恋のなやみに効くメディア

もうメロメロ!エロテクニックで男を夢中にさせる方法

東城 ゆず。Y.Tojo

目次

隠す

1:エロテクニックがあれば男性もトリコに…

一般的に男性は、女性よりも性欲が旺盛とされています。女性が考えているよりも、エッチに対して、大いなるロマンやめくるめく妄想を抱いている男性は多いのです。

現実にはありえないようなエッチ要素が盛りだくさんなアダルト動画に時間を忘れて見入ってしまうのは、そんな憧れからなのかもしれません。

つまり、現実でそんな最高の快感を味わせてくれた女性のことを、忘れることはできないはず!

2:男性を本当に気持ちよくするエロテクニック5つ

男性を気持ちよくする、とっておきのエッチなテクニックを紹介しましょう。

(1)腰の動かし方に緩急がある

「本当にエッチに自信がある女の子は、騎乗位に対して抵抗がないですよね。しかも、ピストンがただ激しいだけじゃないんですよ。ゆっくり動いたり、腰をくねらせたりして。あえて焦らすことも。いろんな快感をくれるんです」(Sさん・40歳/法律関係)

激しければ気持ちいいと思っているようでは、エッチのテクがあるとは言えません。相手が感じているかどうかを確認しつつ、緩急をつけることが大切。また、動かしているときに、唇を奪ったり彼の肩に腕を回したりと、エッチを楽しんでいる様子を全身で伝えられるとさらにいいでsしょう。

(2)自分の体を自分で触る

「自分の胸をいやらしく見せつけるように揉んで、“触って”とかいう女性はたまらないですよね。二の腕で自分の胸を寄せたりとか、体をひねるようにして腰のくびれを強調したり……。自分の体の魅せ方を理解している女性とのエッチは最高です」(Nさん・30歳/会社員)

自分の体が映えるポーズを理解している女性は、エッチの印象が抜群にいいようです。アダルトビデオやグラビア女優のポーズをマネするなどして研究してみましょう。エッチで盛り上がっているときに髪をかきあげたりするのも、「乱れている感じがいい」と評価が高いです。

(3)言葉攻めが激しい

「エッチのときに、言葉攻めが激しい子にエロさを感じます。“どうしてほしいか言って”とか、すごいエッチな言葉を言わせようとするんです。でも、決して乱暴ではないんですよ。リードしてくれる感じがたまらないです」(Mさん・34歳/保育士)

エッチのときに、女性に甘えたいと思っている男性は多いよう。言葉攻めなどを利用して、男性の欲望を引き出せるといいですね。

(4)エロいプレイを熟知している

「いろんな体位を知っていたり、エッチなトリビアを知っていて、プレイ中に提案してくれる女性がいいです。SMだったり、コスプレエッチにもノリノリで挑んでくれる女性とは、いくらエッチをしても飽きないですね」(Nさん・28歳/看護師)

エッチにノリノリな彼女だと、自分の欲望もリクエストしやすいということもあるようです。ふたりでアダルトビデオを観賞して、雰囲気が盛り上がったところでエッチするなど、シチュエーョンにも気を遣いたいですね。

(5)口と息の使い方がうまい

「お口エッチのときに、歯が当たらないようしてくれたり、痛くないように唾液を使ってくれたりなどの配慮がある人とは、安心してエッチできます。そんな女性は息使いも上手で、わざと耳元で喘いだりするんです」(Hさん・42歳/公務員)

口はもちろんのこと、息の使い方もうまいのがエッチ上手な女性。優しく舐めてあげたりしてあげるとゾクゾクして興奮度が増すようです。至近距離で「愛してる」などと言いつつ刺激してあげれば、それだけで彼は絶頂に達してしまうかもしれません。

3:やりすぎはNG!男がドン引きしたエロテクニック5つ

とはいえ、大胆すぎるのは、さすがの男性も引いてしまいます。ドン引きしてしまった彼女のエピソードを紹介しましょう。

(1)目の前でひとりエッチ

「アダルトビデオのマネなんだろうけど……正直、ひとりエッチまで見せつけられると、引きますね。羞恥心がなさすぎて燃えないんですよ」(Eさん・42歳/自営)

相手からどうしてもとリクエストされなたらアリかもしれませんが、自分からやってしまうと行きすぎたパフォーマンスととられることもあるよう。エッチがマンネリしたときの最終手段としてとっておきましょう。

(2)過剰なまでの唾液

「前付き合っていた彼女が、ディープキスのときに口移しで自分の唾液を流し込んでくる子で、気持ち悪かったです。ビデオの中ならエロいのかもしれないけど、唾液を体に垂らされるのとかも、実際にやられるのはイヤですね」(Wさん・22歳/アルバイト)

いくらエッチができる仲でも、人によって衛生観念は違うもの。アダルトビデオなどで見たことがあるプレイでも、それは画面の中だからこそ燃えるプレイなのかもしれません。

(3)隣に聞こえるくらいの喘ぎ声

「激しく喘げばいいという問題でもないと思います。外に聞こえないか心配です。彼女の声だけ部屋に響いてると、俺はそんなに気持ちよくないけど……と虚しくなります」(Kさん・32歳/美容師)

喘ぎ声のボリュームにも気を遣いましょう。あまりにうるさいと、かえって「演技かも?」と彼氏に疑われかねません。息遣いや声のトーンで可愛さを狙ったり、言葉の使い方でエロさを出せたりするといいですね。

(4)乳首を執拗に攻められる

「元カノは乳首を攻められるのが好きなタイプだったんですけど、僕の乳首も噛んだり摘んだりしてきて痛かったです。僕は、ぜんぜん気持ちよくないし、乳首ばっかり愛撫されるのは痛くてイヤでした」(Iさん・25歳/会社員)

エッチはコミュニケーションのひとつ。一方通行ではなく、相手の反応を見ながら行いたいものです。「痛い?」など相手にお伺いをたてる言葉も思いやりとして嬉しく感じるはず。勉強熱心な彼女の様子には、Sな彼氏だと「調教してる感じがいい」という声も聞かれます。

(5)賢者タイムにしつこい

「アダルトビデオで、何回もプレイを繰り返すものがありますよね。だけど、俺のスタミナはそこまでないので、エッチが終わった直後にアソコを触られると、すごい冷めます。終わった直後は、何もしないでそっとしておいてほしいです」(Mさん・21歳/大学生)

賢者タイムは、男性にとってデリケートな時間です。もう一度したいときは、時間をおいておねだりしてみましょう。

4:エッチな女性は一度は抱いてみたい憧れの存在

エッチに積極的な女性は、男性の憧れの存在。妖艶な彼女の姿は「自分しか見られない」と思うからこそ、その行動ひとつで男性の心は揺さぶられてしまうもの。

女性が思うよりも、男性はエッチの相性を重視しているかもしれません。受け身のままでいるのではなく、彼とのハダカのコミュニケーションを楽しめるといいですね。