恋のなやみに効くメディア

素直になりたい…のになれない人の心理とは?素直じゃない男性を上手に扱う方法も

EmaEma

目次

隠す

1:好きな人に素直になれない女性を男性はどう思う?

恋愛において、素直になれないというのは男女ともに共通した、よくある悩みなのではないでしょうか。男女でその受け止め方も違ってくると思いますが、まずは男性の心理から。素直になれない女性について、どう思っているのでしょう。

そこで今回『MENJOY』では、20〜30代の未婚男性224人を対象に独自のアンケート調査を実施。「好きな人に素直になれない女性について、どう思いますか?」という質問をしてみました。回答の多かった4つをランキング形式でご紹介します。

1位:それはそれで可愛いらしい・・・89人(39.7%)

2位:面倒くさい・・・62人(27.7%)

3位:意見を言ってほしい・・・55人(24.6%)

4位:むしろそういう女性のほうが愛らしい・・・18人(8.0%)

およそ4割の男性が、素直でない女性も可愛いと思っていることがわかりました。好きな女の子であれば、素直じゃないところも含めて受け止められるということがわかります。

しかし「面倒くさい」と「意見を言ってほしい」を足すと、これまた半数。男性がどう思うのかは、実際人によってかなり評価が変わるといえるでしょう。

2:素直になれないのはなぜ?好き避けだから?その心理5つ

(1)不利な立場になりたくない

素直な気持ちを吐き出すと、時に相手に好意が伝わり、調子に乗ってしまうのでは……と考える場合、いくら好きでもその気持ちをまっすぐに伝えることは難しくなってしまいますね。その心理には、いつだって相手に必要とされていたい、追われていたいという気持ちがあるのではないでしょうか。

(2)コントロールできなくなりそうだから

素直に「好き」「愛してる」という言葉を口にすれば、自分の中で気持ちを再確認することとなって、相手への気持ちもどんどん高まるもの。しかし、あまりに高まりすぎると、気持ちの自己コントロールが難しくなってしまいます。それが怖いと感じて、素直になれないという人もいます。

(3)バレたくない

いわゆる「好き避け」というやつですね。周りから見るとバレバレなのに、自分では気持ちを隠しているつもりなのです。だからこそ、素直になれずにカッコつけちゃったりするのもあるあるですね。

(4)もっと好きになるのが怖い

素直になるということは、相手の心に寄り添うこと。そうすると、相手のことを好きになる気持ちは高まり、いざ別れが訪れた時のことを考えると不安でいっぱいになってしまう恐怖心から素直になれないケースがあります。

(5)恥ずかしい

率直な気持ちを言葉にするのって、とっても恥ずかしいこと。それに相手の反応も気になって仕方ありません。いろいろなことを考えてしまって、いざ素直になろうとしても勇気が出ないなんていうこともあります。

3:素直になれない男性との恋愛を実らせるには?LINEでわかる素直じゃない恋人の扱い方5つ

続いては、好きな男性が素直じゃないケースについて見てきましょう。素直じゃない男性はLINEにもその兆候が。そうした場合、どう対応すればいいかを考えていきましょう。

(1)器の広い女性になる

素直じゃない男性は、わざとそっけない態度をとってくることも多いもの。しかし、それにいちいち突っかかっていては、進むものも進みません。広い心を持って、しなやかに受け止めましょう。

(2)自分の気持ちを伝える

素直じゃない男性に対しては、たとえ肩透かしを食らっても、めげない気持ちが大切です。相手もあなたを必要なときが訪れますから、その時まで、じっと待つことで素直になれない彼との愛は育まれるはず。

(3)自由にさせる

素直じゃない人は、相手に支配されるのを嫌う傾向があります。なので、とことん自由にさせてあげるのもひとつの手。大きな愛情で包んであげているうち、細かいことが気にならなくなってくるでしょう。

(4)褒め上手になる

お互いが素直じゃない状態だと、距離は広がる一方。素直じゃない彼には、こっちが素直になることで刺激を与えられます。彼に足りない要素はこちら側で補って、バランスを保つことこそ関係性持続の秘訣につながります。

(5)受け身になる

素直になれない彼には、受け身になるのも有効。そうすれば、自然と時間の経過とともに彼の方から寄ってきます。会いたくないように見えて、実際、心の中ではあなたよりも彼の方が会いたい気持ちが大きいかもしれません! そんな彼の気持ちをいつでもキャッチできるようにしてあげましょう。

【関連記事】

素直になれない人の心理とは?素直になれない男性と女性の特徴10選

4:「素直になりたい」を英語で言うと…

英語では「I want to be honest with you 」で、「あなたに素直になりたい」という意味になります。また「心からの」「本当の」「偽りのない」といった意味をもつ「genuine」という単語をつかって、「I wannabe genuine.」と表現することもできるでしょう。

5:まとめ

素直じゃない自分のことも責めずに受け入れられる自分をつくること、そして、そんな自分も受け入れてくれる男性と出会うことこそハッピーになる秘訣です。

完璧な女性になる必要はありません。どれだけ完璧を目指しても上には上がいます。自分の中のベストを追求してみましょう!