恋のなやみに効くメディア

二重アゴの治し方は?二重アゴを解消する体操・グッズを紹介

大山奏K.Ohyama

目次

隠す

1:二重アゴをすぐ治すには整形しかない?でも失敗が怖いし…

鏡や写真で自分の顔を見たとき二重アゴになっていたらショックを受けますよね。できればすぐに治したいもの。

二重アゴをいちばん早く治せるのは整形かもしれません。さまざまなアプローチがあるようですが、いちばんメジャーなものは、「小顔注射」とも呼ばれる脂肪溶解注射でしょう。これは、二重アゴに薬剤を注入し、脂肪細胞そのものの減少を促す治療です。

しかし、美容整形は費用もかかりますし、失敗するリスクもゼロとはいえません。そこで今回は、美容整形に頼らず、自力で二重アゴを解消する方法をご紹介します!

2:二重アゴは一週間で解消できる?二重アゴ治し方3つ

二重アゴになってしまう原因の大きなものは、肥満のほかに筋肉の衰えがあります。最近はスマホの見すぎなどでストレートネック(スマホ首)になっている人もいますが、それも二重アゴの原因になります。

二重アゴを解消するには、スマホの使い方など日常生活の習慣を見直すことも必要です。

(1)なるべく即効で二重アゴを解消する小顔体操

まずは二重アゴだけでなく、顔が大きく見えてしまう顔のむくみを解消する顔の体操をご紹介。

やり方は簡単です。真顔から思いっきり口角を引き上げて笑顔を作ります。このとき首の筋肉まで引っ張られているように意識することがポイント。

それから、鎖骨の下あたりを手のひらで抑えた状態で、天井の方を見ます。天井を見ながら舌を思いっきり上に突き出します。首の前の筋肉を伸ばしてほぐすことをイメージしながら行ってください。

(2)二重アゴを解消するガムの噛み方

二重アゴになるもうひとつの要因は、噛む回数の減少と言われています。アゴの周りの筋肉が退化してしまうと、フェイスラインがぼんやりします。

とはいえ食べ物を変えるのは難しいかもしれないので、おすすめなのがガムを噛むことです。ガムの種類はなんでもいいのですが、カロリーが気になるならカロリーオフの物を選んだほうがいいでしょう。噛むときにはどちらか片方で噛んでしまわないように、両方の歯を均等に使うことを意識してください。

(3)これなら簡単!寝ながら二重アゴを解消する方法

寝ながらでもできるのは顔のリンパのマッサージです。耳前からアゴの関節までと、耳の後ろ側から首筋を手で押しながらマッサージしていきます。摩擦は肌にダメージを与えるので、たっぷりとクリームなどをつけてくださいね。

また夜塗って寝るタイプのクリームなどでハリを取り戻せるものもあるので、併せて使ってみてはいかがでしょう。

3:100均で買えるものも!二重アゴを解消する人気グッズランキング5

ここからは二重アゴを解消に役に立つグッズについて見ていきましょう。

そこで今回『MENJOY』では、二重アゴ解消グッズを使ったことがあるっという20~40代の女性251人を対象に行った独自アンケートをもとに、人気のグッズをランキング形式でご紹介します。

第5位:小顔ベルト、フェイスバンド・・・14人(5.6%)

自宅で簡単に使うことができて値段も安く、テレビを見ながらやお風呂に入りながらでも使えるのが魅力の小顔ベルト。フェイスライン全体を覆うことができるものや、サウナ機能があるものなど種類も豊富です。

第4位:美顔器・・・36人(14.3%)

電気刺激や温感などで表情筋を持ち上げてくれたり、フェイスラインをスッキリさせてくれる美顔器。他のものと比べると値段が高くなってしまうのがデメリットではありますが、長く使うならコスパはそれほど悪くはありません。

第3位:カッサ・・・38人(15.1%)

天然石などでできたプレートで顔を擦ることで血流を改善するという、中国生まれの美容法・カッサ。ひとつ持っておくと顔だけでなく全身に使えるのも魅力です。なんと100均でも手に入るんです!

第2位:美容クリーム・・・45人(17.9%)

リフトアップ効果のある美容クリームもたくさんの種類が出ています。なんといっても魅力的なのは、塗るだけでOKなこと。忙しくてマッサージとかしていられないという人におすすめです。

第1位:美顔ローラー・・・88人(35.1%)

コロコロと顔や身体の気になる部分を転がすだけで良いという美顔ローラーがいちばん人気でした。I型は持ち運びに便利ですが、よりフィットするのはY型であり、好みも別れるところ。

美顔ローラーを選ぶ際には、形状や大きさだけではなく、肌への負担や防水かどうかなどを選択基準にするといいでしょう。

4:二重アゴは毎日のケアが大事

二重アゴになってしまってから治すのは時間がかかります。できることならなっていない時期から生活習慣を意識しておいたほうが、後々暗い気持ちにならずに済むでしょう。

先ほども紹介したようにスマホを下向きで見続ける癖などがある場合には、なるべく早く修正しておきましょう!