恋のなやみに効くメディア

LINEの名前表示はどうする?おすすめ名前スタンプも

桃倉ももM.Momokura

©gettyimages

目次

隠す

1:LINEの名前は本名?ニックネーム?それとも…?

すっかりコミュニケーションツールとして幅広い世代に浸透したLINE。そのLINEの名前ですが、みなさんはどうしてますか?

LINEの名前というのは、特に縛りはなく、本名でもニックネームでも設定可能です。一度決めたら使い続けなくてはいけないということもなく、自分の好きなタイミングで変更するのも可能です。

分かりやすく自分の本名にするのもよし、ウケを狙うのもよし、おしゃれに可愛くするのもよし。自分好みに設定することができます。

(1)LINEの名前はどうしてる?

では、世の中の人たちは、LINEの名前をどのように設定しているでしょうか。今回『MENJOY』では20~30代の女性200名に独自のアンケート調査を実施。「LINEで自分の名前はどのようにしていますか?」というアンケートを行いました。

回答の多かった5つをランキング形式でご紹介します。

第1位:名前だけ(例:花子、hanako)・・・76人(38%)

第2位:フルネーム(例:山田花子)・・・66人(33%)

第3位:あだ名、ニックネーム(例:やまはな、ハナコ)・・・32人(16%)

第4位:SNSで使っている名前(例:hanako#)・・・10人(5%)

第5位:名前のアナグラム(例:hanako_y)・・・9人(4.5%)

アンケート結果から、自分の名前をLINEの名前にする人が多いことが分かりました。下の名前にすると親近感のある雰囲気になり、フルネームにすれば、相手が見たときに誰から来たLINEか分かりやすくなります。

でも筆者はその真逆です。個人情報の流出がどこでされるか分からないという不安から、LINEの名前は、あえて誰なのか分からないような名前にしています。なので、たまにやりとりするような友達からは、「誰?」とメッセージが飛んでくることもありますが……。

分かりにくすぎる名前はおすすめできませんが、フルネームは避けつつ、アンケート結果の1位でもある下の名前だけにするのが、もっとも妥当といえるのかもしれません。

(2)LINEの名前は変更できる?

LINEの名前は自分の好きなタイミングでいつでも変更が可能です。ちなみに、自分の名前だけでなく、自分のスマホ内であれば、友達の名前の表示も変更できます。

誰か分からなくなってしまわないように、相手の名前をフルネームに変更したり、名前だけでなく相手の年齢や職場を追加するなど、相手の情報をメモ変わりに名前に追加したりすることも可能です。

2:LINEの名前を決めるのに役立つ!名前の印象7つ

LINEの名前によってどのような印象を受けるのか。名前の種類別でその印象を見ていきましょう。

(1)漢字のフルネーム

自分のフルネームを漢字で設定している人は、真面目でちゃんとしている人という印象を受けます。ビジネスでも使っているのかな、と思われることも。

(2)ローマ字のフルネーム

自分のフルネームをローマ字表記で設定している人は、本名なのに相手から「誰だろう?」と思われてしまうことも。脳内で日本語に変換しなければいけないため、「めんどくさい……」という印象も。なんでわざわざローマ字? カッコつけてんの? と思う人がいるかもしれません。

(3)リアルニックネーム

ニックネームであれば、覚えやすく、親しみやすさを感じてもらうことができます。しかし、メッセージを送る相手が自分よりの目上の人になると正直、気まずさもあります。また、そんな名前で普段呼んでいるわけでもないのに、甘えられているようで、ちょっと気持ち悪い……と感じてしまう人もいるでしょう。

(4)SNSのアカウント

LINEの名前にまでSNSのアカウントを載せている人からは、自分のアカウントを色々な人に見てもらいたいという強い想いが感じられます。アットマークやハッシュタグが頭についていると、なおさらそう感じるもの。

