恋のなやみに効くメディア

洗顔フォームの選び方とおすすめの洗顔料ランキング

コマツ マヨM.komatsu

目次

隠す

1:洗顔フォーム選びは美肌のために重要!

洗顔は、お肌の汚れや古い角質、老廃物など不要なものを取り去る重要な工程です。お肌に不要なものが残ったままだとトラブルの原因にもなりますし、そのあと使用するスキンケアの効果も変わってくるでしょう。

とはいえ、洗浄能力が高すぎると、お肌に必要なものまで洗い流してしまう恐れもあります。口コミサイトなどの情報が100%正しいわけではなく、合う洗顔フォームと合わない洗顔フォームが必ずあります。

そのため、美肌をつくるためには、自分のお肌に合った洗顔料選びがとても重要なのです。

2:洗顔料選びのポイント3つ

とはいえ、何の手がかりもなしに自分に合う洗顔料を見つけるのは至難の技。まずは自分にとってベストな洗顔料に出合うための、選ぶポイントをご紹介します。

(1)洗顔料のタイプで選ぶ

泡立てて使う洗顔フォーム、洗浄力がマイルドなものが多い石鹸などの固形洗顔料、泡立ての必要がない泡洗顔、顔の上にのせてマッサージするように使う泡立てない洗顔料など、さまざまなタイプがあります。使いやすさや洗い上がりの質感、肌質などに合わせて選ぶようにしましょう。

(2)洗顔料の成分や効果で選ぶ

洗顔料の成分や効果で選ぶのもひとつの方法です。皮脂でギトギトするオイリー肌の人は皮脂をしっかり落としてくれるものを、乾燥肌の人は洗浄力がマイルドで洗い上がりがしっとりするものを選ぶといいでしょう。

また敏感肌の人は、添加物が含まれていないものなど、肌を刺激しないシンプルな成分のものを選ぶと安心です。

(3)ライフスタイルで選ぶ

基本的には、使いやすい洗顔料のタイプで、なおかつ自分の肌質に合ったものを選ぶといいですが、筆者はさらに、ライフスタイルに合わせた選び方をおすすめします。

例えば、仕事柄、カバー力の強いファンデーションが必須の人は、洗浄力が強く汚れをしっかり落としてくれるものを。小さな子どもがいて、洗顔後すぐにスキンケアにとりかかれずスッピンの状態が数分続くことが多い人は、洗顔後もうるおいをキープしてくれるものがいいでしょう。

3:ドラッグストアで買える!市販&プチプラ洗顔料ランキングBEST5

実際にどのアイテムが支持されているのかも気になるところ。そこで今回『MENJOY』では、20〜30代の女性221人を対象に独自のアンケート調査を実施。まずは、ドラッグストアで買える洗顔料に絞り、「よく購入するもの、または過去購入して良かった洗顔料を教えてください」という質問をしてみました。

結果のBEST5をご紹介します。

第5位:ダヴ ビューティモイスチャー洗顔料・・・18人(8.1%)

CMでもお馴染みのダヴの洗顔料。汚れは落としてくれるのに、潤いはキープできると評判です。泡立ちもいいので、時間がないときでもモコモコの泡がすぐにできあがります。

同率3位:ビオレ マシュマロホイップ・・・24人(10.9%)

この投稿をInstagramで見る

 

波瑠(@06_haru_17)がシェアした投稿


濃密なモコモコ泡がそのまま出てくる泡洗顔料。肌悩みや好みに合わせて、モイスチャー、リッチモイスチャー、アクネケア、オイルコントロールの4種類から選ぶことができます。さらっと洗い流せる手軽さもいいですね。

同率3位:ビオレ スキンケア洗顔料・・・24人(10.9%)

ビオレの定番洗顔料。旅行や出張、急なお泊まりのときに洗顔料を忘れてしまい、慌ててコンビニでミニサイズを購入したという経験がある人も多いのではないでしょうか。若いころにビオレの洗顔料に出合い、今なお愛用している人も多いようですね。

