恋のなやみに効くメディア

空を飛ぶ夢の意味は?傘・飛行機で飛ぶなどシチュエーション別に解説

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:空を飛ぶ夢を見たことある?

空を飛ぶ夢を見たことはありますか? 筆者は何度かあります。夢であっても気持ちがよく、目覚めも心地よかった印象があります。

実際にはどのくらいの人が、空を飛ぶ夢をみたことがあるのでしょうか。そこで『MENJOY』では20代~30代の男女436名に「空を飛ぶ夢を見たことがありますか?」というアンケートを実施してみました。

結果は以下のとおりです。

ある・・・235人(54%)

ない・・・201人(46%)

「ある」と答えた人は約半数。覚えいる人だけでこの人数ですから、見た夢をすぐ忘れてしまうという人も含めると、それなりの人が見たことがあるようです。

2:スピリチュアル的には?空を飛ぶ夢の意味10個

空を飛ぶ夢にはどんな意味があるのでしょうか。占い師の草薙つむぐさんにお話を聞いてみました。

(1)傘で空を飛ぶ夢

草薙:そもそも、空を飛ぶ夢というのは、新しいことへの挑戦や欲求不満の解消、束縛からの開放を意味すると考えられています。

そして傘というのは雨から身を守るための道具なので、誰かや何かからの庇護を意味することがあります。つまり、傘で空を飛ぶ夢を見たなら、誰かからの助けがあって新しいことに挑戦したり、何かから守られながら昇進したりなど、ステップアップしていくのかもしれません。

(2)飛行機で空を飛ぶ夢

草薙:飛行機というのは計画や予定、冒険やチャレンジを意味するものと考えられています。そのため、飛行機で空を飛ぶ夢は、計画の進行や実行、冒険的なことへのチャレンジなどを意味します。

窓から外を眺めるような余裕があったのなら順調といえますが、恐怖を感じたなら、計画に狂いが生じたり、準備不足があることを暗示しているかもしれません。

(3)他人が空を飛ぶ夢

草薙:他人が空を飛ぶ夢に対して、ポジティブな感情を持ったのであれば、対人運が上昇していることを暗示しています。自分に自信を失っているときに見たのであれば、空を自由に飛んでいる人に対して憧れの気持ちを抱いていたり、羨ましく思っているのかもしれません。

それがまったく知らない人であれば、自分自身の投影と考えられるので、近い将来、あなたがその羨ましいと感じている他人になれるかもしれませんよ。

(4)低い位置で空を飛ぶ夢

草薙:空を飛ぶといっても大空を飛ぶのではなく、低い位置を飛ぶ夢もあります。

大空に舞い上がる行為は、野心や新しいことへの挑戦を暗示していますが、それができずにどうしても低い位置を飛んでしまう場合は、新しいことへの挑戦に対して束縛する何かがあったり、挑戦を邪魔してくるストレスを感じていることがあります。

怖くて低い位置しか飛べない場合は、新しいことへのチャレンジに臆していることを暗示していることも。

(5)乗り物で空を飛ぶ夢

草薙:乗り物に乗って空を飛ぶ夢についてもご紹介しておきます。

空を飛ぶ乗り物が車だった場合、仕事などが上手くいっていることを暗示しています。

乗るものが船であったなら、ネガティブな意味が強くなります。現実に問題をたくさん抱えていて逃げ出したいと思っているのかもしれません。

気持ちいいと感じたか、怖いと感じたかによっても意味が変わってくるため、しっかりと思い出してみてください。

(6)空高く飛ぶ夢

草薙:空高く飛んでいる夢は、心身ともに健康で、自由に暮らせていることを暗示しています。あなたを束縛するようなストレスもないし、チャレンジしたいことにはためらうことなく挑戦できているのでしょう。

人間関係を広げるのにもいい時期なので、いろいろなことに挑戦しながら、そこで出会った人とも仲良くしておきましょう。

(7)恋人と空を飛ぶ夢

草薙:恋人と空を飛ぶ夢を見た場合は、そのときの気分に着目してみてください。恋人との行く末を暗示していると考えられるため、ポジティブな気分だったか、ネガティブな気分だったかがとても重要になってきます。

気持ちがいいと感じたのなら、その人との関係は良好なものになっていくでしょう。しかし、うまく飛べなかったり怖かったりしたのなら、関係が悪化していく恐れがあるので、喧嘩などにならないように気をつけてください。

(8)魔法で空を飛ぶ夢

草薙:魔法というのは、現実を大きく反転させたり、秘められた才能が開花することを暗示していると考えられます。そのため、魔法を使って空を飛んでいたのだとすれば、予想外なアイディアを思いついたり、誰もが驚くような発想でやりたいことができるようになったりして、目標を達成することができるようになるでしょう。

しかし、ネガティブな印象を持ったのなら、思いどおりにいかずに投げやりになってしまうのかもしれません。現実から逃れたいという気持ちが強いことを表すので注意してみてください。

(9)空を飛びながら追いかけられる夢

草薙:空を飛ぶ行為というのは、抑えられた欲求の解放を表すことがあります。例えば、やりたいことがあっても、誰かの反対にあって、なかなかできないなど。

さらに、空を飛びながら誰かに追われているという場合、抑え込まれた欲求の強さを暗示していることがあり、ストレスを抱えている状態といえるでしょう。我慢のしすぎはよくないので、適度に解消するように心がけてください。

(10)空を飛んだ後に落ちる

草薙:空を飛んでいたのに落ちてしまう夢というのは、うまくいったと思っていたことが崩れてしまうことを暗示していると考えられます。新しくチャレンジしたことがあったとしたら、成功したからと気を緩める前に、もう一度、大丈夫かどうかを確認してみてください。

逆にうまくいっているのにも関わらず、心配性すぎて、「失敗するかも」と強く思いすぎているということもあります。どちらの意味であるかは、自分自身を振り返って判断してみてください。

3:空を飛ぶ夢をよく見る…その意味とは?

最後に、「頻繁に空を飛ぶ夢を見る」という場合の意味を調べてみましょう。引き続き、草薙つむぐさんに聞いてみました。

草薙:空を飛ぶ夢をよく見るという場合、束縛からの解放や自由に対して、強い憧れを抱いていることを表していると考えられます。

親の反対があってやりたいことができない、お金がなくて我慢を強いられている、忙しくて自分の時間が持てないなど、自由に憧れる理由があるはず。

逆に、空を飛ぶ夢を見なくなったという場合は、自由を手に入れたり、束縛から解放されたという意味が考えられます。

4:まとめ

空を飛ぶ夢を見たということは、自由になりたいという気持ちや憧れがあるのかもしれません。それはつまり、自由を束縛している何かがあるということ。もし心当たりがあるなら、自由を手に入れられるように頑張ってみてください。

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。