恋のなやみに効くメディア

「おもしろいことないかな~」と思っている人へ。そう思う心理と楽しいことの探し方

月島もんもんM.Tsukishima

1:毎日がつまらないから?おもしろいことを求めてしまう心理5つ

おもしろいことを求める心理とはいったいどこからくるものなのでしょうか。「おもしろいことないかな~」と考えたことのある人に聞いてみました。

(1)単調な毎日

「単純に毎日がつまらないからですよ。朝起きて会社に行って、いつもと変わらぬ仕事をして、家に帰ってきてテレビを見て寝る。土日は家のことをしたら、Netflixで映画や海外ドラマを見て眠る。そんな毎日を送っていると、“何かおもしろいことないかな~”って思ってしまいます」(Rさん・28歳男性/会社員)

(2)他人と比較して劣等感を抱いている

「久しぶりに友人と会ったら、起業して会社の社長になっていたんです。お金もたくさん稼いでいるようでした。その姿を見たときに、“輝いてるな”と思ったんです。それに比べて私は平凡でつまらない人生を歩んでいるなと思ってしまって、“何かしたいな~”とずっと考えていたことがあります」(Aさん・32歳女性/介護士)

(3)嫌なことがあった

「会社でミスをして上司に怒られて、恋人にフラレて、財布もなくしたときは、さすがにメンタルがボコボコになりましたね。そんな現実から目を背けたくて“何かおもしろいことないかな~”って思いましたよ。“宝くじでも当たらないかな”って」(Oさん・31歳男性/自動車整備士)

(4)仕事だけの生活からの逃避

「残業が多くて、ヘトヘトに疲れているときに限って、おもしろいことを模索しているような気がします。“合コンする?”って友達に言われたら、飛びついたり……。忙しいけど、仕事だけで毎日を終わらせたくないっていう思いで必死で」(Wさん・34歳男性/会社員)

(5)寂しい

「寂しいと“何かおもしろいことないかな~”って思いますよね。恋人もいない、友達も遊んでくれないってなったときは、“誰か~、夢の国に連れて行って~”って、夢の国のアリスみたいなことを思っていました」(Tさん・32歳女性/会社員)

2:おもしろいことって何?種類5つ

今度は「おもしろいこと」を欲していた人たちが見つけたおもしろいものをご紹介します。お話を聞いてきました。

(1)ゲラゲラ笑えるもの

「おもしろいことってゲラゲラ笑えるものでしょう。俺が大学生のころはまだYouTubeとかなかったから、レンタルビデオ屋に行ってM-1とか、芸人のコントDVDとかをよく見てましたね。そこからお笑いにはまって、ライブとかを行くようになって、そこで知り合ったのが今の奥さん。

“おもしろいことないかな~”って探してたら、結婚できちゃうんだから、人生はおもしろいもんですよね」(Wさん・34歳男性/会社員)

(2)自分だけができること

「例えば、目の前のことを見て、感じて、考えることは誰もが“自分だけにしかできないもの”じゃないですか。だったら、それを思いっきりやってみようかなって思って、大学生のときにバックパッカーになってオーストラリアを一周してきたことがあります。おもしろい出来事が多かったし、いい体験でしたね」(Rさん・35歳男性/自営業)

(3)尊敬されること

「尊敬されるっていうのは、おもしろいことなんですよ。なんでもいいけど、趣味をある程度極めて行くと、その趣味の中でちょっとした有名人になって尊敬される。これがわかったときに、“なんでもいいから趣味をとことんやってみようかな”って思って始めたのが、映画鑑賞。

学生のころは暇だったから、1日3本映画を見て、年間で1000本以上の作品を見たら、それだけで“すげー”って言われるようになりました」(Nさん・27歳男性/会社員)

(4)お金儲けできること

「お金が稼ぐのは楽しいですよね。一時期、どうにかして楽にお金を稼げないかって考えて競馬を始めたことがあったんです。めちゃくちゃ研究しました。レースに出てくる馬の状態とか、過去の成績、馬の血統、芝の状態とか。どうすれば勝てるかを考えて勉強した。それである程度稼げるようになってきたときに、競馬場でとあるおじいさんが話しかけてきたんです。

“お前ら、◯大生か?”って。偉そうに説教でもするのかと思ったんですけど、素直に“そうです”って答えたら、そのいかにも博打にハマって人生をダメにした感じのおじいさんが、“俺も実は◯大出身なんだ”って言ったんです。“競馬にハマってこうなっちまったから、俺みたいになりたくなかったらほどほどにな”って言ってきた。なんて説得力のある言葉だと思って愕然としましたね」(Kさん・29歳男性/会社員)

