恋のなやみに効くメディア

暇つぶしサイトといえばコレ!面白い話満載のサイトとゲーム

月島もんもんM.Tsukishima

©gettyimages

目次

隠す

1:暇つぶしサイトは現代の最大の娯楽!

暇だからといって、何もせずにボーッとしているのは、ちょっともったいない時間の使い方かもしれません。それなら、パソコンやスマホで面白いサイトを覗いていたほうが、ちょっとだけ有意義になりますよね! 誰かに会ったとき、話が盛り上がる情報を仕入れることにもなりそう。

そこで今回は、暇な時間を有効に使える、最高の娯楽を提供してくれるサイトをご紹介します。

2:暇つぶしにピッタリ!ネタ満載の面白いサイト

(1)街のヘンなモノ!VOW

単行本の『VOW』シリーズは、知っている人も多いでしょう。新聞・雑誌で見かける誤植や、街中で見つけた変わった看板、おかしな名前を掲げた店などが掲載されています。根強いファンが多く、有名人にもファンだと公言している人も多いです。そんなVOWがオープンしたサイトが、『街のヘンなモノ!VOW』です。街で変なものを見付けたら、投稿してみるのもアリかも!

(2)ニュースサイトしらべぇ

エンタメ関連のニュースが好きな人は、こちらの『ニュースサイトしらべぇ』がおすすめ。最新の話題や気になる出来事が、独自の切り口で紹介されています。

記事を書いているライターの中には、それを専門としている人だけではなく、専業主婦の人や学生さん、芸人さんなどもいて、語られる目線もさまざま。コメントを投稿して、反応を見てみるという楽しみ方もできます。

(3)ロケットニュース24

『ロケットニュース24』の中でも、特に人気なのは検証系の記事。「絶望的に絵心のない人が毎日イラストを描き続けたら画伯になれるのか」など、なんとなく人が一度は考えたことがあるようなこと、気になることを実際にやって検証しています。

(4)ボケて

テレビ番組などでも人気のコンテンツのひとつ、大喜利がインターネットでも楽しめる。それがこのサイト『ボケて』です。お題に対して、ユーザーが思いついた答えを投稿するという内容。それに対して、評価するのもまたユーザー。答えが思いつかなくても、評価で参加できるところも楽しめるポイントです。

(5)怖話

三度のメシより怖い話が好きという人、苦手だけどつい聞いちゃうという方。そんな方におすすめなのが『怖話』です。掲載されている怖い話は、全部で2万話以上。UFOやUMAなどの不思議な生物や物体の話や、超常現象や都市伝説的な話もありますよ。不思議な体験をもっているような人は、投稿してみてはいかがでしょう。もしかしたら、サイト内で主催されている「怖い話オブザイヤー」に選ばれるかも?

3:暇つぶしにゲームしよ!スマホでできるゲームサイト

ゲーム機器を持っていないという人も、今はスマホでゲームが楽しめます。ついハマって、気が付いたら一日中やってしまいそうな、簡単で面白いゲームが楽しめるサイトをいくつかご紹介します。

(1)ハンゲーム

『ハンゲーム』は、韓国が発祥のオンラインゲームサイトです。カードゲームや麻雀といったシンプルなものから、RPGやシミュレーションゲームといった少し凝ったものまで、100種類以上のゲームが取りそろえられています。

ユーザー同士でチャットや掲示板を通して交流も可能。ひとりで遊ぶだけでなく、得点を競い合ったり、アドバイスを送り合ったりなどの楽しみ方もできそうです。

(2)モバゲー

DeNA(ディー・エヌ・エー)が企画、運営しているSNSが『モバゲー』です。数多くのコンテンツがありますが、ゲームがあります。トランプを使った定番ゲームから、RPG、恋愛・育成ものなど、ジャンルも豊富、幅広い層の支持を集めています。

(3)ガンホーゲームズ

『ガンホーゲームズ』の代表的なゲームといえば、パズドラでしょう。CMでもお馴染み、パズルとRPGを組み合わせたゲームで、多くのユーザーを獲得しています。パズドラ以外にも、無料で遊べるゲームが多数そろっていて、どれも暇つぶし程度で終わらせるにはもったいないほどの高いクオリティを誇ります。

4:あくまで暇つぶしとして

ゲームなどは暇つぶしに最適ですが、ハマりすぎると意外と危険。課金するタイプもあり、いつの間にか額が膨らんでしまっていることも。請求額を見て愕然としないよう、適度に遊んで楽しみましょう。

【参考】

街のヘンなモノ!VOW

ニュースサイトしらべぇ

ロケットニュース24

ボケて

怖話

ハンゲーム

モバゲー

ガンホーゲームズ