恋のなやみに効くメディア

デブでもかわいい!といわれるポッチャリさんの特徴・モテる条件・おすすめの服

tsuta

目次

隠す

1:かわいいデブとかわいくないデブがいる?

口を開けば「痩せたい~」と唱え続けている女性は多いですが、男性目線からすると、今のままでも十分では……と思っていることもよくあること。実際、ガリガリよりもぽっちゃりさんのほうが好きという男性のほうが多いのです。

それを証明するために、今回『MENJOY』では、20~30代の男性224人を対象にアンケートを実施。「太っている女性をかわいいと思いますか?」と質問してみました。

その結果は以下のとおりです。

1位:人によってはかわいいと思う……51.8%(116人)

同率2位:よっぽどでないとかわいいとは思わない……20.1%(45人)

同率2位:かわいいと思わない……20.1%(45人)

4位:かわいいと思う……8%(18人)

「人によってはかわいいと思う」と「かわいいと思う」を足すと、全体の約6割。そして、基本的に、男性がイメージする「太っている」はけっこうなおデブちゃんです。それでも、「よっぽどでないとかわいいとは思わない」というわけですから、つまり本当にかわいければ、「かわいいと思う」わけです。

では、男性が考えるかわいいデブとかわいくないデブ、その違いはどこにあるのでしょうか。「よっぽどでないと」の実態とは? さっそく見ていきましょう。

2:かわいいぽっちゃりさんの特徴3つ

(1)おしゃれに気を使っている

この投稿をInstagramで見る

 

馬場園 梓(@babazonoazusa)がシェアした投稿


体型が気になり、思うようにおしゃれを楽しむことができない人もいるでしょう。

確かに痩せている人に比べると、制限はあるかもしれません。それでも体型に合った服を着ておしゃれを楽しみ、個性を発揮している人は魅力的。例えば、渡辺直美さんや馬場園梓さんなどは、ファッションリーダーとして、女性ファンも多いですし、男性からも人気ですよね。

(2)ポジティブ

太っているせいで自分の容姿に自信がなく、ネガティブになってしまう人もいるでしょう。しかし、ネガティブな人と一緒にいたら、それだけで疲れてしまうもの。明るく元気でポジティブな性格は人を魅了します。

(3)よく笑う

笑顔は人間の表情の中でもっともかわいく見える表情といっても過言ではないでしょう。スリムな人もそれは同じはありますが、「太っているぶん、顔がふっくらしていて、表情豊かに見えてかわいい」というふうに、さらに笑顔を魅力的にしていることもあるんです。

3:ぽっちゃりでもモテる人の条件4つ

(1)清潔感がある

ただぽっちゃりというだけで、「汗臭そう」「なんだか汚そう」なんていう、悪いバイアスがかかってしまう人も少なからずいます。清潔感のある見た目や香りにもしっかり配慮しましょう。

(2)自然なボディタッチができる

ボディタッチは異性へのアプローチやモテ仕草の定番ですね。女性からのボディタッチには好意的に感じる男性が圧倒的なので、「私なんかに触られたらきっとイヤだろうな……」なんて思うことはありません。自然に触れられるチャンスがあれば仕掛けていきましょう。

ただし、行きすぎたボディタッチや、明らか嫌がられているのに触るのは、セクハラになってしまいます。

(3)安心感がある

安心感や母性を女性に求めている男性は多いもの。その点でも太っている女性は有利。ふくよかな見た目は、すべてを包み込んでくれるようで、男性たちを魅了する武器になります。「一緒にいるだけで安心するから」という理由で、太っている女性を好む男性もいるほどです。

(4)顔がかわいい

おっぱいがすき、おしりが好きという男性の意見を聞くこともありましょうが、男性は当然ながら顔もしっかり見ています。なかには、「太っていようがやせていようが、顔が好みならそれでいい」という人もいます。

顔のつくりはそう簡単に変えられるものではありませんが、コンプレックスを目立たなくしたり、魅力をもっと引き出せるメイクの練習をしてみましょう。

4:ぽっちゃりさんにおすすめの服3つ

(1)大きめサイズのトレーナーやパーカー

この投稿をInstagramで見る

 

@punyusがシェアした投稿

渡辺直美さんがプロデュースしているファッションブランド「PUNYUS」には、ゆったりとしたシルエットで体型をカバーしながらも、服を多くそろっています。オーバーサイズ気味のシルエットはトレンドのひとつ。体型をカバーしつつ、おしゃれなコーデに仕上げることができるでしょう。

(2)ロング丈のアウター

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】noannu(@noannnu_jp)がシェアした投稿

特にお尻や裏ももなど、後ろ姿のシルエットをカバーしたいときにおすすめ。スッキリと見せたいのであればストンと落ちる素材を、カモフラージュを求めるなら歩くたび、動くたびにふんわりと揺れるシルエットを選ぶといいでしょう。

(3)ワンピース

この投稿をInstagramで見る

 

Re-J&SUPURE(@re.j_supure_official)がシェアした投稿

男性ウケファッションのド定番ともいえるワンピースは、ぽっちゃり女子にもおすすめです。「ワンピースを着ていたらとにかくかわいく見えるから好き!」という単純な男性も多いもの。

5:太っていてもかわいく!

太っている=かわいくない、ということはありません。無理なダイエットで自分の体をいじめるのではなく、ぽっちゃりの自分なりのかわいさを追求するのも良いでしょう。