恋のなやみに効くメディア

デイユースが不倫カップルに人気!?「デイユース」の意味や利用できる有名ホテルを紹介

松田優Y.Matsuda

目次

隠す

1:「デイユース」が不倫カップルに人気

コロナ禍により外出自粛が促されている中、窮地に立たされているのは不倫カップルたち。下手に外出をすれば家族に疑われてしまうためデートの頻度は激減し、人目を忍んで会えるラブホテルですら行きづらいという状況が続いています。

コロナの影響で行き場を失った不倫カップルたちは、さすがに会うのをやめて自重するしかない……と思いきや、最近ホテルの「デイユース」を利用して不倫をしているカップルが増えているのだそう。

通常、ホテルは多くの海外からの観光客などで賑わっていますが、渡航制限や自粛要請により観光を楽しむ人はほぼゼロ。都心部にある有名ホテルでさえ利用者がほとんどおらず、当日予約ができるほど空室が目立ちます。

周りにバレたくない、でも会いたい……そんな不倫カップルたちがたどり着いたのが、日中利用ができる有名ホテルの「デイユース」なのです。

2:ラブホ代わり?不倫カップル大注目の「デイユース」とは

まずは「デイユース」について詳しくご紹介します。

(1)そもそも「デイユース」って何?

「デイユース」とは、通常、宿泊を目的に利用されることの多いホテルを日中のみ利用できるというホテルプランのひとつ。ホテルによっては「日帰りプラン」と呼ばれることもあります。

デイユースプランは通常宿泊料金の半額程度で利用できるため、普段は敷居が高くて利用しづらいような高級ホテルが、リーズナブルな価格で利用できることが大きなメリット。デイユースは一般的にシティホテルで実施されていたため、カップルや家族連れの利用が多かったのですが、最近ではデイユースプランを実施するビジネスホテルもあり、仕事目的で利用する人も増えつつあります。

(2)デイユースプランが不倫カップルに人気な理由とは?

デイユースはホテルに短時間滞在できるプランなので、ラブホテルにおける「休憩」とほぼ同じ仕組み。ラブホテルを気軽に利用しづらい今、男女ふたりが共に入室しても怪しまれにくいシティホテルのデイユースプランを、ラブホテルのように利用する不倫カップルが多いそうです。

また、デイユースプランを実施しているシティホテルは都心部やオフィス街の近くにあるため、家族には「急に出社になった」と嘘がつきやすく、事前予約をせずに利用できるホテルであれば、不倫がバレるリスクを最低限に減らしながら密会できるメリットもあります。

3:東京にどのくらいある?デイユースが利用できる有名ホテルと相場

デイユースプランは日中のホテルの稼働率を上げるためにスタートしたプランで、宿泊者が激減している今、東京都心部にあるホテルの多くがデイユースプランを実施しています。実際にデイユース利用ができる東京都内の有名ホテルとデイユースプランの相場を調べてみました。

(1)ホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷

四谷三丁目駅から徒歩1分に立地するホテルで、都会的でスタイリッシュな外観が特徴。デイユースプランは最大8時間利用ができ、スキンケア一式やアロマ用品などアメニティも充実しているにも関わらず、料金は2名で7,000円。シティホテルとしてはかなりリーズナブルな価格設定が嬉しいですね。

(2)ホテルモントレ赤坂

ロンドンのタウンハウスをイメージしたというレトロな魅力溢れるホテルで、ビジネスホテルとは思えないおしゃれな雰囲気が大人のデートにもぴったり。最大利用時間は4時間で、2名で3,750円~と、ラブホテルと比べてもかなりリーズナブルな価格設定です。アメニティは少なく設備もシンプルですが、コスパの良さなら都内随一といえるでしょう。

(3)アパホテル&リゾート 西新宿五丁目駅タワー

新宿にあるアパホテルの中でも最大級の施設を誇るホテルで、西新宿五丁目から徒歩1分とアクセスも良好です。年中利用できるテラスプールや日帰りでも利用できる大浴場など、ゴージャスな施設が揃い、レジャースポット感覚で楽しめます。デイユースは最大6時間利用可能で、2名で5,362円~とこちらもかなりお得!

