恋のなやみに効くメディア

目が合うと笑う心理って?話したことない男性と遠くから目が合うのは脈あり?

月島もんもんM.Tsukishima

©gettyimages

目次

隠す

1:目が合うと好きになるって本当?

好きな人を無意識に目で追ってしまって、相手が振り向いた時に目が合うことってありませんか。その逆パターンとして、よく目が合う人を気になってしまうことも。

アメリカの臨床心理学者、ジョアン・ケラーマンらによる論文「Looking and loving: The effects of mutual gaze on feelings of romantic love」によると、2分間に渡って目を見つめ合った異性は「情熱的な愛と他人に対する好意が増したのを感じた」のだそう。

つまり、目を見つめ合う行為によって「好き」という感情が芽生える可能性があることを示しているわけです。

では実際に、女性と目が合った男性は何を考えているのでしょうか。

2:【パターン別】目が合う男性心理5つ

女性と目が合ったときとその反応の違いによって、男性心理にはどのような違いがあるのかをご紹介します。街でお話を聞いてきました。

(1)目が合ってもそらさない、真顔の男性心理

「何かを必死に考えているときに、ボーッと遠くにいる人を見つめていることはあります。これは無意識で、しかも相手と目が合っても、それすら気にならないくらい集中しているときは、視線をそらざすに、真顔でいると思います。

これ、実際に言われたんですよね。“さっき私のこと真顔でじっと見つめてましたけど、何考えてたんですか?”って。僕は飲食店で働いているんですけど、ちょうど彼女のシフトをどうしようか考えているときでした」(Sさん・34歳男性/会社員)

(2)目が合ってもそらさない、笑顔の男性心理

「話しかけようと思って、その隙を狙っているときはじっと相手を見つめちゃいますね。それで、振り向いてきたら笑顔で手を振って、話をするきっかけを作ります。振り向いてくれって念じているときもありますね。

ほら、他人と話をしているところに割って入るのも気が引けるじゃないですか。だから様子を伺っているんです」(Aさん・27歳男性/会社員)

(3)目が合うとそらされる場合の男性心理

「無意識に好きな人を視線で追いかけているときってあるじゃないですか。それで彼女と目が合ったら、“やべ”ってなって慌ててそらしちゃうことはあります。

いわゆる“好き避け”と思います。男らしく話しかけることができればいいんですけど、自信がないのでこんな行動になっちゃうんです」(Rさん・25歳男性/会社員)

(4)話したことない男性と目が合う

「街中とか、職場の飲み会とかでかわいいなと思った人を目で追ってしまうことはあります。話したことがないけれどタイプな人とか。ナンパをするってわけじゃないんですけど、無意識に目がいってしまう。知らない人だから、目があってもそんなに気にならないし。

職場の飲み会とかなら、知り合いのツテを頼ってアプローチをかけると思うのでそのときはあまりジロジロ見ないように気をつけますね」(Yさん・26歳男性/会社員)

(5)遠くから目が合う男性心理

「バーベキューとかを友達とやったときに、遠くならばれないだろうって思って好きな人をガンガンに見つめますね。バレてたらちょっと恥ずいっすけど、“違うよ、〇〇を見てたんだよ”って感じで、ごまかしやすいじゃないですか」(Oさん・26歳男性/会社員)

3:よく目が合う男性が脈ありなのか確認する方法5つ

よく目が合う場合、男性はその女性に関心を寄せていることが多いようです。しかし、女性側からすると分かりづらいもの。

そこで、脈アリかを確認する方法をご紹介します。元No.1キャバ嬢のライターであるナナミ・ブルボンヌさんにお話を伺いました。

(1)「何考えてたの?」

ナナミ:好きな人からいきなり「さっきじっと見てたでしょ? 何考えてたの?」と言われたら「どうしよう」と思いますよね。だからこそ、「どうして見てきたの?」と直接迫ってみるといいかもしれません。その受け答えの様子を伺って脈アリかどうかをチェックしてみてください。

