恋のなやみに効くメディア

豚鼻が気になる…整形費用は?特徴とかわいく見せるメイク法

コマツ マヨM.komatsu

©gettyimages

目次

隠す

1:豚鼻を整形したい…費用は?でも整形する前にできることがある!

鼻の形というのはコンプレックスになりやすいもの。顔の中心にあるだけに、目立ってしまうという意識もあるでしょう。豚鼻気味の鼻にコンプレックスを感じて、整形手術を検討する人も多いようです。

調べてみると、豚鼻を治すためには「鼻中隔延長術」という方法が一般的のよう。自分の軟骨を使って鼻の短さをカバーするというもので、1時間程度で終わる手術です。

しかし、整形手術となるとやはり費用は安くはありませんし、リスクもあります。お金に余裕があり、手術のためにスケジュールを調整できるならいいですが、簡単なことではありません。

整形手術は最終手段として考え、まずはマッサージやメイク、道具などを使って、手軽にできる豚鼻解消方法を先に試すのもいいかもしれません。

2:豚鼻ってどんな鼻?豚鼻の特徴5つ

豚鼻と呼ばれるのはどのような鼻の形なのでしょうか。特徴をまとめましたので「自分の鼻が豚鼻かも?」と思っている人は参考にしてみてくださいね。

(1)上を向いている


鼻先が上に向いているパターン。有名人でイメージするなら、ベテラン歌手の研ナオコさんタイプの鼻です。鼻先が上を向いているため、小鼻が小さくスラっとした鼻であっても、物理的に鼻の穴が見えて、目立ちやすい形をしています。

(2)鼻の穴が大きい

鼻の穴が大きいパターン。アナウンサーの高橋真麻さんがこのタイプの鼻です。高橋さんもそうですが、鼻筋が通っていて美しい形をしている人も多いですが、鼻の穴が大きいため、鼻自体も大きくなりやすいのが特徴です。

(3)鼻筋が短くて小さい


鼻先が短く、鼻の穴が上につり上げられたようなパターン。歌手のaikoさんがこのタイプの鼻です。小ぶりな鼻ながらもチャーミングさがあって、魅力的に見えることも。

(4)全体的に丸い

女優の芦田愛菜さんのように、全体的にまんまるい豚鼻もあります。いわゆる団子鼻ですね。

鼻の穴が目立つパターンとは異なり、鼻先も真っ直ぐで、鼻の穴が大きいわけでもありません。ですが、ぬいぐるみのブタさんのように、鼻自体がコロンと丸く取ってつけたような印象をもっています。

(5)鼻の穴だけがつり上がっている

この投稿をInstagramで見る

 

竹内結子(@yuko_takeuchi0401)がシェアした投稿


鼻筋が短くてつり上がって見えるaikoさんタイプとは異なり、鼻の穴が縦にツンと釣り上がっているため、前から見ると鼻の穴がくっきり見えるパターン。女優の竹内結子さんタイプの鼻ですね。

竹内結子さんの場合は鼻先も細く美しい形をしていますし、小鼻も決して大きくなく鼻筋も通っています。しかし正面や横からみても鼻の穴が上がっているという意味で、豚鼻と言われているのかもしれません。

3:鼻マッサージや鼻筋トレが効く?豚鼻改善テクと効果5つ

軟骨でできている鼻は、ケア次第では改善も可能です。そこで、豚鼻や団子鼻を解消する方法を5つご紹介します。

(1)鼻筋(はなすじ)マッサージ

鼻筋をすっきりとさせて豚鼻気味の鼻を目立たなくさせる方法です。目と目の間と鼻の中間あたりに、鼻筋に沿って指を当てると窪んだ部分があります。両手の指で優しく押し、軽く上に持ち上げるようにしてマッサージをします。

数回行っただけでは変わりませんが、毎日根気よく続けることが大切です。

(2)鼻の頭マッサージ

団子鼻を改善するマッサージです。両手の指先を鼻の両脇に軽く当て、優しく持ち上げます。真上ではなく、斜め上に持ち上げるよう、角度に注意を。先ほどの位置よりもやや上に移動し、同じく優しく持ち上げます。最後に鼻先を摘んでクルクルと優しくマッサージを。

(3)豚鼻解消アイテムを使う

豚鼻解消には専用のグッズもあります。シンクロナイズドスイミングで使われている鼻栓、あるいはバラエティ番組で芸能人が使う鼻フックのようなちょっぴり面白い見た目にはなりますが、鼻を横から持ち上げてくれる便利なもの。つけておくだけでいいので、マッサージなどが面倒な人にもおすすめです。

(4)鼻の穴を触らない

無意識に鼻の穴を触ったり、鼻毛カットの際に鼻の奥まで器具や指を入れたり、または鼻に詰め物をするような行為には注意を。ほんの数回なら問題ありませんが、習慣的に行っていると、鼻の穴が広がったり大きくなる原因にもつながります。

(5)小さい鼻をイメージして呼吸をする

片方の鼻を指で押さえて閉じたまま深呼吸を。その際、鼻が大きく広がらないようイメージします。反対も同様に、数回繰り返し行います。

毎日習慣的に行うように意識をすることで鼻の形をケアできるのだとか。効果のほどは定かではありませんが、イメージトレーニングの一環と考えて行ってみるといいかもしれません。

4:豚鼻をかわいく見せるメイク法3つ

メイク次第では、豚鼻を目立たなくすることも可能! 豚鼻をカバーしてかわいく見せるメイクのために必要なポイントを3つご紹介します。

(1)陰影をつける

小鼻が大きい人や横に広がっている人は、鼻に影ができる部分にシャドウを入れて陰影をつけます。鼻全体が大きく目立つ人はノーズシャドウを。

また、鼻が低い人や短い人は鼻筋にハイライトを入れて高く見せましょう。影をつけることで実際よりも鼻の大きさの印象を左右することができます。

(2)コンシーラーで鼻の穴をカバー

鼻の穴が大きい人は、鼻の穴の入り口付近までコンシーラーを使ってみて。影になっていて黒く見えやすい鼻の穴に肌色をプラスすることで、鼻の穴を強調させすぎないようにします。しっかり塗ってしまうと不自然に見えるので、鼻の穴の付近に自然になじませる程度に。

(3)鼻以外のメイクを頑張る

鼻の穴が前向きで陰影やコンシーラーなどのメイクではうまくカバーできない場合には、鼻以外のメイクに力を入れてあえて目線を鼻以外に向かせるという手もあります。

鼻以外に目線を逸らす場所を決めて、ポイントを絞ってメイクを。リップメイクなら真っ赤なレッドリップをつかったり、アイメイクなら深めのグラデ-ションとアイライナーで目元の印象を強くします。鼻以外のすべての場所をがっつりメイクしてしまうとケバくなってしまうので、注意してくださいね。

5:コンプレックスはカバーできる

鼻は簡単に形を変えたりメイクで大きくカバーできる部分ではないので難しいですよね。でも、自分の鼻の形を上手に利用してメイクなどでカバーすれば、今よりも目立たなくすることは可能です。

それに、自分では強いコンプレックスをもっていても、他人からはそれほど気にならなかったり、逆にそれが個性となって魅力的に見えたりします。上述した芸能人のみなさんもまさにそう。考え方ひとつで、チャームポイントだと思えるかもしれませんよ。