(5)有名人の名前

稀ですが、自分が憧れている有名人の名前をそのままLINEの名前にしている人がいます。

例えば、石原さとみさんに憧れている女性のLINE名が「石原さとみ」だとします。すると、最初は「あー好きなんだな」くらいに思っていても、そのままやり取りをしていると、石原さとみさんとやり取りしているような感覚になるから不思議。アイコンが石原さとみさんの画像だと、なおさらです。

(6)ひらがなやローマ字1文字

「あ」「M」など、ひらがなやローマ字のひと文字をLINEの名前として設定している人もときどき見かけます。

特に、夜のお仕事をしている人の中には、プライベートでも仕事でも使え、どちらにも身バレしないように、源氏名と本名の共通のひと文字をLINE名に使用している人が多いです。とても理にかなっていますが、独特な存在のため、相手からは「水商売の人かな」と思われる心配も。

(7)絵文字・顔文字

中には、絵文字や顔文字だけの名前の人もいます。まったく本人の名前の情報がないので、なんと呼んでいいかわからない……と困ってします人も。「不思議ちゃん的」な、ちょっとふわふわとした雰囲気の子が使っていることが多いようです。

3:フォントも変更できる!LINEの名前をかわいく表示する方法3つ

自分のLINEの名前を可愛くしたいという人に向けて、その方法をご紹介します。

(1)筆記体

筆記体ってだけでなんだかおしゃれですよね。LINEの名前も筆記体に設定することができます。「筆記体変換」というサイトに飛んで、自分の名前を筆記体に変換します。変換した文字をコピペし、LINEの名前設定に貼りつけるだけでOKです。

(2)旧仮名文字

「ゐ」「ゑ」「ゞ」などのような旧仮名文字もLINEの名前に入れると可愛くなります。「ゐ」は「い」、「ゑ」は「え」、「ゞ」は「おなじ」と入力し変換します。

(3)絵文字を入れる

「犬」「リボン」「赤ちゃん」など、可愛い絵文字を名前の一部に入れてみるのもいいですね。ただし、iPhoneとアンドロイドでは、絵文字の仕様が違い、相手にきちんと表示されない場合もあるので注意が必要です。

4:かわいい!LINEの名前スタンプ5選

LINEにはスタンプの種類が豊富にあります。中でも名前入りのスタンプが今人気。ここでは、ついつい使いたくなってしまうLINEスタンプをご紹介します。

(1)ジャージちゃん【〇〇専用】

ジョイネットさんが販売するクリエイターズスタンプ「ジャージちゃん」シリーズ。赤いジャージ姿が可愛い女の子の胸元に名前が書いてあります。いろんな名前のスタンプが用意されているので、ぜひ自分の名前を探してみてください。

(2)I am 〇〇

ぱちさんが販売するクリエイタースタンプ「I am 〇〇」シリーズ。ゆるい猫のキャラクターのスタンプです。いろんなシチュエーションに合わせて使えるスタンプなのでおすすめ!

(3)〇〇ちゃんが使う面白スタンプ

しんさんが販売するクリエイターズスタンプ「○〇ちゃんが使う面白スタンプ」シリーズ。うさぎなのか、クマなのか分からない、キモ可愛いキャラクターがやみつきになるスタンプです。ちょっとしたネタにも使えるでしょう。

(4)【〇〇】専用超スムーズなスタンプ

ベルだぬきさんが販売するクリエイターズスタンプ「○○専用超スムーズなスタンプ」シリーズ。ネコのようなキモ可愛いキャラクターが奇妙なダンスをしている、動くスタンプです。

(5)I♡○○

くーがさんが販売するクリエータズスタンプ「I♡○○」シリーズ。自分の名前はもちろんですが、好きな人の名前のスタンプを買って好きな人に送ってみるのもいいかもしれません。

4:まとめ

LINEは名前で印象が大きく変わります。LINEをどんな名前にしようか悩んでいる人は、この記事を参考にしながら、自分の印象にぴったりの名前を登録してみてください。