恋のなやみに効くメディア

夫婦で趣味を楽しもう!夫婦におすすめのお金のかからない趣味8選

コマツ マヨM.komatsu

目次

隠す

1:夫婦で趣味が合わないと夫婦仲にも悪影響?

夫婦共通の趣味があることに越したことはないですが、趣味が同じであるがゆえに、趣味に対する考え方の違いによって意見がぶつかることもあります。

仕事や子育てで、どちらかが趣味を制限せざるを得ないのに、もうひとりはのびのび趣味をやっていることでケンカになることも考えられます。また趣味にかけるお金の問題でぶつかることも。

趣味が同じであることは夫婦仲を良くすることもありますが、一歩間違えれば夫婦仲を悪くする原因にも……。これから夫婦で趣味を見つけるなら、その点も頭に入れておいたほうがいいかもしれません。

2:お金のかからない趣味も!夫婦で楽しめるおすすめの趣味8つ

同じ趣味を持つことにはメリットがある反面、デメリットもあります。しかし、工夫しながらうまく趣味を楽しんでいる夫婦も。そんな既婚者男女8組に、夫婦共通の趣味や、一緒に行っていることについて聞いてみました。

(1)スポーツ観戦

「結婚前から、スポーツ中継を見ることが多かったのですが、スタジアムまで行くほどの熱はありませんでした。でも結婚して、どちらともなくスタジアムに行こうということになり、そこからスポーツ観戦が共通の趣味になりました。

どこか特定のチームを応援するとケンカになりそうなので(笑)、野球なら日本シリーズやWBCなど、その他のスポーツなら代表選など、盛り上がりそうな試合を観にいくようにしています。観戦チケットはそんなに高くないので、何回行っても趣味で家計が圧迫されることはありません」(32歳女性/会社経営)

(2)ベランダキャンプ

「ベランダでするキャンプが流行っていると聞いて、ふたりで始めました。どちらもインドア派なのでキャンプには興味がなかったのですが、ベランダでシートや椅子、テーブルを出してお茶をしたり、お昼ごはんを食べるのは、なかなか気持ちが良くてハマっています。

ベランダなら、キッチンでつくった料理をそのまま運ぶだけだし、片付けも簡単です。テントやテーブル類をそのまま出しておいても大丈夫なので手軽です。ただ、お隣さんに見られるとちょっと気まずいですけど(笑)」(33歳男性/医療品メーカー)

(3)音楽フェス

「最近のフェスは、屋台も充実しているので、お祭り気分で楽しめるし、テントやタープを張ってキャンプ気分でまったり過ごすこともできるので、キャンプ+音楽の趣味という感じで夫婦で楽しんでいます。

ただしチケットはけっこう高いので、フェスのオフシーズンには無趣味で節約し、春から秋のフェスシーズンに一気に使うようにしています。目的があるから、貯金するのも楽しいと思えるようになりました」(36歳女性/医療関係)

(4)工場見学

「家族で工場見学に行くことにハマっていました。最初は夫婦でビール工場見学に行ったのが始まり。子どもが生まれてからは、ラーメン工場やお菓子メーカーの工場にも行きました。

見学に行くとお土産ももらえるし、できたての食品を食べられることが楽しいです」(33歳女性/化粧品メーカー)

(5)果物狩り

「子どもがいるので、家族みんなで楽しめる趣味として、シーズンごとに果物狩りや味覚狩りにいっています。今まで行ったのは、梨狩り、イチゴ狩り、みかん狩り、ぶどう狩り、芋掘り、栗拾い、しいたけ狩り、ジャガイモ掘り、ブルーベリー狩り、柿狩りです。1シーズンに行けても2回か3回なので、けっこう忙しいです(笑)」(36歳男性/不動産営業)

(6)山登り

「夫婦で趣味がないことについて話し合った結果、山登りに挑戦してみようということになりました。始めてみると、山小屋グルメが楽しかったり、ウェアやシューズにもいろいろ種類があったりで、山を登る以外のところでの楽しみも見つかりました」(38歳男性/医療関係)

(7)庭づくり

「一戸建てを買ったのですが、節約のために庭はそのままにしました。その庭を、夫婦ふたりで少しずつ作っています。植える木や花を探しに、ホームセンターやグリーンショップに行ったりするのも楽しいです。

草引きや水やりのほか、肥料をあげたりなど、やることはたくさんで、いい趣味になっています。夫が意外と力仕事が得意で、たくましいことに気づいたのも嬉しい発見です(笑)」(36歳女性/美容師)

(8)レゴ・パズル

「夫婦で夜な夜なパズルをやっています。5000ピースや10000ピースなどの難しいものを完成させたときの達成感や連帯感はすごいです。パズルだけでは飽き足らず、最近はレゴも始めました。

夫婦でこんなに集中することってなかったので、お互いの集中力に驚きつつも、なかなか見つけられなかったピースを完成させたときなどはめっちゃ盛り上がります」(36歳女性/保険事務)

3:意外と身の回りにある趣味

あえて趣味として始めたわけではなく、軽い気持ちでやってみたことや日常生活の延長が趣味につながっている人もいますよね。夫婦で同じ時間を共有すると絆も深まります。今回取り上げたものの中には新型コロナウイルスの影響で、すぐに始められないこともありますが、そこは状況が落ち着いたときの参考に。

夫婦で楽しめる趣味をぜひ見つけてくださいね。