恋のなやみに効くメディア

オンライン飲み会でもモテたい!リモートで男子を誘惑するモテテク9個

ミクニ シオリS.Mikuni

1:オンライン飲み会でも、やっぱりモテた~い!

なかなか人に会えない日々が続く中、異性と交流するときも、やっぱりオンラインが基本。オンライン飲み会やお茶会が流行っていますが、たとえ画面越しであっても、やっぱりモテたい!

そんなあなたのために、今回はオンラインだからこそできる異性をドキッとさせるテクを考えてみました。

2:気になる異性にアタック!オンライン飲み会でのモテテク5つ

オンライン飲み会では自宅を映すことになるので、せっかくならば、家ならではのスキやヌケ感を見せていきたいところ。

まずは本命として気になっている相手とのオンライン飲み会での、あざとすぎないモテテクを5つご紹介します。

(1)よく映る上半身に抜け感のあるラフコーデを

まず、オンライン通話ではバストアップがよく映るので、目立つ上半身は女っぽくするのが鉄則!

おうちなのでしっかりにおしゃれするというよりは、少し気を抜いた感じがおすすめです。薄めのインナーにシャツやカーディガンなど、かるいはおりものを着ているくらいがピッタリ。あざとさ全開で行くなら、胸元も少しゆるめでいきましょう。

(2)メイクはチークやリップなしのヌーディメイクで

メイクはすっぴんというのも少し微妙ですが、バッチリメイクなのも背景とミスマッチなので、いわゆる「すっぴん風メイク」「透け感メイク」などを意識するといいでしょう。

チークやリップはナシで、アイシャドウもラメ系のものを。鼻筋などにハイライトをしっかりいれたヌーディ感のあるメイクだと、普段とのギャップを演出することができます。

(3)背後のベッドで少しだけ匂わせ♡

ラウンジウェアを着た女子の背景にベッドがあると、男子はその先を連想するもの。

ベッドが写り込むときは、しっかりベッドメイクしておくと、清潔感があっていいですよね。とはいえ、脱ぎ捨てた服のようにリアルすぎる生活感を感じさせるものは撤去しましょう。

(4)途中でメガネをかけるとスキが見える

飲み会の途中で「コンタクト外してくるね♡」と言って、メガネっ娘に変身するのも効果的。伊達でもいいので、メガネをかけてみると、より「おうち感」が出て、スキのある女子を演出できます。

「そんなことで興奮させられる?」と思うかも知れませんが、本来であれば親しい人にしか見せない姿というのは、男子の妄想を掻き立てるのです。

(5)加工ツールを使うなら白背景!

オンライン通話の際、顔を加工をしてくれるツールもありますが、それを使う時は白背景がマスト。

背景がゴチャゴチャしていると、加工で背景が歪んでしまうこともあり、あからさまに加工であることがバレてしまいます。始まる前にしっかりカメラテストをして、加工の度合いを調整しておきましょう。

3:上級者向け♡とにかく誘惑できるあざといモテテク4つ

お次は異性と一対一の時など、思いっきりドキドキさせたいときのための、あざとさ強めのテクニック。おうち時間だからこその無礼講のノリで取り入れてみましょう。

(1)カメラの位置調整を装って谷間をチラリ♡

胸元の開いた服で誘惑したいときは、たまにカメラの位置を調整するしぐさを取りながら、カメラを少し覗き込んでみましょう。ラッキースケベな感じの胸チラショットのできあがりです♡

谷間が覗く程度なら、おうち飲みのアクシデント内に収まるはず。飲み会が進行して、酔っ払ってくるころにお酒の力を借りてやってみて!

(2)椅子の上に座って、生足もチラリ♡

常に映るのは上半身ですが、下半身もチラリと映すと少しだけエッチ。ショートパンツタイプの部屋着が男子の支持率ダントツNo.1なので、膝から下は生足だとさらに効果的です。

姿勢が崩れてくると雰囲気がくだけてきた空気を出せるので、普段あまり異性にオンナ感を出せない人ほどこうしたテクニックを実践すると、ギャップで萌えさせられるでしょう。

(3)酔っ払ってきたノリで、上着も脱いじゃう♡

はおりもののいいところは……脱いでいった先の想像ができるところ。シャツやキャミソールの上にはおったカーディガンやパーカーも、飲み会が進んできたら途中で脱いじゃいましょう。

外飲みではなかなかできないくらいの薄着が見られるのも、おうちで行うオンライン飲み会ならでは。自宅ならではの気が抜けた雰囲気で、スキのある女を演出してみて!

(4)お酒を取りに行くついでに…実は?

少し上級テクですが、お酒を取りに行く、トイレに行く時など席を立つ時に、あえての「ラッキースケベ」を演出してみるのもアリです。基本は上半身しか映らないですが、いざ席を立ってみるとボトムを履いていない……なんていう姿も、オンライン飲み会ならではのなせるあざとすぎる露出テクに。

まるでボトムを履いていないことなんて忘れています、という雰囲気を装って、男性を翻弄させましょう。

4:おうち飲みなら持ち帰られる心配ナシで誘惑し放題♡

オンライン家飲みで過激な露出も気軽にできるのは、持ち帰られる心配がなく安全だから。少しセクシーなカメラワークで、あなたに興味津々になってしまう男性もいるかもしれませんが、その人と実際遊ぶかどうかは、後でじっくり考えればいいのです。

気になる相手には露出具合は調整しながら。とりあえずちやほやされたい会でならガッツリ誘惑。お家でもモテ気分を味わっちゃいましょう♡ 自粛が明けたときには、お誘いがドッと増えるかも知れませんよ!