恋のなやみに効くメディア

女の子のエッチ事情を大調査!頻度・悩み・エッチに目覚めたきっかけまで

桃倉ももM.Momokura

目次

隠す

1:女の子のエッチについて知りたい!

女の子は悩みがつきない生き物。特にエッチについては、簡単に他人に相談できるものでもないので、ひとりで悩んでいる人も多いでしょう。

そこで今回は、自分以外の女性のエッチに関する話題について、とことん調べてみました。なかなか女子会でも話題にならないような内容がたくさん! この記事を読めば、あなたもエッチに関する悩みが解消されるかもしれません。

2:女の子の理想のエッチの頻度TOP5

女性は恋人とのセックスをどのくらいの頻度で望んでいるのでしょうか。そこで『MENJOY』では20〜40代の未婚女性166名に独自のアンケート調査を実施。「パートナーとの理想のセックス頻度はどのくらいか」という質問をしてみました。

結果をランキング形式でご紹介します。

5位:毎日・・・11人(6.6%)

5位と順位は低めですが、毎日セックスをしたいと感じている女性もいるんですね。かなり性欲が強い人なのでしょう。さすがに、毎日となると自分はもちろん、相手にも負担がかかってくるかもしれません。

4位:1か月に1回・・・24人(14.5%)

1か月に1回程度でパートナーとセックスしたい人が、全体の1割程度。普段は性欲がない女性も、月に1度やってくる生理のタイミングによって、ムラムラしやすいといったこともあるようです。

3位:セックスをしたくない・・・27人(16.3%)

セックスをしたくないと望む女性が、全体の1割以上もいることが分かりました。セックスが嫌いなのは仕方ないことではありますが、パートナーとの意識のずれが生じやすいポイントなので、気をつけたいところ。

2位:3日に1回・・・29人(17.5%)

3日に1回程度でセックスをしたいといった人が、全体の2割弱。女性にしては、若干性欲が強いほうでしょうか。エッチな女の子を男性は嫌いではないはずです。しかし、相手のことを考えずに、自分がヤリたいからといって恋人を困らせないように気を付けましょう。

1位:1週間に1回・・・62人(37.3%)

1週間に1回の頻度でセックスをしたいと考える人が、今回の調査では一番多い結果に。全体の4割近い女性が週イチでのセックスを望んでいます。

確かに、しすぎても体に負担がかかりますし、相手に飽きられてしまうかもしれません。かといって、間が空きすぎると寂しくも感じます。恋人といえ、程良い距離感が仲の良さを保つ秘訣でもあることを考えると、週に1回程度のセックスが理想的かもしれませんね。

3:女の子がエッチに目覚めたきっかけ5つ

女子はどのようなタイミングでエッチに目覚めるのか。実際にどのようなことがきっかけとなり、性に目覚めたか、数人の女性にぶっちゃけてもらいました。

(1)幼少期から毛布でオナニー

「実は私、幼稚園のころからオナニーをしています。もちろん、当時はそのような行為であることは知らず、たまたま毛布を股の間に挟んで、こすりつけたのが気持ち良くて、それからずっと、もう……」(Mさん・26歳女性)

(2)中学生のころ、漫画を見て

「中学生のころ、流行っていた漫画を読んで、エッチに目覚めました。一見すると普通の少女漫画なんですが、中身はすごくエッチでした」(Kさん・23歳女性)

(3)年上の彼氏に開発されて

「大学生になったとき、5つ年上の彼氏ができてから、エッチに目覚めました。高校生のときにも付き合っていた人はいて、経験もありましたが、気持ちいいなんて思ったことありませんでした。

しかし、年上の彼と何度もエッチするうちに体が開発されたのか、すごく気持ちいいと思えるようになりました」(Oさん・28歳女性)

(4)姉のセックスを目撃してから

「姉が彼氏を家につれてきた際に、たまたまエッチしているのを目撃してしまったんですね。そのときの興奮が忘れられず、他人のエッチを見たり、または見せたりするのに興奮しちゃう、変な性癖が身についてしましました」(Uさん・29歳女性)

(5)エッチな深夜番組を見て

「今ではありえない話ですが、少し前までは、深夜に女性のおっぱいが普通に丸出しになっている番組が放送されていました。たまたま、それを見たのがきっかけで、私はエッチに目覚めました」(Aさん・25歳女性)

4:女の子のエッチの不満・悩み3つ

女の子はエッチについて、どのような不満や悩みを抱えているのでしょうか。友達にもなかなか相談できないエッチな悩みについて紹介します。悩んでいるのは、あなただけではないはず!

(1)イケない

セックスのゴールを「イク」ことだと思い込んでいる人がいますが、そんなことはありません。体質にもよりますが女性はイケない人が多いです。なので、セックスでなかなかイケなくても、何も悩む必要はありません。

(2)体毛について

セックスではパートナーと裸で絡みあい、自分では見えない部分、例えば背中やおしり、うなじなどの毛が気になってしまい、エッチに集中できないといった人もいるでしょう。

けれど、そんなに気にする必要はないでしょう。多少、毛が生えているからといって恋人はあなたを嫌ったりはしないはずです。

(3)痛い

セックス中、痛いと感じる人は案外多いもの。なので「自分だけ……」と悩まないでください。そして、痛みを感じるのであれば、我慢することなく、素直に恋人に相談したほうがベター。なぜなら、セックスは体だけではなく心でも通い合うものです。

5:まとめ

いくら仲の良い友達といっても、エッチについては相談しづらい面もあるかと思います。

悩んでいるのは自分だけではありません。あまり神経質になりすぎないように、気持ちを楽にして恋人とのセックスを楽しんでくださいね。