恋のなやみに効くメディア

夜の生活がしんどい…女性が年上の年の差結婚、恋愛の現実

並木まきM.Namiki

目次

隠す

1:20歳も女性が年上…年の差結婚・恋愛は気持ち悪い?羨ましい?

最近では女性が年上で男性が年下の年の差婚というのも珍しくなくなってきました。確かに女性から見て、若い男性というのはパワフルだったりかわいらしかったりして、魅力的に見えることもあるでしょう。

しかしひと回り以上も離れているとしたら、どうでしょうか。男性が年上であれば、「若い奥さんをもらってうらやましい」なんていわれそうですが……。

そこで今回『MENJOY』では、2030代の女性394名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「20歳ほど年齢が若い相手と恋愛や結婚をしている人に対して、うらやましいと思いますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

うらやましい・・・98人(25%)

うらやましくない・・・296人(75%)

年の差恋愛や年の差婚にポジティブな印象があったとしても、相手が若すぎる場合は、少し尻込みしてしまうのかもしれません。とはいえ、4分の1の人は「うらやましい」と思っているのですから、やはり年下男子のニーズは高いといるでしょう。

2:年の差カップル…どう始まった?きっかけエピソード3つ

(1)息子の同級生と…

「シングルマザーとして息子を育て上げまして、一度だけ、息子の同級生と恋人関係になりました。といっても、もう息子も成人していますし、同級生の子も社会人になってからの話です。

たまたまその子の仕事の悩みを聞いているうちに、“年上の女性は安心感がある”と甘えられ、情にほだされて関係を持ってしまった感じです」(53歳女性/専門職)

(2)バーでナンパされ…

「18歳年下の男性と、そういう関係になったことがあります。きっかけは、バーで彼からナンパされたこと。

多分ですけど、バーとかって暗いから、それなりにお化粧していれば、年齢をあまり感じさせないじゃないですか(笑)。なので、彼はもっと若い子と思ってナンパしちゃったのかもなぁ……なんて思いつつ、3ヶ月ほど関係が続きました。今となっては、真相は闇の中ですけど(笑)」(49歳女性/経営)

(3)習いごとの教え子

「書道とピアノを教えています。生徒さんはお子さんが多いのですが、たまに大人の生徒もくるんです。

あるとき、仕事の関係で“どうしても、ピアノを短期間で弾けるようになりたい”という20代の男性が習いにきて、それから半年ほど交際をしていました。私がちょうど離婚したばかりで独り身だったのと、その子もうんと年上の女性と付き合ってみたかったという興味本位のニーズが合致したみたいです。

のめり込むことはなかったですけど、それなりに、いい経験をしましたね」(47歳女性/講師)

3:夜の生活がしんどい…女性が年上の年の差結婚・恋愛の現実3つ

(1)良く言えば「若い」悪く言うと「幼い」

「14歳年下の彼氏がいたことがあります。良く言えば“若い”と感じましたけど、悪く言うと“幼い”って感じる場面が多くて、結果的には疲れました。

人生経験値も、なんだかんだでこっちのほうが上なので、会話をしていても、だんだんと相手の青臭さに飽きてきちゃって。最終的には、物足りなさを感じて別れちゃいました」(38歳女性/サロン運営)

(2)夜の生活に不満

「若い彼と付き合っていたとき、まわりからは“うらやましい!”と随分と言われましたけど、夜の生活には、不満しかありませんでした。

まず相手が年下だと、経験が浅いので、荒々しく未熟なテクだったこともダメでしたし、体力的にも向こうは“たくさんしたい”、でも私は“もう休みたい”って感じで……。相性が悪かったですね」(47歳女性/専門職)

(3)同世代カップルと比べ格下デートが多い

「ひと回り年下の彼がいたんですが、私ばかりがご馳走する関係も違うかなってことで、月に数回は割り勘デートも意識的に入れていました。

するとどうしても、彼の年代に合わせたデートプランを練る必要が出てくるので、同世代のカップルに比べると格下というか、貧乏っぽいデートをせざるを得なくて、それが不満でしたね。

旅行に行くにせよ、同世代だったら泊まらないような安いプランを探さなくちゃいけないし、そういうのがだんだんとつまらなくなって、私から別れを切り出しました」(47歳女性/サービス)

4:年の差婚の離婚率は高い?それとも低い?

公的なデータはありませが、年の差婚の離婚率は、男女どちらが年上の場合でも、同世代の結婚と比べると、高くなる傾向にあるようです。

また、年の差の開きが大きいほど、ジェネレーションギャップによって、価値観の相違が際立ち、離婚へと至るカップルが多いのも実態だといえるでしょう。

5:年の差恋愛・年の差結婚はいいことばかりじゃない!

年の差恋愛や年の差結婚は、ポジティブな面ばかりがクローズアップされがちですが、実際には、年齢差があることによる苦労や問題が起きるのも事実。

「愛があれば、年齢差なんて関係ない!」というのが理想ですが、現実はそう甘くないことも。年の差の大きい相手との恋愛や結婚は、慎重に判断するに越したことはないでしょう。