薬用アクネケア、オイルコントロール、モイスチャー、スクラブin、リッチモイスチャーの5種類から、洗い上がりの質感や肌悩みに合わせて選ぶことができます。

第2位:ロゼット 洗顔パスタ・・・27人(12.2%)

この投稿をInstagramで見る

 

ロゼット(@rosette.official)がシェアした投稿


日本で初めてのクリーム洗顔料。昨今のプチプラブームで、その実力が再認識され、今や雑誌でも頻繁に紹介される大人気アイテムになりました。普通肌用、オイリー肌用、ブライトニングタイプの「ホワイトダイヤ」、「メイクも落とせる洗顔パスタ」の4種類のほか、フォームタイプやエイジングケアラインもそろっています。

第1位:専科 パーフェクトホイップu・・・49人(22.2%)

きめ細かい泡を簡単につくることができる「パーフェクトホイップ」。泡立てが面倒くさいと感じている人や、うまく泡立てられなくてシャバシャバの泡で洗ってしまっているような人におすすめ。

洗い上がりの肌のうるおいをキープしてくれる技術が採用されているので、洗い上がりが突っ張ったりカサカサしてつらい人にもぴったり。

4:40代・50代にでも安心して使える!洗顔料ランキングBEST5

エイジングケアが気になる40代女性や50代女性には、どんな洗顔料が人気なのでしょうか。そこで今度は、40〜50代の女性145名を対象に行ったアンケート結果から、エイジングケアが気になる年代から支持を集めている洗顔料のBEST5をご紹介します。

第5位:POLA B.Aウォッシュ・・・6人(4.1%)

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】株式会社ポーラ(@pola_official_jp)がシェアした投稿


1万円オーバーの超高級洗顔料。ポーラ独自の技術によって開発された潤い成分が配合され、ねっとりとした濃密な泡がまるで泡のマスクになって肌を包み、毛穴の汚れを絡めとってくれます。

第4位:資生堂 エリクシールシュペリエル クレンジングフォーム・・・8人(5.5%)

「エリクシールシュペリエル」は、肌の高いところに光が集まり、若々しく見せる「つや玉」をつくることをコンセプトとした、資生堂のエイジングケアブランド。ふっくらしっとりした洗い上がりで、大人の女性の悩みに答えてくれます。

第3位:なめらか本舗 WRクレンジング洗顔・・・10人(6.9%)

豆乳イソフラボンシリーズで人気の「なめらか本舗」には、エイジングケアタイプの洗顔料「WRクレンジング洗顔」があります。年齢を重ねた肌の乾燥によるダメージをケアするための豊富な保湿成分が特徴。

55%が美容成分でできていて、うるおいをキープしながらも汚れはしっかり取り去りたい人におすすめ。

第2位:SK-Ⅱ フェイシャルトリートメントクレンザー・・・16人(11%)

大人の肌のためのブランドとして知名度の高いSK-Ⅱ。税込7,700円と、こちらも高額ながら、愛用者もたくさん。

「使い続けるほど透明感あふれるクリアな素肌へ」というCMでのキャッチコピーさながら、「一度使ったら離れられなくなった」「ほかの洗顔料に戻れない」というファンが多い商品でもあります。

第1位:専科 パーフェクトホイップu・・・38人(26.2%)

20〜30代女性にも人気だった専科の「パーフェクトホイップu」は、エイジングケア世代にも人気のようですね。

わずかな時間と手間で弾力のある泡ができて、泡切れも良く、なおかつうるおいをキープできる優秀な洗顔料は、スキンケアにゆっくり時間をかけられない忙しい女性たちの心強い味方です。

5:洗顔選びにはこだわりを!

スキンケアのすべての工程のベースとなる洗顔。美肌作りのために、洗顔料選びにはこれまで以上にこだわりたいですね。