恋のなやみに効くメディア

「男慣れしてない女」診断!当てはまる女性の特徴と男性の本音

スザクカナトK.Suzaku

©gettyimages

目次

隠す

1:「男慣れしてない女」診断!あなたはいくつ当てはまる?

男慣れしてない女性には、自覚があるパターンと、自覚はなくても周囲に男慣れしてないと思われているパターンがあります。「男慣れ」というとあまり印象がよくない言葉かもしれませんが、今は社会においても、男女分け隔てなく接することが求められる時代。「男だから苦手」「男だからうまく接せられない」では行きづらいもの。

もしかしたらあなたも、自覚はなくても、男慣れしてないと思われているかもしれません。

以下に示す「男慣れしてない女性」の特徴をチェックして、自分と重なる部分がないかどうか、チェックしてみましょう。

2:脈ありサインはこれ!男慣れしてない女性の特徴7つ

さっそく、男慣れしてない女性にありがちな特徴をご紹介していきます。

(1)男性と目を合わせられない

相手と視線を合わせることは、男慣れしてない女性にとって、かなりハードルが高いこと。自分が見ることより、相手に見られているという意識が、男慣れしてない女性を緊張させてしまうのです。

特に相手を意識すればするほど、目を合わせるのが難しくなります。いわゆる「好き避け」してしまうのが男慣れしてない女子です。

(2)男性の前ではおとなしい

女性同士だとワイワイ騒いでいるのに、そこに男性が来た瞬間、途端におとなしくなってしまうのも、男慣れしてない女性の特徴です。決してぶりっ子しているわけではなく、どう振る舞っていいのか、わからなくなってしまうようです。

うまく愛想笑いで乗り切ろうとしたり、下手な相槌も打ちがち。ぎこちなさが隠しきれないでしょう。

(3)男性がいる場が苦手

そもそも男性がいる場に行きたがらない人もいます。その理由は、男性との接し方がわからないことももちろんありますが、かつて男性との会話に失敗したり、うまく喋れなかった経験がトラウマになっている場合も。

無理矢理合コンなどに連れて行くと、男慣れしてない女性にとっては大きなストレスになってしまいます。良かれと思ってでも、強要しないように注意したいものですね。

(4)男性と距離をとりがち

物理的に男性と距離をとるのも、男慣れしてない女性の特徴。これは、自分を守りたいという防衛本能の表れ。距離をとることで、心の安定をはかれるからかもしれませんね。

ただしこれは、自意識過剰で男性を物理的に避けているわけではありません。あくまでも本人は、距離感がわからないから距離をとっているだけ。もしも気になる相手ならば、少しずつ距離を縮めるようにしましょう。

(5)男性に対してやけに攻撃的な人も

男慣れしておらず、接し方がわからないことから、攻撃的なコミュニケーションをとる女性もいます。臆病で威嚇吠えしてしまう子犬のようなイメージです。

嫌な空気になっていることに気付いても、攻撃をやめられない不器用さも特徴。このような女性は、付き合ってからはツンデレ女子になる可能性も秘めているかも……。

(6)女性を介して会話をする

男性に話しかけられても、近くにいる女子を介して男性と会話する人も。わざわざ人を介して会話するなんて、理解不能かもしれませんが、そうするしかできないのが男慣れしてない女性なのです。

慣れてくればそのうち1対1でも会話できるようになるようですが、長い期間、男性に慣れてこなかった女性が、ナチュラルに会話できるようになるまでには時間を要するでしょう。

(7)男性に対して受け身

男慣れしてない女性にとって、自分から話を振るなんていうことは至難の技。会話する場面になっても、相槌を打つのが精一杯です。ただし場合によっては聞き上手だと思われ、男性からのモテにつながることも。

また、告白されることにも慣れておらず、強く押されるとOKしてしまうこともあります。つまり慣れていないだけで、決して男嫌いなわけではないのです。

3:正直めんどくさい?「男慣れしていない女」に対する男性の本音3つ

男慣れしてない女性からすると、男性がどう思っているかが気になるところですよね。良い意見・悪い意見の両方をチェックしてみましょう。

(1)可愛い

「好きです。初々しい感じがして可愛いし、自分色に染め上げたいと思っちゃいます。そういう女の子が好きな男って、多いんじゃないかな」(Nさん・34歳男性/会社員)

女性をリードしたいタイプからすると、初々しい雰囲気のある男慣れしてない女性は、魅力的な存在に見えるのかもしれません。女性にとっての「最初の男」になりたいと望む男性は、意外と多いものです。

(2)どう接していいかわからない

「どう接していいかわからないのが本音。こっちも女の子に慣れてるわけじゃないんで、ずっと受け身だったり避けたりされると、嫌われてるのかなと思って、困ってしまいます」(Aさん・29歳男性/会社員)

男性のほうとしても、女性慣れしている人ばかりではありません。お互いに歩み寄らなければ、コミュニケーションも成立しないものです。

(3)面倒くさい

「話がはずまない子のご機嫌取りするのは、正直面倒くさい。いい年して男慣れしてないっていうのもちょっとナイかな」(Hさん・36歳男性/会社員)

女性と楽しみながら会話したい思いがある男性としては、話の弾まない男慣れしてない女性を「面倒くさい」と思ってしまうよう。女性を楽しませることに注力すると、自分自身は疲れてしまうものです。

4:男慣れしたい!男慣れしてない女性が男性との距離を縮める方法3つ

男慣れしてないけれど、恋をしたいという気持ちがあるならば、男性との距離を縮める必要があります。少しずつ、男性に慣れていきましょう。

(1)男性がいる場所に行く

まずは男性がいる場所に行き、男性がいる空間に慣れるところから始めましょう。無理に話さなくても、みんながどんな会話をしているのか聞いたり、場の空気を読むことに注力したりしてみれば良いのです。

最初は嫌な思いをすることや、恥ずかしい気持ちもあるかもしれませんが、その積み重ねが”慣れ”へとつながっていくでしょう。

(2)LINE交換で距離を縮める

話すことが難しいなら、便利なツールを活用するのもひとつの手。LINEを交換して、文字での会話ができるようにしましょう。LINEなら、「男性と接することに慣れていない」と正直に伝えることもできるかもしれませんよ。

男性のLINEアカウントは、女友達に紹介してもらったり、マッチングアプリを利用したりしてゲットしてみてくださいね。

(3)男性との会話を増やす

少しずつ男性という存在に慣れてきたなら、いよいよ男性と会話してみましょう。女性に話しかけるときと同じように話せばいいのです。

最初は声が上ずってしまうこともあるかもしれませんが、そんなときは落ち着いて深呼吸をしてし、ゆっくり会話してみましょう。一生懸命話をすれば、優しい男性ならきっと応えてくれるはずですよ。

5:まとめ

男慣れしていないことは、決して悪いことではありません。しかし男性を避けていては見られない世界もありますから、少しずつ慣れていきたいもの。ゆっくり男性との距離を縮めて、自分の世界を広げましょう。