恋のなやみに効くメディア

オタクっぽい服装とは?定番アイテムとコーディネート例5つ

桃倉ももM.Momokura

©gettyimages

目次

隠す

1:オタクっぽい服装って特徴ありますよね…

オタクというのは本来は内的な嗜好によるものです。しかしながら、外見でもオタクであることが何となく分ってしまったり、オタクを隠しているつもりでも、いつの間にかに周りにオタクであることがバレている……なんていうことはありませんか。その一因はファッションにあるかもしれません。

そこで今回「MENJOY」では、20~40代男女500名に独自のアンケート調査を実施。「ファッションを見て、この人オタクっぽいなと感じたことがありますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

ある・・・354人(70.8%)

ない・・・146人(29.2%)

ファッションだけを見て、その人をオタクっぽいと感じたことがある人は全体の7割。かなり多い結果となりました。実際にオタクかどうかはわかりませんが、多くの人が感じる「オタクファッション」が存在するのは確か。そんなオタクファッションを記事内で詳しく見ていきたいと思います。

2:オタクに見える定番アイテム5つ

オタクがしがちなファッションの定番ともいえるアイテムをご紹介。これらを身に着けている人はほぼ間違いなくオタクでしょう。

(1)チェックシャツ(男性)

オタクのアイコン的なアイテムといえば、チェックのシャツでしょう。オタクのほとんどはファッションに興味がなく、下手したら中学生のときから着ているアイテムを、大人になっても着ている人が多いです。その服の一つがチェックシャツなのです。

(2)英語プリントTシャツ(男性)

英語がプリントされたTシャツも、オタクファッションの特徴のひとつ。訳してみると意外と変なメッセージだったりもして、Twitter上にも「#Tシャツに書かれた英語の意味を教えてあげたい件」というハッシュタグが存在するほど。ファッションに疎いために、「とりあえず英語ならOK」といった英字至上主義が存在しているのです。

(3)分厚いタイツ(女性)

女子のオタクは分厚いタイツの着用率が高いです。見た目よりも機能性を重視して、脚をきれいに見せるデニール数などを気にすることはなく、冬場はとにかく分厚いタイツを履いて身を守っているのです。

(4)バレエシューズ(女性)

女性のオタクは、バレエシューズのような靴が好きな人が多め。オタク女子が好きなロリータ系の服装にピッタリということもあり、着用率が高いのです。

(5)大きな髪留め(女性)

頭にリボンや大きな髪留めを付けている女子もオタク率は高いです。アニメの世界では女の子が頭にリボンや髪留めを付けているのはよくあること。アニメの影響を受けて、現実世界でもそのようなアクセサリーに惹かれるのかもしれません。

3:普通なのに…組み合わせでオタクな服装になるコーディネート例5つ

組み合わせ次第では立派なオタクコーデの完成! オタクなファッションコーデをご紹介します。

(1)長袖+半袖(男性)

長袖のTシャツの上に半袖シャツを着る組み合わせは、スケーターがしていたらストリートファッションですが、オタクがしていると、完全にオタクファッションに。おそらく、半袖では寒い季節にも、お気に入りのTシャツを見せたいがためのレイヤードなのでしょう。

(2)だぼだぼパンツ+ティンバーランド風シューズ(男性)

人気ブランド「ティンバーランド」のイエローブーツに似せたシューズと、だぼだぼパンツコーデ。これも、ストリートファッションの影響でしょうが、今はあまりトレンドではありませんね。おしゃれになろうと挑んだオタク男子が空回りしているのかも。

(3)花柄ワンピ+ニーハイブーツ(女性)

花柄のワンピースに、ニーハイブーツを合わせコーデもオタク女子の定番。絶対領域を意識したニーハイブーツは、オタク女子のあざとさの極み。男性ウケはよくとも女性ウケは悪いもの。

(4)小さめリュック+キャラクターキーホルダー(女性)

小さめリュックにキャラクターのキーホルダーを付けているだけでも、オタクっぽくなります。特にマイメロディやシナモロール、うさぎなどのキャラクターキーホルダーを付けている人が多め。こういう女性は、ナンパ師のターゲットにもなりやすいです。

(5)オフショルダー+フリフリ靴下(女性)

女性に人気のオフショル。肩の部分が露出してセクシーおしゃれの定番アイテムですが、組み合わせでオタクっぽくなることも。オフショルに、フリフリレースのついた靴下を合わせると、上は大人っぽいのに下は子供のような、バランスの悪いオタクコーデが完成します。

4:これはあり!オタクっぽくて可愛い女性の服装3つ

オタクっぽいけど可愛い、人気の高い女子の服装をご紹介します。

(1)ミニワンピ×厚底シューズ

アイドルオタクなどに多いファッションが、ミニワンピースに厚底シューズ。丈の短いワンピースに厚底を合わせることで、脚の細さを強調することができます。

(2)消えそうな色コーデ

ベージュに白などの色素の薄い色を組み合わせた、今にも消えそうな色のコーデ。こちらも少々オタクっぽくもありますが、ふわふわとした女の子らしさが強調できる可愛らしさ演出できます。

(3)だぼだぼパーカー

パーカーも、ものによってはオタクっぽく、ファッションに無頓着な印象を与えてしまいますが、少し大きめのだぼだぼパーカーを選ぶことで、今どきっぽいカジュアル感にリンク。長めの袖は“萌え袖”となって、男性ウケもアップします。

5:まとめ

今やオタクもすっかり日常に馴染みましたし、ちょっと特殊な嗜好が個性として受け入れられる時代。

トレンドを散りばめた「一般的な」ファッションをしていても「量産型」といわれてしまうリスクもあるので、オタクファッション=非モテとは言い切れません。

好きなものを好きなように着るのも、ひとつのすてきな生き方なのではないでしょうか。