恋のなやみに効くメディア

逃げたいと感じる心理や原因を心理学者が解説!対処法も

平松隆円R.Hiramatsu

目次

隠す

1:逃げたいと感じる人間の心理3つ

ちょっと前の話になりますが、映画『ハンガーゲーム』や『レッド・スパロー』で有名な女優ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)が、アメリカのトークショー「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」のなかで、あまりにも酔っぱらっていたために人違いをして恥ずかしい思いをしたために、その場を走って逃げたというエピソードを披露していました。

実際に、走って逃げるかどうかは別として、そういう気持ちになった経験は誰にでもあるでしょう。ではいったい、逃げたいと感じる人間の心理はどうなっているのでしょうか。

(1)嫌な現実から距離をとりたい

ジェニファー・ローレンスのエピソードが、まさにこれです。人違いをして恥ずかしい思いをしたために、その場から実際に離れたいという心理がはたらきます。恥ずかしいからその現場を離れたいというよりも、解決できない問題から逃げたいという気持ちが強くなるのです。

もちろん、人違いというのも謝れば解決できるともいえるわけですが、人違いをした事実はもう変えることができません。恥ずかしい気持ちはなかったことにもできません。そこで、その場から逃げたいという気持ちになるのです。

(2)現実逃避したい

実際にその場を離れるのではなく、心理的に一時的に逃げようとしてしまうことがあります。困難な状況から目をそむけ、不安から逃れようとすることを現実逃避といいますが、まさにその状態です。

やらないければいけないことがあり、それから逃げることができないときに、一時的に意識をそれから遠ざけようとするんです。例えば、試験勉強や締切が迫った仕事があるときに限って、部屋の掃除がしたくなるというようなことも、現実逃避の一例です。

(3)プレッシャーで不安が強い

逃げたいという気持ちになるのは、恥ずかしい思いをしたというときもありますが、それよりも多いのはプレッシャーで不安が強いときでしょう。仕事に対してちゃんと取り組まないといけないと思っていたり、きちんとルールを守らないといけないと思っていたりすると、知らず知らずのうちにストレスが溜まってしまったりします。

すると、心が押しつぶされそうになるので、心を守るために逃げたいと感じるようになるのです。

2:人が「逃げたい」と感じてしまう瞬間3つ

人が逃げたいと感じる瞬間はさまざまで、個人差があるもの。ですが、せっかくなのでみんなが共感できそうな逃げたいと感じる瞬間を考えてみましょう。

(1)結婚を迫られたとき

これは、心から結婚を望んでいるという人以外、男女とも逃げ出したくなるのではないかと思うのは、独身の筆者だからでしょうか。いや、実は、多くの人が逃げ出したくなるのではないかと思います。

というのは、結婚というのは人生を大きく左右する一大事です。そう簡単には、決断できませんよね。結婚するかしないかを決めるのは、なかなか簡単ではありません。考えても結論が出しにくいため、考えること、そのものから逃げたくなってしまうのです。

(2)人前で恥ずかしい思いをしたとき

人前で恥ずかしい思いをしたときは、逃げ出したくなる人も多いでしょう。例えば、駅の階段で派手に転んでしまったとか、パンツやスカートのファスナーがずっと全開だったとか……。一刻も早くその場を逃げ出して、穴があったら入りたいくらいの気持ちになるでしょう。

(3)物事が自分の思いどおりにならないとき

自分の思いどおりにならないときというと、ちょっと抽象的かも知れませんね。例えば、恋人か家族から質問攻めにあったときは、逃げ出したくなりませんか。これは、思うように答えられず、ストレスが溜まっていくからです。

また、仕事が順調に進まないときや、失敗したときも逃げたくなります。これも、自分の思ったように取り組むことができていないからです。

3:逃げたいと思ったときの対処法3つ

では、もし逃げたいと思ったときには、どう対処すればいいのでしょうか。

(1)とりあえず逃げてみる

逃げたいと思ったときに、逃げてはダメということはありません。逃げることによって、解決策を考える時間的余裕もできますし、恥ずかしい思いや失敗をそれ以上することもなくなります。周囲に迷惑をかけない程度のことが原因なら、いっそのこと、とりあえず逃げてみるのも決して悪いことではありません。

(2)周囲に相談する

とはいえ、逃げられないこともあります。そんなときは、周囲に相談してみましょう。相談というほど深刻に考えず、話を聞いてもらうくらいでも十分です。

例えば、恥ずかしい思いをしたときなら、友達に話すことで話のネタに変わって、恥ずかしさをおかしさや楽しさに変えることができるでしょう。自分で解決できないような仕事や問題のせいで逃げたいと感じていたら、誰かに話をすれば、なんらかの糸口が見つかるかも知れません。

(3)逃げたいと思った原因を振り返る

逃げたいと思ったときの対処法で、本来いちばん大事なことは、逃げたいと思った原因を振り返ることです。原因をはっきりさせることで、根本的な解決につなげることができます。原因がわかって、解決策が見つかったらしめたものです。焦らず、取り組むようにしましょう。

4:逃げたいを英語で何という?

ちなみに、「逃げたい」を英語でなんていうのでしょうか。「逃げる」というのは「escape」です。「現実逃避」であれば「escape from reality」とか、「問題から逃げたい」というのであれば「escape from the problems」と言ったりします。「escape」以外にも「run away」というのも使ったりします。

5:まとめ

逃げたくなったら、逃げていいんです。新垣結衣さんと星野源さんが主演したドラマのタイトル『逃げるは恥だが役に立つ』にもありましたが、恥ずかしい逃げ方だったとしても、生き抜くことが大切です。全力で逃げましょう!