけど、よく見るとけっこう生えているんですよ。

聞いたら、色素が薄いからレーザー脱毛がうまく反応しないんですって。だから、ブラジリアンワックスとかで脱毛するらしいんですけど、皮膚が薄くて痛いからやりたくないみたいです。そもそも目立たないからあんまり意識しない人もいるみたい」(Nさん・28歳男性/会社員)

(7)いい感じになりそうなとき

「デートを何回かしていい感じになった人がいたんです。そのときはジーンズやチノパンを履いていたので、相手のムダ毛のことが全然わからなかったんですけど、夜にいい感じになったときに、すね毛が濃くて萎えたことがあります。

腕の毛が薄かっただけに、インパクトがありすぎて……。つるつるにしてほしいとは思いませんけど、ある程度の処理はしてくれてもいいんじゃないですかね」(Yさん・20歳女性/学生)

3:すね毛処理の方法8つ

すね毛を処理するにはどのような方法があるのでしょうか。

(1)バリカンですね毛を整える

男性の場合、すね毛も比較的しっかりしているので、バリカンで剃ってしまうという手があります。バリカンの頭にカバーをつければ、3mmや6mmとある程度コントロールできるので、すね毛が長いせいで濃く見える、という人はこの方法で整えてもいいかもしれません。

(2)トリマーですね毛をすく

最近では男性用のすね毛ケアの商品として「すきカミソリ」が登場しています。すねにそってトリマーを肌に滑らせるだけで、すね毛を短くし、見た目を減らすことができるもの。電動を選べばテクニックいらずです。

(3)カミソリですね毛を剃る

ツルツルにしたいという人は、カミソリで剃ってしまうのがいいかもしれません。生えてくるまで間、無駄毛の処理から開放されるというのがメリットですが、生えてくるとチクチクするのが気になる人もいるでしょう。

(4)ハサミですね毛を切る

わざわざ道具を買いたくない人はハサミで切る方法もあります。くしを使えば自分の好みの長さで統一してカットすることができますし、スキバサミを使えば量も調節できます。しかし、自分で自分のすね毛を切るのは体勢的にけっこう大変で、膝の下や足首のほうはうまくできないこともあるので注意してください。

(5)毛抜きですね毛を抜く

ピンセットを使ってすね毛を抜いてしまう方法もあります。根気がいりますが、仕上がりはきれいになりますし、間引くように抜いて調整することも可能でしょう。新たにすね毛が生えてくるまでに時間がかかるので、処理後の状態が長持ちするのもメリット。

しかし、肌への負担がかなり大きいため、あまりおすすめはしません。炎症を起こしてしまったり、かゆみを覚えたりといったことが起こりやすくなります。

(6)クリームなどですね毛を除毛する

クリームを使ってすね毛を除毛する方法もあります。痛みが伴わず、クリームを塗って除毛できるまで待つだけなので簡単。つるつるにしたい人におすすめの方法といえます。しかし、薬品を使うことによる肌への負担はゼロではありません。薬品でかぶれやすい人や、超敏感肌の人などは控えたほうがいいかもしれません。

(7)クリームですね毛を脱色する

脱色して色を薄くするのもいいかもしれません。多くても毛の色が肌の色と近くなれば、結構目立たなくなります。しかし、これも薬品を使うので肌の負担にはなるでしょう。敏感肌の人は要注意です。

(8)永久脱毛する

すね毛の処理から一生涯開放されたいと思うなら、美容クリニックなどで永久脱毛をすることもひとつの方法です。つるつるにすることもできますし、薄くすることもできます。デメリットとしては定期的にお店に通わないといけないことと、お金がかかること。永久といっても、一生、生えてこないわけではないのです。

4:正しいすね毛の剃り方

すね毛を剃る場合、カミソリの刃で肌を傷つけてしまうことがあります。どのようにするのがいいのでしょうか。

(1)シェービングクリームを使う

すね毛を剃るときは、肌に直接刃が当たるかどうかがポイントになります。男性用のすね毛トリマーは、すね毛を薄くするために作られているため、刃が肌にふれないものが多いです。

刃が肌に当たる場合はシェービングクリームを塗って、カミソリを滑りやすくさせましょう。

(2)毛の流れに沿って

毛の流れに逆らって剃ると深く剃れるような気がしますが、肌を傷つけてしまうことも。毛の流れに沿ってカミソリを滑らせるのが基本です。逆方向に剃る場合には、引っかからないように、ある程度短くしてからにしましょう。

(3)しっかり保湿を

毛を剃り終えたら保湿クリームなどをしっかりと塗って、ケアすることが大事です。毛を剃ったあとの肌はとてもデリケート。そのままにしておくとどんどん乾燥してしまい、肌トラブルの原因となります。保湿を欠かさずに行うようにしてください。

5:まとめ

男性がすね毛を処理することの賛否は、女性の中で意見がわかれるようですが、女性にはきちんとすね毛を処理してほしい、というのが男性の本音です。

男性であっても、濃いよりも薄いに越したことはなさそう。いずれにしても、きちんとケアするのがベストかもしれませんね。