しどろもどろな感じで説得力のある回答が得られなかった場合、あなたのことを好きだから見ていたという可能性もあります。

(2)小さなワガママを言ってみる

ナナミ:よく見てくる人がいたら、小さなワガママを言ってみてください。例えば、お菓子を食べていたら「それ、私にもちょうだい」といった感じ。「え、やだよ」といった回答なら、脈ナシ。しかし、「今度、おいしいお店に連れて行ってくださいよ~」といったちょっとめんどくさいお願いも「いいよ」と快諾してくれたなら、脈アリである可能性があります。

(3)あくびが移るかどうか

ナナミ:よく目が合う人がいたら、その人が今自分のことを見ているなというタイミングであくびをしてみてください。そのあくびが移るようだったら、脈アリである可能性があります。

これは親しい人にはあくびが移りやすく、初対面などの関係性が薄い人ほどあくびが移りにくいことを利用した確認方法です。

街のカップルなどを観察してみると分かると思いますが、カップルは距離感が近いせいか、かなりの確率であくびが移るもの。なので、簡単にあくびが移るようならその人はあなたに好意を抱いていると考えられます。

(4)グッと近づいてみる

ナナミ:よく見てくる人がいたら、チャンスを見計らってグッと近づいてみてください。具体的には、飲み会の写真などを彼に撮ってもらって「見せて見せて」といった感じでスマホを覗き込むようにして顔を急激に近づけてみます。その距離で離れなかったら脈アリ。

人間には「これ以上近づいてこれられると嫌だな」と感じる距離感があります。その距離感に入っても相手が嫌がらなかったら、不愉快な相手ではないということになります。

(5)第三者に判断してもらう

ナナミ:恋愛において、他人へのアドバイスは的確に行えるけれど、自分の恋愛になると全然ダメという人は多いでしょう。

これは恋愛に詳しい人でも起こりえます。そのため、客観的に見てくれる友人をひとり持っておくといいでしょう。その人に、「あの人って脈ありかな」と聞いて判断してみてください。自分の意見よりも客観的な意見の方がこういう場合は当たります。

4:好きな人と目が合う…目が合ったときにドキッとさせる方法3つ

今度は好きな人と目が会ったときにドキッとさせる方法についてご紹介します。

(1)微笑む

ナナミ:自分のことをよく見てくる男性がいる場合、その人と目が合ったら微笑んで見てください。手を振るような仕草を付け加えてみてもいいでしょう。

こうすることで、「自分のことを好意的に思ってくれている」と男性に思わせることができて、恋愛関係に発展させやすくなります。

(2)恥ずかしそうに俯く

ナナミ:目が会ったときに笑顔で返すのは効果的な方法ですが、「押してダメなら引いてみる」ということで、あえて恥ずかしがるような仕草を見せることも効果的な方法です。

恥ずかしそうに、はにかむ仕草って可愛く見えますよね。だからこそ、ちょっと恥ずかしそうにすることで、「あれ、俺と目が合って照れてるってことは……」と気を持たせることができます。

(3)見つめ返す

ナナミ:好きな人と目が合ったときにすぐにそらしてしまうのはもったいない行為。見つめ合うことで愛情を抱くことがあるというのはすでに上で説明されていますよね。だからこそ、好きな人と見つめ合うようにしてみてください。

2分間は流石に長すぎるので、せめて不自然ではないくらいの時間、できれば10秒くらいは見つめ合うようにするといいかもしれません。

5:まとめ

今回は異性と目が合ったときの心理やドキッとさせる方法などをご紹介しました。日常生活で他人とたまたま目が合ってしまうことはあるでしょう。

しかし、特定の人物とよく目が合う場合は脈アリである可能性が高いようです。思い当たるフシがあるという人は、好意を抱かれているかもしれませんよ。

【取材協力】

ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをするかたわら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。『キャバ嬢とヤレる極意』の著者。

【参考】

Looking and loving: The effects of mutual gaze on feelings of romantic love