恋のなやみに効くメディア

ニキビをつぶしたらかさぶたに…対処法と正しいニキビのケア方法

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:ニキビをつぶしたらかさぶたになっちゃった!

ニキビができるとショックですよね。早く治そうと思って、芯を取り出そうとつぶしている人もいるかもしれません。しかし、失敗するとかさぶたになってしまうこともあります。

「ニキビができても、ある程度は経たないと、つぶしても芯が出てこないじゃないですか。でもそこまで我慢できなくて“もういいや、つぶしちゃえ”ってなることがあります。そういうときは大体失敗して、かさぶたに……」(Kさん・21歳女性/学生)

ニキビをつぶすと痕が残ってしまうことがあるため、あまりやらないほうがいいでしょう。しかし、つぶしてしまったニキビは、どのように対処するのがいいのでしょうか。

2:つぶしたニキビはオロナインをつければOK?対処法5つ

つぶしたニキビに対する対処法について、女性のカラダについて精通していて、ライターとして啓蒙活動も行っている看護師の大木アンヌさんにお話を聞いてきました。

(1)触らない

大木:基本的には触らないことがもっとも大事です。我慢できなくてつぶしてしまったという場合でも、それは変わりません。細菌が入り、さらに悪化していくことにつながります。洗顔や化粧をしているときに、誤ってつぶしてしまうこともあるかもしれませんが、患部を洗って清潔にしたら、それ以上触ることは控えてください。

(2)ティッシュでふき取る

大木:ニキビをつぶしたときに血が出たり膿がでたりすることがありますが、それを放っておくとニキビが広がってしまうことがあります。ティッシュなどでふき取って清潔にしてください。

伸ばすようにふき取ると、その部分がニキビ化することがあるので気をつけましょう。

(3)部分パック

大木:つぶしてしまったときに、怖いのが跡が残ったり色素沈着してしまうことでしょう。そうならないために、鎮痛効果のあるコスメで部分的にコットンパックをするといいかもしれません。傷が治ったら保湿することも忘れないようにしてください。

(4)市販薬を使用

大木:ドラッグストアで売っている市販のお薬を使うのもいいかもしれません。オロナインH軟膏などの市販薬には、炎症を抑える成分を含まれているため、ニキビを効果的に鎮めることができるでしょう。しかし、2週間ほど使っても効果がないと感じた場合は、使用を中止したほうがいいかもしれません。

(5)病院を受診

大木:早めに病院を受診することも大事。悪化してから病院へ行っても、治すのはなかなか難しくなってきます。できれば、悪化する前に病院へいってお薬をもらって対処したほうが治りも早いですし、悪化することも防ぐことができます。

時間があるなら、病院へ行くことも検討してみてください。

3:つぶしちゃダメ!かさぶたにせずにケアする方法5つ

ニキビができたときの正しいケア方法についてご紹介します。

(1)触らない

大木:ニキビができたときも、つぶしたときと同様に触らないようにしてください。もちろん、洗顔時などは患部を清潔にするために触ってしまうこともあるとは思いますが、日中にニキビを気にして無意味に触るようなことはNG。

雑菌が入りニキビが悪化してしまうことがあります。マスクなどがニキビに触れるのも基本的にはよくないので、気をつけましょう。

(2)洗顔と保湿

大木:洗顔は大事ですが、洗いすぎは逆に必要な皮脂まで洗い流してしまうため、逆にニキビの原因となることがあります。また、ゴシゴシと肌を傷つけるように洗うのもNG。

帰宅後にメイクを落としたあとは、ニキビを潰さないように泡で優しく洗うようにしてください。洗顔後の保湿も大切です。

(3)原因への対処

大木:ニキビができてしまった原因に思い当たるなら、その原因を取り去ることも大切です。寝不足や暴飲暴食、不摂生など、思い当たる節があったら気をつけてみてください。他にも、栄養バランスの崩れた食事やストレスのある生活などもニキビの原因となります。

前髪があたる場所にニキビができたり、洋服が触れやすい顎のラインにニキビができたりもするので、注意してみてください。

(4)メイク道具を清潔にする

大木:メイク道具を清潔に保つことも忘れてはなりません。メイクのときに使うブラシやファンデーションに使うパフなど、毎日使ってそのままにしていると雑菌が繁殖してしまい、そのまま使用するとニキビの原因に。

そのため、週に一度はメイク道具を洗うように心がけてみてください。

(5)寝具を清潔に保つ

大木:寝具がニキビの原因となっていることもあります。そのため、枕カバーやシーツなどは定期的に選択するようにしてください。布団は干すなどして工夫してみてください。

顔に当たる部分が汚れていると、そこから雑菌が毛穴に入り込んでニキビの原因となります。ニキビができているときは悪化してしまうこともあるので気をつけてください。

4:芯のないニキビは吹き出物?

ニキビと吹き出物の違いはどのような部分なのでしょうか。お話を聞いてみました。

大木:基本的にはニキビも吹き出物も俗称であり、両者に違いはありません。専門的には「尋常性ざ瘡」といいます。一般的には思春期のときにできるものをニキビといい、成人以降にできるものを吹き出物と呼んでいるようです。

吹き出物は思春期のころにできたニキビとは違い、生活習慣の乱れやストレスなどが原因で起こります。

5:必要に応じて病院へ

ニキビをつぶしてしまうと跡が残ってしまってお肌のトラブルに。そのため、適切なケアをすることが必要になります。ニキビができてしまったら、その原因を取り除き、必要に応じて病院を受診してください。

【取材協力】

大木アンヌ・・・ルーマニア人ハーフの看護師。家庭や恋人同士で使える簡単な医療の知識を少しでも伝えていくため、ライターとしても活動中。