恋のなやみに効くメディア

犬の夢占い10選!夢の中に犬が出てきたときその意味は?

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:犬の夢の意味は?夢占いで分析!

犬はペット飼いたい人にとって、真っ先に選択肢に上がる動物でしょう。実際に、愛犬をかわいがっている人は、夢にペットが出てきても不思議ではないはず。

そこで、犬が夢に出てくる意味について、占い師の草薙つむぐさんにお話を聞いてみました。

草薙:犬というのは、大きく分けて3つの意味をもつと考えられています。身近な動物であることとその忠誠心の強さから、支えてくれる存在としての意味をもっています。

もうひとつが番犬や猟犬など、危険な相手に対して身を守ってくれる存在や、獲物を狩るためのパートナーの象徴。そのため、その人の攻撃性を表すこともあります。

そして最後のひとつが、男性的な意味。忠誠心が強く、仲間意識が強いため、体育会系的な縦社会を意味したり、力強さを意味したりすることがあります。どの意味で夢に出てきたかは、夢の中での印象次第といったところでしょう。

2:犬の夢占い10個

それでは具体的に、犬が夢に出てきた夢について具体的にその意味をご紹介します。

(1)犬を飼う夢

草薙:犬を飼う夢は、あなたが愛情を求めていることを暗示しているといえるでしょう。結婚したいと思っている人に「ペットを飼ったらおしまい」とアドバイスする人がいますが、ペットは恋人の代わりになってしまう側面をいっているわけですね。

そのため、犬を飼う夢を見た場合は、誰かを愛したいと思っていたり、それと同じだけの愛情を返してくれる相手を求めていたりするはず。

また、パートナーがいる場合や結婚している場合は、子供がほしいと思っている願望の表れだと考えることもできます。またパートナーとうまくいっていないなら、「もっと愛されたい」とか「優しくしてほしい」といった気持ちが表れたとも考えられます。

(2)犬がなつく夢

草薙:犬がなつく夢は信頼関係の象徴と考えられます。もっと他人から好かれたいと思っていたり、素直な自分を表現したいと思っていたり、自分らしさを否定しない相手がほしいと思っているのかもしれません。

こういうときは、恋愛モードになっていることが多いため、素敵な男性とめぐりあいやすい時期ともいえます。

(3)犬を助ける夢

草薙:犬を助ける夢は誰かに助けてほしいと思っていたり、誰かの役に立ちたいと思っていることを暗示すると考えられます。

周囲から認められず、歯がゆい思いをしているのかも。しかし、認めてもらえないのは、私利私欲のために動いているからでしょう。他人に親切を行えば、その行いは自分に返ってくるものです。まずは考え方を切り替えて、他人のために動いてみるといいでしょう。

(4)犬が死ぬ、犬の死骸を見る夢

草薙:犬が死ぬ夢は周囲に対しての罪悪感の表れと考えられています。犬が死ぬ瞬間に、「かわいそう」と思ったり、「何もできない自分」の存在を強く感じたのではないでしょうか。

もしそうだとするなら、周囲に対して申し訳ない気持ちがあることと、何もしてあげられない自分に対して罪悪感を抱いているのでしょう。恩返しができていないと思っているのかもしれません。まずは小さなことでもいいので、行動をしてみてください。

(5)大きい白い犬の夢

草薙:大きい犬の夢は父親など頼れる存在を暗示していることが多く、男性的な意味合いが強くなります。また白は、清潔や潔白、誠実さ、天国、平和、幸運などの象徴です。

そのため、白い犬の夢は幸運の兆しや恋愛の始まり、トラブルなどの解決を暗示していると考えられます。もしかしたら、頼れる存在によってあなたの悩みが解決したり、願望が叶うかもしれません。

しかし、その犬に逃げられてしまったり、そっぽを向かれてしまったのであれば話は別。幸運の逃してしまうことの暗示なので、夢の中でなぜ犬が逃げたのかについて振り返ってみるといいでしょう。そこを直すことができれば、幸運をつかむことができるはず。

(6)犬に噛まれる夢

草薙:犬に噛まれる夢は後輩など、自分よりも立場の低い人とのトラブルを暗示していると考えられます。飼い犬に手を噛まれるという意味そのままですね。

しかし、そんな夢を見ることはあなたもうすうす、このようなことになるだろうとわかっているのではないでしょうか。かわいがっていたと思っていたのは自分だけで、相手はあなたのことが嫌いなのかもしれません。

(7)犬をなでる夢

草薙:犬をなでる夢を見た場合は、周囲との関係が良好になっていく暗示。誰かをかわいがりたい、人の喜ぶことをしてあげたいと思っているのではないでしょうか。

そのため、その思いに突き動かされた行動で周囲との関係は良好になっていくでしょう。しかし、「良かれと思ってしてあげたのに」と親切の押し売りになってしまうのは危険。「自分がしてあげたいからする」のが基本です。そしてしっかりと相手の様子もうかがうようにしてください。

(8)真っ黒の犬の夢

草薙:黒い犬が出てくる夢を見たときは注意が必要です。黒は裏切りや不安、悲しみなど、ネガティブな意味が強い色。

そのため、人間関係の悪化を暗示していると考えられます。うまくいっている人と険悪な関係になってしまったり、友情が裏切られるようなことになるかもしれません。

他には健康の悪化なども考えられます。病気だけではなく怪我などにも注意が必要です。

何かしらの衝動性をもっているのであれば、その部分が表れたとも考えられます。例えば、ひとりでは処理しきれないような仕事に対して不安を覚えていたり、早くやらないといけないという焦燥感にかられている場合などです。

(9)犬と猫が両方出てくる夢

草薙:犬と猫が夢に出てきた場合、恋愛関係を表していると考えられます。

犬は男性を表し、猫は女性を表すと考えられます。そのため、夢の中で犬と猫の仲がいいのであれば恋人との関係が良好であることを意味し、逆にケンカをしているならパートナーとの関係にトラブルが起こっているのかもしれません。

パートナーがいないのであれば、恋人ができる暗示であったり、好きな人との関係を表していると考えられます。

(10)犬がおしっこする夢

草薙:犬がおしっこをする夢はいくつかの意味が考えられます。

おしっこというのは健康面や性的衝動、不要なもの、命名力を表すことがあります。また、うんちなどの排泄物が洋服についてしまう夢である場合、「うん」がつくことから、金運の上昇なども考えられます。

犬がおしっこをしていることから、後輩などとの関係を通じて臨時収入が入ってきたり、後輩と一緒に新しいことにチャレンジすることを暗示しているのかもしれません。

ネガティブな感情を抱いたのなら、金運の低下や健康状態の悪化などを表すこともあるので注意してください。

3:まとめ

今回は犬の夢についてご紹介しました。動物が夢の中に出てくる夢は珍しいものではありません。特にペットを飼っている人は、夢に見ることが多いでしょう。もし、とても印象に残るような夢だった場合は、夢の意味を調べてみるといいかもしれません。

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈をもち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験をもつ。手相占い師としても活躍中。