恋のなやみに効くメディア

復縁の可能性はどれくらい?復縁できる確率を上げる方法

桃倉ももM.Momokura

目次

隠す

1:復縁できる確率はどのくらい?

別れた恋人とやり直したいと思ったことはありますか。別れの直後は相手に腹を立てていても、時間が経つにつれて、楽しい日々の記憶が頭をよぎることでしょう。

「女性は恋愛について上書き保存して、男性は別フォルダに保存すると」いう例え話もありますが、女性も男性もすぐには元恋人を忘れるには難しく、時間が経ってもやはり恋しくも思うときがあるものです。

では実際に復縁が叶う確率はどのくらいなのでしょうか。そこで今回『MENJOY』では、20〜40代男女500名に独自のアンケート調査を実施。「元恋人と復縁したことがありますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

ある・・・95人(19%)

ない・・・405人(81%)

全体の2割ほどの人は復縁をしたことがあるようでしたが、圧倒的に復縁したことがない人のほうが多いということ。やはり復縁というのはなかなか実現しないというのが実態でしょう。

2:元彼・元カノとの復縁の可能性は高い?低い?可能性診断7つ

元恋人との復縁の可能性を見るのに、判断材料となることをまとめてみました。

(1)別れ方

「終わり良ければすべて良し」といった言葉があるように、別れ際はかなり重要。例えば、きれいな別れ方をすれば、自分に対する印象はいいものとなり、別れたあともまた会いたいと思うものでしょう。

しかし、別れ方がケンカ別れなど、ひどいものであれば、自分に対する印象は最悪。当然、復縁の可能性は低くなります。

(2)SNSがつながっているかどうか

別れたあとのSNSはどうなっているでしょうか。たとえLINEはブロック状態であっても、TwitterやInstagramなどのSNSがつながっていれば、少しは希望が持てます。

また、少しでも復縁したいと思うなら自分からは絶対にブロックしないこと。別れた直後が感情が昂ぶってブロックしてしまいがちですが、後悔することもあるあるですよね。

(3)交際期間

交際期間が長ければ長いほど、恋人を失った喪失感は大きなものです。たとえケンカ別れであろうと、楽しかった日々の記憶が脳裏をよぎることでしょう。しかし、交際期間が短いものであれば、楽しい思い出も少なく、別れたあとのダメージは少ないことがほとんど。復縁の可能性も低くなるでしょう。

(4)別れた原因

別れた原因が、気持ちのすれ違いであれば、時間が立てば修復も可能かもしれません。しかし、相手に新しい恋人候補がいて、「他に好きな人ができた」という別れ方であれば復縁は難しいです。

(5)別れたあとも体の関係はアリ

別れたあとも体の関係だけがダラダラ続いている場合、復縁はほぼ考えられません。元恋人とはいえ、それでは単なるセフであり、都合のいい相手でしかありません。こういった立場は、恋愛においてかなりの弱者と化してしまいます。

(6)マメに連絡がある

別れたあとも、相手からマメに連絡がある場合は復縁できる可能性は高いです。むしろ相手は復縁を願っているとも考えられます。しかし、すぐによりを戻しても、同じことが原因ですぐに別れることになるかも。

(7)異性の話をしてくる

元交際相手が異性の話をしてくるような場合、異性としての意見を求めているだけであれば、元恋人にはまったく興味がない可能性大。しかし異性の影をちらつかせることによって元恋人が嫉妬しないか、まだ自分に気持ちはあるのかといった、確認している可能性も。後者であれば、確実に見脈あり。わざわざ相手の気持ちを遠回しに探ってまで本心を知りたいと思っているわけですからね。

3:復縁の可能性を上げる方法5つ

復縁したい人は必見! 少しでも復縁の可能性を上げる方法をご紹介します。

(1)時間を置く

すぐによりを戻したいと思っても別れたあとは少し時間をおくことが大切。どういったことが原因で別れることになったか。それがわからないままだと、復縁できてもすぐにまた、別れることになるでしょう。自分の悪い点を改善し、前とは違った自分で元恋人に会いに行くことで復縁の可能性はあがるでしょう。

(2)自分磨きに力を入れる

別れた恋人に、また異性として意識してもらいたいならば、今よりもレベルアップした自分になることが求められます。そのためには自分磨きを怠らないことが大切。一皮むけた自分を見たら、「また付き合いたい!」と元交際相手も考え直すかもしれませんよ。

(3)自分からアクションを

相手からくることを待っているばかりでは何も状況は変わりません。しつこすぎると嫌われてしまいますが、相手が鬱陶しいと思わない程度にマメに連絡を入れたり、会う約束したりと、自分から行動を起こすことも大切です。

(4)異性の影をちらつかせる

先ほどもチラリとでてきましたが、別れた恋人に新しい恋人の影をちらつつかせるのも方法のひとつ。「もう自分のものではない」ということを実感させることにより、改めて異性として意識することも。マンネリが原因で別れてしまった人には効果的かも。

(5)素直になる

本当はよりを戻したいのに素直になれず、タイミングを逃してしまう人もいます。「別れを切り出したのは自分なのに、復縁を迫るだなんて、恥ずかしい!」と考える人も多いでしょう。しかし意地を張ってばかりいては後悔することばかりです。自分の気持ちにもっと素直になることも大切です。

4:まとめ

復縁は、簡単なものではありません。しかし別れたあとどうしても相手のことが忘れられない場合は、まずはその気持ちを大切に。そして相手にその気持ちを素直に伝えるのか、今は時間をおくのか、相手の状況をまず探るのか。あまり焦らず、ゆっくり考えてみましょう。