恋のなやみに効くメディア

彼女が情緒不安定だと彼氏はどう思う?嫌がられる特徴と対処法

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:彼女が情緒不安定だと面倒くさい?

情緒不安定な彼女に対して、男性はどのように感じているのでしょうか。実際に話を聞くと、「ちょっとつらいことがあると、すぐに泣いたり、電話をかけてきたりするから、相手をするのが大変」(Eさん・28歳男性/会社員)といった意見がよく聞こえてきます。

そこで『MENJOY』では20代~40代の未婚男性を237名を対象に「付き合っている彼女が情緒不安定だと、面倒くさいと感じますか?」というアンケートを実施してみました。

結果は以下のとおりです。

感じる・・・162人(68%)

感じない・・・75人(32%)

約7割の男性が、面倒くささを感じているようです。しかし、女性からすると、「そんなことで情緒不安定って言われるの?」ということもあるでしょう。そこで男性が「彼女は情緒不安定だ」と感じる特徴について見ていきましょう。

2:「彼女が情緒不安定…」と男性に感じさせやすい人の特徴5つ

では実際に男性は、どんなときに彼女が情緒不安定だと感じるのでしょうか。街でお話を聞いてきました。

(1)夜に電話で泣かれる

「夜に電話で泣かれるのはきついっすね。もちろん、彼女の気持ちが落ち着くまで相手をするんですけど、次の日に仕事があるのに、夜中の3時とか4時になるまで電話が続くのは本当に勘弁してほしいです。正直、温度差を感じます」(Tさん・25歳男性/会社員)

(2)別れ話が多い

「ちょっとしたことで“もう別れる!”ってなる女性は、情緒が不安定だなって思います。女友達と話をしていただけで、“私よりも〇〇ちゃんのほうがお似合いだね”とか、“私たち、きっとうまくいかないよ”みたいな……。

“友達に相性良くないかもねって言われた。私たち、もうダメなのかな”って言って泣きながら電話してきた元カノがいましたけど、ケンカしたわけでもないのに“もうダメ”って……。何でそうなるの?って思いましたね」(Rさん・24歳男性/公務員)

(3)ネガティブ

「ネガティブな人は情緒不安定だなって思います。例えば、LINEで“もう死にたい”とか“どうせ私なんか”とか。慰めてくれるのを期待していっているのだとしても、正直キツイです。自己否定的な発言が多くなってきたときは、情緒不安定だなって感じますね」(Iさん・27歳男性/自動車整備士)

(4)「私」や「あなた」などの発言が多い

「“私たち”っていう発言より、“私”とか“あなた”っていう一人称と二人称の発言が多くなってきたら、情緒不安定になってきたぞって警戒しますね。“私は〇〇なのに、あなたはどうしていつもそうなの?”とか“私はいつだって〇〇なのに、あなたは全然私のことなんて考えてくれてないじゃん”とか。

売り言葉に買い言葉でついつい“俺だって仕事で忙しいんだよ、それはお前だってわかってるだろ”って言っちゃったりすると、もうおさまりませんよね。もう溝は深まるばかりです」(Tさん・32歳男性/ライター)

(5)恋愛以外に何もない

「恋愛だけに依存している女性に対しては用心します。例えば、同性の友達がいなくていつも彼氏とばかり遊んでるとか、趣味が彼氏みたいな人。そういう人は恋愛がうまくいかないと情緒不安定になるイメージがあります。逆に、同性の友達が多かったり、ちゃんと趣味を持っているような人は、彼氏とケンカしても発散する場所や愚痴る場所があるから、メンタルも安定している。

失恋すると“彼氏と別れた~”って仕事中にも関わらず泣いている同僚女性がいるんですけど、仕事しろよって思います。情緒不安定になるのはプライベートだけにしてって」(Eさん・28歳男性/会社員)

3:男性に聞いた!彼女が情緒不安定なときどう対応してる?3つ

彼女が情緒不安定なとき、どのように対応しているのでしょうか。男性にお話を聞いてみました。

(1)「私たち」で話しかける

「“あなたはいつもそう!”みたいな感じで、一人称と二人称が多い話し方をしてきた場合は、“私たち”を主語にして返答するようにしています。

例えば、“あなたはいつもそう”って言われたら、“じゃあ、僕たちはどうしようか”とか、“僕たちにはどんな付き合い方がいちばん合うかな”とか。そうすると、深まっていく溝を広げずにすむと思います」(Tさん・32歳男性/ライター)

(2)「どうしたの?」と話しかける

「彼女が情緒不安定なときは“どうしたの?”って話しかけるようにしてます。例えば、“私たち、もうダメなのかな”とか言ってきたら、“何でそんなこと言うの?”とか“ダメじゃないよ”って言う前に、“どうしたの? 何かあったの?”って話しかけてみる。

他にも、“どうせ私なんか”って言ってきたときも、“どうしたの? そんなこと言って、何かあったの?”って聞いてみる。そうすると、彼女が少し落ち着くような気がします」(Rさん・24歳男性/公務員)

(3)抱きしめる

「彼女が情緒不安定な場合、言葉で何をいっても言い合いになっちゃうから、黙って抱きしめるのがいちばんだと思います。ネガティブなことをいってきたらガッと抱きしめて、彼女が落ち着くまでそのまま。

抱きしめているときに“そんなこと言わないで”とか“僕は君が好きだよ”とか言うのもいいと思います。結局は理屈じゃないから、言葉よりもこういう接し方のほうが落ち着いてくれる」(Hさん・30歳男性/会社員)

4:会わないほうがいい?情緒不安定なときの彼氏対策3つ

自分が情緒不安定になっていると感じた場合、彼氏への接し方はどうしたほうがいいのでしょうか。

(1)会わない

「私は会わないようにします。会って彼に何かを言われたら、言い返してしまうので、ケンカになっちゃうんです。そこで我慢するくらいなら、むしろ会わないほうがいい。会っても関係に溝を作ってしまうだけとわかっているときは、“仕事で忙しいから”とか言って、会う約束を断るときもあります」(Rさん・27歳女性/会社員)

(2)伝えておく

「“今、仕事でいろいろあって、ちょっと情緒不安定かも”って先に伝えておきます。それで“ケンカになるのもイヤだから会わないほうがいいかもだけど、どうする?”って彼に選択してもらいます。そこまで言って“それでも会いたい”って言ってくるなら、彼も覚悟のうえだと判断して、思いっきり甘えます」(Sさん・29歳男性/会社員)

(3)話さなくていいデートをする

「なるべく話さなくていいようなデート方法を提案します。例えば、“今日は映画見に行こうよ”とか“満喫で漫画読みたい”とか、“お昼寝デートしよう”とか。

そうすれば、自分が八つ当たりをしてしまう可能性も少なくなるし、彼の時間もムダにはしないですむと思うんです」(Oさん・27歳女性/歯科衛生士)

5:まとめ

仕事や人間関係が原因で一時的に落ち込んでしまうことは誰にでもあるもの。しかし、いつも恋人に依存してしまうという場合は情緒不安定かもしれません。そういうケースであれば、カラダを動かす趣味をもつことをおすすめします。ストレス発散になりますよ。