(5)変わったことを極める

「俺はアルバイトをやってもうまくいかないし、人付き合いもうまくできないから普通の人生は歩めないなって思って、開き直って“誰もやらないようなことやろうかな”って思ったことがあるんです。どうせなら、仕事に役立たない、ためにならない、本当かどうかもわからないものがいいなと思って、それで占いの勉強を始めたんです。

そのうち、それが仕事になって、自分のためになっていて。おもしろいものだと思いましたね。はじめは、変なことやろうと思っただけなのに」(Iさん・32歳女性/自営業)

3:自分なりのおもしろいことを探す方法5つ

続いては、自分なりのおもしろいことを探す方法についてご紹介します。

(1)楽しいと思ったことを振り返る

「“どんなことをしているときがいちばん楽しかったか”を考えれば、そこに答えがある。映画を見ているとき、スポーツをしているとき、音楽を作っているとき、人それぞれでしょう。そうやって探していくとすぐに見つかると思いますよ」(Iさん・32歳男性/自営業)

(2)興味のあることを紙に書き出す

「とりあえず、なんでもいいから興味のあるものを100個書いてみる。それをひとつずつ実行してくっていう感じ。“やってみたら全然おもしろくなかった”っていうlものもあるし、“意外に楽しい!”っていうものも見つかる。その中から、続けていきたいものを今度は見つけていくんです。そうすればおもしろいことをずっと続けていけるはずです」(Aさん・35歳女性/主婦)

(3)目標を立ててみる

「何でもいいからとりあえず、“この結果を出す”とか“こうなるまでやる”とか決めてみる。仕事でも趣味でもなんでもいいですけど、自分が成長できていることが実感できると、どんなことでも楽しいもんですからね。やりがいも感じられるようになるし、成果がでると楽しいですよ」(Yさん・28歳男性/会社員)

(4)ご褒美ルール

「仕事が忙しかったり、残業続きだとモチベーションを維持するのが大変だと思うんです。そんなときはご褒美ルールを設けてます。“この繁忙期を耐え抜いたら前から欲しかったあれを買おう”とか、“この残業を終えたら、ちょっと贅沢してハーゲンダッツを買っちゃおう”とか。どんどんエスカレートしていくので、どこかでセーブすることが大事になってくるんですけど」(Uさん・33歳女性/看護師)

(5)楽しい人と一緒にいる

「よく言うじゃないですか、仕事のできる人と一緒にいると、自分も仕事ができるようになるとか、太った人といつも一緒にいると自分も太りやすくなるとか。だから、いつも楽しそうな人と一緒にいることで、その秘訣を探ろうと思って、ハッピーそうな人と友達になったことがあります」(Iさん・30歳男性/介護士)

4:今すぐ笑いたい!おもしろいサイト3つ

「おもしろいことないかな~」と思っている人の中には、今すぐ笑いたい人もいるはず。そこで、筆者が独断と偏見でおすすめのおもしろいサイトをご紹介します。

(1)クソゲーオブザイヤー

最初におすすめするのは「クソゲーオブザイヤー」というサイト。据え置き機と携帯ゲーム機で別れています。このサイトを見て、どれほどのクソゲーが世の中にあるのかを筆者は知りました。これほどのクソゲーが世の中にあったのかと、にわかには信じられません。

(2)bokete

このサイトは投稿された写真にひと言添えてボケるというシンプルなサイトなのですが、かなり笑えます。特に、殿堂入りしている作品はとにかくボケのレベルが高い。見ているだけで小一時間は笑っていられるはずです。自ら参加して遊ぶこともできるので、ぜひ高い評価を得られるボケを考えてみてください。

(3)虚構新聞

このサイトは名前のとおり、すべてウソの情報を発進するサイト。しかし、読んでいると「本当なのでは?」と思ってしまうような内容が書かれています。しかも、その内容はひとつではなく、トップニュースから社会、政治、経済、スポーツ、国際などジャンルも豊富。しっかり読んでいるとウソだとわかるので、勘違いしなように気をつけてくださいね。

5:おもしろいことないかな~を英語で言うと?

「おもしろいことないかな~」を英語で言うとどのような表現になるのでしょうか。他人に質問するのであれば「Is there anything fun to do around me?」で「私の周りに何かおもしろいことありますか?」となります。

「おもしろいことがしたい」と言いたいのであれば「I want to do something fun.」となります。

6:外に出ておもしろいことを見つけよう

「おもしろい」と感じることは人それぞれ。他人に聞いても見つからないことがあります。そんなときは、思い切って出かけてみるといいかもしれませんね。

【参考】

クソゲーオブザイヤー

bokete

虚構新聞