恋のなやみに効くメディア

ウケるとは?昭和と今じゃどうやら意味が違うらしい…ウケるの真相を解明!

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:ウケるっておもしろいってこと、つまらないってこと?

「ウケる」という言葉、どんなときに使われているのでしょうか。その実態を調べるべく、『MENJOY』では20代~30代の男女436名にアンケートを実施。「どんなときに、ウケるという言葉を使いますか?」という質問をしてみました。

その結果のトップ5を紹介します。

1位:おもしろいとき・笑えるとき・・・312人(71.6%)

2位:つまらないけれど、おもしろがっているように見せたいとき・・・29人(6.7%)

3位:他人をフォローしたいとき・・・17人(3.9%)

4位:人気や評価が高いと感じるとき・・・14人(3.2%)

5位:盛り上げたいとき・・・11人(2.5%)

次点は、どれも同率(8人・1.8%)で「つまらないけれど、正直につまらないとは言えないとき」「適当にあしらいたいとき」「返す言葉が思いつかないとき」「その状況がありえないと感じたとき」でした。

「おもしろい」と思ったときに使っている人が大半ではありますが、約3割の人が、おもしろくないときにも使っているということがわかりました。

2:ウケるの意味は?

(1)ウケるの意味は?

「ウケる」という言葉にはどんな意味があるのでしょうか。正確な意味を調べるために、辞書を引いてみました。

受ける(読み)ウケル

1 自分の方に向かってくるものを、支え止めたり、取って収めたりする。受け止める。受け取る。

2 差し出されたものを自分の方に取り入れる。手に収め入れる。もらう。

3 (享ける)他から与えられる。身に授かる。また、系統・血筋などを引く。

4 (承ける)あとを継ぐ。受け継ぐ。

5 自分に向けられた行為・働きかけに対処して応じる。引き受ける。受け入れる。

6 他からの働き・作用が身に加えられる。

㋐こうむる。

㋑それに身をさらす。

7 ある方角に面している。

8 代金を払って取り戻す。

9 文法で、文中において、ある語句が他の語句から文法的な働きをこうむる。修飾される。

10 人気・好評を得る。

11 俗に、おもしろく感じられる。笑える。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

今回取り上げる「ウケる」は、「11」の意味。順番からいっても、もっとも新しい意味だと考えられます。またアンケートで3割近くの人たちが答えた「おもしろくない」という意味は、辞書的にはまだ認められていないようです。

(2)由来は?

「おもしろい」という意味で使われる「ウケる」という言葉は、芝居や演劇で観客から「拍手喝采を受ける」という言い方から来ているようです。演者に対して「ウケてましたね」といった使い方が広まって、おもしろいことや笑えることに対して「ウケる」というようになったのだそう。

このことから、もともとは「評判がいい」といった意味合いで使われていたと考えていいでしょう。

(3)類語は?

一般的に「ウケる」を単体で使うときは、相手のセリフや行動に対して、おもしろかったと感じたとき。そのため、「おもしろい」や「笑える」「評価する」などが類語として当てはまるのではないでしょうか。

「誰も笑ってなかったかもしれないけど、俺は高く評価した」といったセリフを「ウケた」に変えても、意味はさほど変わらないでしょう。

(4)英語で言うと?

「ウケる」は「おもしろい」や「笑える」といった意味で使われることが一般的。そのため英語で表現するときは「It’s so funny.」と言うといいかもしれません。咄嗟のリアクションとして表現するなら「Wow」という言い方も。また、「That’s epic.(それ最高)」という表現もあります。

チャットなどで使うなら「lol」などのスラングを使っても「ウケる」の意味を表現できます。これは「Laugh out loud」の略で「大声で笑う」という意味なので、イメージとしては「はっはっは!」といった感じでしょうか。

3:おもしろい、笑える…などプラスの意味で使われてるエピソード3つ

人々は実際にどんなときに「ウケる」という言葉を使うのでしょうか。エピソードを聞いてきました。まずはポジティブな意味で使われたものをご紹介します。

(1)おもしろい話を聞いたときのリアクションとして

「私はおもしろい話を聞いたときは“ウケる”って自然と言っちゃいます。例えば、陸上競技の100m走をしている友人が“良質なタンパク質を取るために、毎日馬肉食ってるんだ”っていう話をしていて、それを聞いていた別の友人が、“じゃあお前は世界でもっともケンタウロスに近い男なんだな”って言って、私は“ウケるー”って言いました。

実際は面白いと思わなかったけど、ウケ狙いの話には、ウケるって言わないとダメでしょう」(Wさん・28歳女性/会社員)

(2)他人へのフォローとして

「私が高校の運動会のリレーでバトンを渡されたときにコケちゃって最下位になったことがあったんです。それでみんなに“ごめん”って謝ったら、“ウケたし、いいんじゃない?”って言われて、ホッとしたことがあります」(Iさん・19歳女性/学生)

(3)褒め言葉として

「新しく買った服を着て合コンに行ったときがありました。その合コンの後で、幹事の幼馴染の女性に、“いい服着てきたね。女子のみんなかっこいいって言ってたよ。女子ウケするファッションだったね”って言われたことがあります」(Uさん・24歳男性/会社員)

4:つまらない、ムカつくなどマイナスの意味で使われるエピソード3つ

今度はネガティブな意味で使われたエピソードをご紹介します。

(1)ムカつくことを言われたとき

「私の友人が男友達から“合コン開いて”って言われて、女子のメンバーを集めて開催したんです。私もメンバーのひとりだったのですが、後日その男友達から“もっとかわいい女子を集めろよ”って言われて、友人が、“え、何それ。ウケんだけど”ってブチギレしているところを目撃しました。

合コン開いてってお願いしてきてる立場なのに、文句言うのはナシですよね。ウケるという言葉に”ありえない”という怒りがこもっているように感じました」(Sさん・25歳女性/看護師)

(2)告白されたとき

「俺の友達が、好きな人に思い切って告白したんです。そうしたら、“え、何それ。超ウケるんだけど”って言われてフラれたっていう話をしていて、世も末だなって思いました。真剣な告白に対する返答が“ウケる”っていうのはひどいですよね」(Mさん・21歳男性/学生)

(3)話がつまらないとき

「この前、男友達が自分の武勇伝を話していたんです。でも、その話はもう何回も聞いたことがあって、一緒にいた女友達もつまらないとは言えずに“ウケる~”って気を遣って言っていました。

本当におもしろいときって思わず笑っちゃうから、真顔で“ウケる”って言ってるときは、つまらないときだと思います」(Dさん・24歳女性/会社員)

5:「ウケる」と言われた時は7割「おもしろい」という意味

ウケるという言葉は基本的には「おもしろい」や「笑える」という意味で使われることがほとんど。しかし、ネガティブな意味で使われることもあるので、「ウケる」と言われたときには、どっちの意味で使われたのかちょっとだけ考えてみるといいかもしれません。