恋のなやみに効くメディア

エロい心理テスト特集!男女のエロ度がわかる大人向け心理テスト

相川葵A.Aikawa

目次

隠す

1:大人向け!エロくて面白い心理テストが知りたい!

本質的にエロいか、エロくないかは、見た目や言動ではわからない部分があります。下ネタばかりいう男性がエロいわけではないですし、露出の多い服を好んで着る女性がエロいわけでもありません。

人間のエロさというは、心の内側にもっているもの。普段は垣間見ることのできないものだからこそ、心理テストでそれをつまびらかにできるのです。

隠していたエロ度がバレバレになってしまいますので、人前で行うときは注意してください。

2:エロい恋愛心理テスト

(1)エッチに対する欲求度がわかる心理テスト

まずは、自分がエッチをしているときのことを頭に思い浮かべてみてください。そして、そのイメージにいちばん似合う色を、次の中からひとつ選んでみてください。

1.ピンク

2.レインボー

3.紫

4.オレンジ

5.黒

(2)心理テストのそれぞれの結果

1.ピンクを選んだ人

いわゆる、スタンダードでノーマルなエッチをしたいタイプの人。特殊な行為への欲求はなく、時間的に長くも短くもなく、とにかく「普通でいい!」と考えているので、同じ恋人と長続きするためには少し変化をつける工夫も必要かもしれません。

2.レインボーを選んだ人

エッチのイメージでレインボーを思い浮かべた人は、とにかくいろいろと試してみたいタイプ。また同時に、エッチの相手にも限りない愛情を抱く情の深いタイプでもあります。

探究心の伴う明るいエッチなので悪くはありませんが、やりすぎと明るすぎには相手が引かないよう注意です。

3.紫を選んだ人

エッチに濃厚な時間を求めているタイプ。それはもちろん愛情という面でもそうですが、それよりも、肉体的な快楽を追求する一面のほうが特徴的です。性欲は旺盛で、期待はずれの相手とはすぐ別れてしまうかもしれません。相手をとっかえひっかえしないように、注意したいところです。

4.オレンジを選んだ人

開けっぴろげなエッチをあっさり楽しむタイプ。それはもう秘めごとというよりも、ある種のレジャーなのかも……。楽しいエッチは良いのですが、気が向いた時にササッと済ませる勢いがありますので、相手から「冷めている……」と見られない工夫も大切にしたいですね。

5.黒を選んだ人

エッチに黒のイメージを持つ人は、正直あまり良い思い出や印象がないのかも……。自分に自信がないタイプの人も多いです。大切な人と幸せな気持ちを味わうためのエッチではなくて、自分の存在意義を確認したり、さびしさを紛らわせるためのエッチになっていないか、少し気に掛けてみましょう。

3:性癖がわかるエロい恋愛心理テスト

(1)自分がSかMか、その度合いがわかるテスト

目の前に何種類かの果物があります。恋人に食べてほしい果物を以下から選んでください。

1.りんご

2.バナナ

3.ぶどう

4.グレープフルーツ

(2)心理テストのそれぞれの結果

1.りんごを選んだ人

固めの果物をガリッとかじる恋人を思わず想像したあなたは、彼女にがっつりいじめられると嬉しくなってしまう「ドMタイプ」かもしれません。

2.バナナを選んだ人

エッチな想像と割と結びつきやすいバナナを選んだあなたは、ごく普通レベルに恋人をいじめたい「ちょいSタイプ」の可能性が大。

3.ぶどうを選んだ人

小さな塊が恋人のお口の中にポイっとされるぶどうを選んだあなたは、恋人にかわいがられるのが大好きな「ちょいMタイプ」でしょう。

4.グレープフルーツを選んだ人

4種類の果物の中でも、あえてガードの堅いグレープフルーツを選んだあなたは、恋人をひと皮剥けるほどいじめたいと思ってしまう「ドSタイプ」ではないでしょうか。思い当たるところがあるはず……。

4:チェックするだけなので簡単!無料の性格診断

(1)サイコパス度がわかる心理テスト

以下の中から、当てはまるものの数を数えてみてください。

1.実はよく嘘をつく

2.変化がないより変化があるほうが好き

3.社交的なほうだ

4.浮気や不倫をした経験がある

5.ルーティンワークが得意だ

(2)心理テストのそれぞれの結果

この心理テストの結果診断は実に単純です。

5つの問題のうち、ひとつ当てはまるごとに、サイコパス度が20%上がります。そして、5つともあてはまるようなことがあれば、サイコパス度は……なんと100%!

そう、これらの問題は、それぞれがサイコパスの特徴になりうるもの。すべてあてはまってしまった場合は、かなりの確率であなたはサイコパスだということなんです。

5:女性向け!大人の心理テスト

(1)理想の彼氏とエッチのスタイルがわかるテスト

あなたは今夜、以下のペットの中から1匹を選んで、一緒に寝ることになりました。どれを選びますか?

1.犬

2.猫

3.蛇

4.トラ

5.うさぎ

(2)心理テストのそれぞれの結果

1.犬を選んだ人

あなたの心に深く配慮して、気を遣ってくれるタイプの彼氏を求めているようです。エッチ中も、あなたがどう感じているかを常に気にしながら攻めてもらいたいと考えています。

2.猫を選んだ人

自分自身よりも、相手に気持ち良くなってもらいたいという思いが強いタイプでしょう。自分に与えられる快楽よりも、相手が快楽に浸っているのを見て、自分が気持ち良くなれる一面があるようです。

3.蛇を選んだ人

道具や言葉など、技巧的な方法を使って気持ちいい夜をすごしたいと思っているようです。単に感情を肉体にぶつけるだけではつまらないと考えているので、同じような方法を好む異性と相性がいいでしょう。

4.トラを選んだ人

力でねじ伏せられたい願望が強いタイプのようです。いわゆるドMですね。一見すると理知的、理性的に見える相手であっても、夜になったら無理矢理、有無を言わさず押し倒されたい……などと思っている可能性もあります。

5.うさぎを選んだ人

相手の都合はほぼ考えずに、自分が好き勝手にしたいタイプです。トラとは反対にドSなタイプで、相手を虐めることで自分が気持ち良くなる一面もあるでしょう。叩いたり、踏みつけたりというハードなプレイも対応可能かもしれません。

6:深層心理は人それぞれ!

自分でも気付いていないような一面が、心理テストによって暴かれることもあります。しかしそれは悪いことばかりではなく、使いようによってはギャグのように笑いながら、自分にぴったりの相手を探すための参考にすることもできるでしょう。

自分自身に、または親しい異性などに、ぜひちょっとオトナの心理テストと称して、質問してみてくださいね。