(4)ヒルトン東京 お台場

台場駅直結の超人気ホテルで、全客室からはスカイツリーや東京タワーといった東京の名所を一望できます。客室も白を基調とした華やかな内装で、高級ホテルならではの風格が漂います。デイユースプランは最大6時間利用可能で、2名で19,490円~と他のホテルに比べると高めですが、豪華ホテルをこの料金で利用できることはあまりないので、ラブホテル代わりというよりも小旅行気分で訪れるのがおすすめ。

(5)グランドニッコー東京 台場

こちらも台場駅から直結で、ニッコー・ホテルズ・インターナショナルにおける最上級ブランド「グランドニッコーブランド」のハイエンドなホテルです。館内はヨーロピアンテイストで、モダンでおしゃれな客室は、すべて30平米の広さを確保する贅沢仕様。デイユースは最大12時間利用でき、2名で18,180円~と納得の料金。スキンケアセットや加湿器が設備されているので、ホテル利用のついでに肌磨きもできるなど、女性に嬉しい設備も充実しています。

4:こんな時に不倫って……ホテルに勤務している人の本音5つ

デイユースプランを実施しているホテルに勤務している人は、不倫カップルにどのような印象を受けるのでしょうか? ホテルに勤務している人たちの不倫カップルへの本音を聞いてみました。

(1)不倫デートに気づいていますが目を瞑ってます

「私が働くホテル先ではテレワーク支援のためにデイユースプランを最近作ったのですが、実際、利用者は不倫カップルも多いですね。本人たちは“上司と部下です”といった感じで、あくまで仕事感を出していますが、“これ不倫なんだろうな”と丸わかりです。でもホテルを利用してくれること自体はありがたいので、目を瞑ってますけどね……」(Oさん・33歳女性/ホテルスタッフ)

(2)仕事目的の人の後に、鼻息の荒い不倫カップルが…

「デイユースプランをひとりで利用する男性の対応をしていたら、その後ろに不倫カップルが並んでいました。男性の受付が終わるとすぐさま不倫カップルが手続きしようと話しかけてきましたのですが、その勢いに、僕も先ほど受付をした男性もドン引き……。そんなに早く愛し合いたいの?って、ちょっと恥ずかしかったです」(Iさん・35歳男性/ホテルスタッフ)

(3)バッチリスーツ姿のくせに女性とデイユース利用?

「もちろんきちんとスーツを着てテレワーク目的でデイユースプランを利用する方も多いですよ。でもその人たちと同じようにきちんとした格好なのに、堂々と女性連れてやってくる人もいるんですよ。こんなご時世だからと頑張っている人がいる分、不倫カップルを見るたびに悲しい気持ちになりますね……。“仕事しますよ”って雰囲気を出しておきながら不倫かよっていう」(Nさん・29歳男性/ホテルスタッフ)

(4)パパ活も多くてげんなり…

「夜のお店で働く人たちは営業自粛のせいで収入がないらしく、パパ活を始める人も多いと聞きました。そのせいか、若い女の子を連れた男性が多いんですよ。当人は自覚なさそうですが、男性は薬指に指輪をしていたので、パパ活でしょう。大人として“今は自粛するのがいちばんだよ”って若い子に教えてあげなきゃいけない立場なのに……」(Uさん・30歳女性/ホテルスタッフ)

(5)不倫カップルが多すぎて自粛してほしい

「ホテルスタッフは自粛ができないので毎日働き続けていますが、本当に毎日不倫カップルが多くて、ちょっと虚しい気持ちに。年老いた男女が多いわ、部屋から声は漏れるわで、もう最悪。コロナ禍で世の中大変だっつってんのに不倫に勤しむとかありえない。不倫も自粛してほしいし、仕事を自粛できないこっちの身にもなってほしい」(Mさん・32歳男性/ホテルスタッフ)

5:まとめ

デイユースプランがラブホテル代わりに利用できるからといって、「コロナ禍でも不倫相手と問題なく会える」と思うのは大間違い。今、日本中で自粛を頑張る人たちがいる中、不倫に没頭する姿は決して褒められたものではありません。

「デイユース」してまで本当に会うべき人なのか、いつまでこんなことを続けていくのか……。コロナ禍をきっかけに、今一度自分たちの関係を見つめ直してみてはいかがでしょうか。