恋のなやみに効くメディア

太ももやせを本気で!細くするのに効果的な筋トレとマッサージ

番長みるくM.Bancho

目次

隠す

1:太ももやせを実現させたい!太ももはどこからどこまでのこと?

ミニスカートやショートパンツが似合うような細い太ももって、理想ですよね。

『MENJOY』過去記事太ももが太い原因は?太ももを細くする方法とおすすめコーデ」によると、太ももの筋肉は3つに分けられます。前部分は大腿四頭筋、後ろの部分はハムストリング、内側を内転筋と呼びます。

細い太ももを目指して筋トレしたのに太ももが太くなってしまう原因は、大腿四頭筋だけを鍛えてしまっているからかもしれません。また太ももに効果的といわれるスクワットは、フォームが正しくないと太ももの前側だけが発達してしまい、脚が太く短く見えてしまうことも。闇雲に筋トレをしても太ももは細くならないということがわかります。

2:ジムや自宅でできる太ももを細くするのに効果的な筋トレ3つ

(1)ブルガリアンスクワット

ブルガリアンスクワットとは、片足でおこなうスクワットのこと。両足を前後に開いて、後ろの脚を椅子などにのせておこないます。前足の膝を曲げて腰を落としていきますが、ポイントは膝がつま先よりも前に出ないようにし、後ろ脚に体重をかけすぎないこと。

後半はスタミナが切れやすいので、あえてやりにくい、利き足ではないほうから始めることで、力の偏りを防ぐことができます。

(2)スクワット

スタンダードなスクワットもおすすめです。足を肩幅に開き、つま先をまっすぐ前に向けます。お尻から椅子に座るように90度まで膝を曲げ伸ばしします。ポイントは、ブルガリアンスクワットと同様に、膝がつま先よりも前に出ないこと。

腰を上げるときは素早く、腰を下ろすときはゆっくり動かすようにしましょう。

(3)ランジ

ランジは足を前後に大きく開いておこなう筋トレです。お尻や太ももの筋肉が刺激されます。スクワットよりも不安定な姿勢になるため、さまざまな筋肉が鍛えられます。

胸を張って、腰に手を当て、大きく一歩を踏み出します。出した前足の膝が90度になるくらい深く体を落とし、前足で床をおすようにして基本形に戻る動きを繰り返します。

3:セルライトにも効果あり!太もものストレッチやマッサージ3つ

「セルライトを撃退したい」という人におすすめ! 太ももストレッチやマッサージについてまとめました。

(1)太ももの前側のストレッチ

太ももの前側をストレッチするには、まず、椅子の後ろ側に背を向けて立ち、片方の脚の膝を曲げて、そのつま先を背もたれにのせます。反対の脚の膝を曲げて、太ももの前側を伸ばします。呼吸をしながら30秒キープして、反対も同様におこないます。

(2)太ももの外側のストレッチ

太ももの外側を伸ばすには、まず、脚を前に伸ばして床に座り、両手を後ろについて支えます。片足のかかとをお尻の下にしまうように入れて、そのまま上半身を後ろに倒して、30秒キープ。脚を入れ替えて、左右交互におこないましょう。ポイントは太ももの外側の筋肉が伸びているのを感じることです。

(3)太もものマッサージ

マッサージ用のオイルをつけると、太ももをマッサージしやすいです。

つま先やかかとをマッサージオイルをつけてもみほぐし、ふくらはぎから太ももに向かって上へマッサージしていきます。太ももの前側の部分は手のひらを使って手前に引くような動きでマッサージするのがコツ。太ももの内側と外側は、つまむようにマッサージしていきます。

4:セルライト用のローラーから100均で買えるものまで!太ももやせグッズおすすめ3つ

(1) KOOLSEN フォームローラー

中が空洞になっている円柱のフォームローラーは、コンパクトなサイズ感が特徴。側面には手のひらのような平らな部分と、指先のように突起にの部分があり、ピンポイントに刺激し、血流を良くしてむくみなどの解消に働きかけてくれます。

(2)VIVALA THIGH SHAPE BELT

太ももの用の発汗ベルト。運動時はもちろん、家事や家でテレビを見ているときにも。つけるだけで発汗を促し、ダイエットをサポートしてくれます。“ながら”でダイエット効果をあげたい人には特におすすめです!

(3)ダイソー フィットネスボール

両膝でボールを挟んでゆっくりと両足に力を入れることで、太もものエクササイズができます。フィットネスボールなら太もも以外のところのエクササイズにも使えるので、万能です。100円で買えちゃうので、まずは試してみる価値あり。

5:美容クリニックでの太ももの脂肪吸引のお値段相場は?

太ももやせに即効性を求める人の中には、美容クリニックでの太ももの脂肪吸引を検討する人もいるでしょう。脂肪吸引は美容外科手術の中でも大がかりな手術というイメージがありますが、医療の進歩によって、体への負担は以前よりも軽減されているといいます。

ただし価格は自費診療になるため、クリニックによって料金設定が大きく変わります。また太ももの一部なのか、全体なのかによっても異なり、10~40万円と開きがあります。

また、メスを使わない、切らない脂肪吸引の料金も美容クリニックによって異なり、脂肪溶解注射で1回2~4万円、超音波などを使った施術で1回4~8万円が相場。

しかし1回ですべての脂肪吸引ができて、理想どおりになるとも限らないため、繰り返しおこなうのであれば、そのぶん費用がかかってきます。

6:太ももやせには時間がかかる

モデルのようにすらりと細い太ももを手に入れるには、時間がかかると思っておいたほうがいいでしょう。根気よく筋トレやストレッチ、マッサージを続けることが大切です。

思うように太ももが細くならないときは、パーソナルトレーナーをつけたり、エステを受けたりするなど、プロの手を借るのも方法のひとつです。