恋のなやみに効くメディア

服を着ているほうがエロいと思う心理5つ!エロさを感じる服も

tsuta

目次

隠す

1:服がエロい…それってどういうこと?

エッチをするときは、普通はお互いに服を脱ぎますよね。そのほうが体温を感じられて、心地いいもの……そう考える人は多いでしょう。

しかし中には、服を着たままのエッチの好む男性もいます。いや、実際はけっこう多いかもしれません。そういう人はだいたい「裸ももちろんエロいけど、服を着ているエロさもある」「むしろ、着ているほうがエロい」などと言います。

では、実際に男性は、服を着ている状態のどんなところにエロさを見出しているのでしょうか。

2:服を着ているほうがエロいと感じる男性心理5つ

さっそく、その男性心理に迫ってみましょう。

(1)見えるか見えないかのドキドキ

前かがみになったときの胸元や、スカートで脚を組み換えるときなど、「もしかしたら見えるかもしれない」という期待感。このドキドキが好きな男性というのは、けっこう多いです。

裸になってしまえば隠すものが何もないので、そうしたチラリズムを狙うことができるのは、服を着ているからこその楽しみでしょう。

(2)服の乱れがたまらない

かわいい服が乱れている。これに対してエロさを見出す人もいます。裸はわかりやすくセクシーですが、服が乱れていると「これからエッチな展開になるぞ」というワクワク感があります。

(3)服で隠れているから生々しさがない

 

意外かもしれませんが、男性の中には「裸を見るのが苦手」「裸になると肌のシミとか産毛が見えるから、彼女に対して幻滅しそう」というふうに、女性の裸をあまり好まない人もいます。服に覆われていれば、そうした冷めてしまう部分が隠れるので、服を着てほしいと思うのです。

(4)服のかわいさも楽しみたい

長年付き合っているカップルの中には、「お互いに何度も裸を見たから見飽きてしまった」という人もいるかもしれません。しかし、服を着たままであれば、裸だけでなく服のかわいさも加味されるので、たとえ裸を見飽きていたとしても十分興奮することができるのでしょう。

(5)強引さや余裕のない感じがいい

服を着たままエッチすると、強引にエッチしている感覚があり、征服欲の強いSの男性にとっては魅力的です。

また、女性が服を脱いでいないことから、「服を脱ぐ時間や手間が惜しいほど興奮している」というふうに、女性がエッチに前のめりになっている感覚もあり興奮を誘います。

3:男子が思う女性がいちばんエロい服とは?5選

(1)ミニスカート

 

「ミニスカートってやっぱりエロいですよ。キレイな脚を拝めるし、スカート自体もかわいいものが多くて魅力的。あと、すぐにエッチなことができそうなのも魅力だと思います」(Mさん・24歳/映像製作)

(2)へそだしのトップス

「細いくびれ、そして骨盤にいくにつれて太くなっていくボディラインって、すごく性的に感じます。あったかい季節になると、丈が短くておへそが見えるトップスを着ている女の子もいるじゃないですか。あれ、ウエストが見えてめっちゃエロいと思います。あと、おへそのかわいらしさもまた魅力的ですね」(Yさん・30歳/SE)

(3)キャミソール

「いかにも“頑張りました、気合入っています!”っていう服ではなく、意外とキャミソール好きな男性って多いと思う。隙のある感じがいい。二の腕、ワキ、デコルテも全部見えるし、生地が薄いから、服の上からだけど肌感もわかる。いいところだらけですよ」(Sさん・26歳/営業職)

(4)タイトなニットトップス

「もはや説明不要なんじゃないかな。冬のエロい服の定番でしょう。ニット素材の服って、あたたかみやかわいらしさ、そして上品さがあるじゃないですか。そんな魅力があるのに加えて、おっぱいが強烈にエロく見える。いろんな魅力がギュッと詰まっている服ですね」(Iさん・25歳/サービス業)

(5)スーツ

「いわばギャップ萌えっていうやつですね。スーツって、なんていうか、フォーマルなシチュエーションで着るちゃんとした服じゃないですか。そんなちゃんとした服であるスーツを着ているのにエッチなことをする。してはいけないことをしているというか、タブーを破ってしまう感じがいい」(Kさん・28歳/営業職)

4:服を着たままエッチするときの注意点3つ

(1)生地の強度に注意

例えば、薄いレースのヒラヒラがついているような服。男性ウケする服ではありますが、強い力で引っ張ると破れてしまうおそれがあります。「エッチに夢中になっていて、気づいたら服がボロボロに破れていた」なんていうことにならないように、注意が必要です。

(2)汚れてしまったらできるだけはやく対処する

汗や唾液などの体液が服についてしまうと、最悪の場合シミになってしまったり、ニオイがついてしまうおそれもあります。服が汚れてしまったら、タオルやウェットティッシュで拭いたり、水やお湯で洗うなど、できるだけすぐに対処しましょう。

(3)厚すぎる服は避ける

厚い生地の服はあまりおすすめしません。触れ合っている感覚を服の厚みが邪魔してしまい、あまりおもしろみがないでしょう。服を着ていても、ちゃんと密着感を得られるよう、薄手のものを選びましょう。

5:服を着たままだからこその楽しさがある

服を着ることで、直接肌と肌で触れ合う心地よさは減ってしまうでしょう。しかし、布越しの心地よさやはだけているセクシーさなど、服を着ているからこその魅力もあります。

もしもいつものエッチに飽きてしまっているというカップルは、ぜひ着たままエッチも試してみてください。