恋のなやみに効くメディア

陰キャとは?顔の特徴と性格診断、陰キャっぽい芸能人も

月島もんもんM.Tsukishima

©gettyimages

目次

隠す

1:陰キャとは?

そもそも陰キャとは、どんな意味として使われることが多いのでしょうか。辞書には載っていないようなので、ネット内でどんな意味として使われているかを調べてみました。言葉の成り立ちとしては、「陰気なキャラクター」を略して「陰キャ」となったようです。

インターネットから生まれ、主に中高生の間で使われ始めた言葉です。筆者の青春時代には存在しておらず、「ネクラ」「イケてない」と言ったりしました。

ちなみに反対語は「陽キャ」です。これは「陰キャ」が先に生まれて、それと対比する言葉として生まれた様子。

ではこの陰キャ、具体的にはどんな性格の人のことなのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

2:私って陰キャって思われてる?陰キャ性格診断5つ

陰キャと言われやすい性格についてご紹介していきます。陰キャの人の性格についてお話を聞いてきました。

(1)暗い

「とにかく性格の暗い人じゃないですかね。高校生のころにクラスにいました。話しかけても、ぶすっとした表情で“別に”しか言わないようなやつ。冗談を言っても笑わないし、学園祭とかクラスで盛り上がっていることも“俺は参加しない”っていう感じで距離を置いていましたね。そんなふうにしていて、何が楽しいんだろうって思ってましたよ」(Rさん・22歳男性/学生)

(2)ネガティブ

「ネガティブ思考の人って、陰キャって感じ。例えば、“来月からリーダーな”って上司から言われたときに、“期待されている”と感じたり、“よし頑張ろう”と受け止めたりするのはポジティブな人。

でも陰キャな人は、“責任が増えるのは嫌だ”と感じたり、“人をまとめるなんてめんどくさいな~”と思ったりする。やる気出せよって思います」(Eさん・27歳男性/会社員)

(3)しゃべるのが苦手

「知り合いに、見た目はオタクっぽいんだけど、話してみるとすごい面白い人がいて、そいつの周りにはやっぱり人が集まってきます。でも、話が面白くない、自分から人と話そうとしない人の周りには人は集まっていかないですよね。そういう人は陰キャなのかなって思います。

しゃべるのが苦手っていうのもあるんだろうけど、失敗してもいいから話をしていかないと、コミュニケーション能力はつかないですからね」(Sさん・20歳男性/学生)

(4)自分に自信がない

「僕はどちらかというと陰キャに属している人間だと思います。高校時代はクラスメイトから陰キャって言われていましたから。

人見知りをしちゃったり、人間関係を避けちゃうんですけど、それは自分に自信がないからなんです。人の目が気になったり、“こんなことしたらどう思われるんだろう”とか考えちゃうんですよ。だから、積極的になれない。そうすると友達もできないっていう悪循環で……」(Sさん・21歳男性/学生)

(5)ノリが悪い

「誘っても来ないとか、仕事の飲み会があっても“俺は行かないです”とか、人と距離を置いている感じの人っているじゃないですか。びっくりしたのは、“人と接するのは時間の無駄”って言い切っていたこと。それじゃあ、恋人どころか、友達もできないでしょって思いました」(Wさん・27歳女性/会社員)

3:見た目陰キャってどんなキャラ?顔の特徴や見た目の雰囲気5つ

続いては、見た目の特徴についてご紹介します

(1)清潔感がない

「陰キャって聞いたら、“オタク”を想像しちゃいますね。最近ではオタクでもリア充な人っていますけど、それって少数派なのかなって思います。

興味を持ったものに対する探究心はすごいんだけど、それ以外に興味を示さないから、頭がボサボサでいつも同じ格好をしている。やっぱり清潔感がないと、陰気な感じに見えますしね」(Mさん・25歳男性/会社員)

(2)猫背

「猫背の人って、自分に自信のない人が多いと思います。猫背の人に“胸張ったら?”って言ったことがあるんですけど、“自分に自信がないから堂々とできないんだ”って言ってました。その人はおどおどしていて、陰キャっていう感じの人でしたね」(Wさん・29歳女性/会社員)

(3)前髪が長い

「中学生のころ、教室の隅でいつもひとりでいた女子生徒がいましたけど、目元が隠れるほど長い前髪をしていましたね。“それで前が見えてるの?”ってちょっと気になってました。

おでこを出している人って雰囲気が明るくなる。目が見えないくらい前髪が長いと、逆に暗い印象になるから、それも陰キャっぽい雰囲気を出している原因のひとつだと思います」(Eさん・20歳男性/学生)

(4)メガネ

「陰キャの人はメガネをかけている確率が高いと思います。それも、パッとしないメガネ。おしゃれなデザインのメガネとか流行りのデザインのメガネをかけている人は、陽キャの人ですよね。黒髪に黒縁メガネとか、そんな感じ。だから、よけい印象が暗くなっているんでしょう」(Oさん・24歳女性/会社員)

(5)肌が白い

「男で肌が白い人は、陰キャっぽい雰囲気が出てしまいますよね。インドアであんまり外に出ていないんだろうなって感じがする。スポーツをやってる人って日に焼けて肌が黒かったり、がっしりとした体つきをしていたりするけど、肌が白くて細いと、頼りない印象になってしまいますよね」(Dさん・23歳女性/会社員)

4:陰キャっぽい顔の芸能人3選

わかりやすく芸能人に例えると誰になるのでしょうか。こちらもお話を聞いてきました。

(1)マツコ・デラックス


「マツコ・デラックスさんはプライベートでは陰キャだって公言していますよね。あまり外出とかしなさそうだし、表情もあんまり豊かではないから、根暗な雰囲気を感じてしまいます」(Eさん・25歳女性/会社員)

(2)箕輪はるか(ハリセンボン)

この投稿をInstagramで見る

 

ハリセンボンスタッフ公式(@harisenbon_staff)がシェアした投稿


「ものすごく線が細いし、なんか幸の薄そうな雰囲気が、陰キャっぽい感じがします。正直、見た目は嫌いではないし、性格もおとなしそうな感じなので好みのタイプではあるんですけど、陰キャっぽいかどうかって言われると、まさしくそうだなって思います」(Kさん・33歳男性/会社員)

(3)草薙航基(宮下草薙)


「お笑い芸人の草薙航基さんは、陰キャっぽいと感じます。髪の毛がボサボサでぽっちゃり体型なので、運動もできないし、不器用な感じがして、そう見えるんでしょう。芸風もネガティブな感じだから、よけいにそう思うのかも」(Hさん・24歳男性/会社員)

5:見た目を変えれば印象も変わる

陰キャと言われないためには、まずは見た目に気を使ったほうがいいかもしれませんね。清潔感のある見た目になれば、それだけでも印象が違ってきます。是非参考にしてみてください。