恋のなやみに効くメディア

脇が黒いのは恥!脇の黒ずみの原因と改善方法のまとめ

並木まきM.Namiki

目次

隠す

1:脇に黒いポツポツが…脇の黒ずみを改善するには?

暖かくなってくるとノースリーブやショートスリーブを着る機会が増えますよね。そうなると、気になってくるのは脇の下……。電車のつり革につかまるときなどに「なんとなく見られてる……」と思うと、緊張してしまう……という人もいるのではないでしょうか。

たとえムダ毛処理はちゃんとしていたとしても、油断できないのは脇の下の黒ずみ。悩んでいる女性も多いはず。

どうしたら改善できるのでしょうか。

2:脇がかゆいときに強く掻くのはNG?脇の黒ずみの原因

(1)摩擦による色素沈着

 

代表的な原因とされるのが、摩擦です。皮膚というのは、紫外線をうけたときと同じように、外部から刺激を受けるとメラニン色素を生み出します。つまり、洋服や下着などの摩擦を繰り返すことで、こうした色素沈着につながるのです。

また、かゆいときに強く掻いたりすると、それも原因になる可能性も。日ごろの動作が脇の黒ずみをつくっているのかもしれません。

(2)ムダ毛処理の影響

ムダ毛処理による刺激や摩擦も、黒ずみをつくる原因に。自分で処理することによって起こりやすいとされる埋没毛によって、黒いポツポツが生じてしまい、黒ずんで見える場合も少なくありません。

(3)不十分な洗浄

脇をきちんと洗えていないと、肌のターンオーバーが正常に行われず、古い角質が表面に残ってしまうことがあります。これが原因で黒く見えやすくなることもあります。

(4)洗いすぎ

不衛生な環境になっているのと反対に、黒ずみをとりたいからとゴシゴシと洗いすぎるのも、摩擦によって色素沈着を加速させてしまい、黒ずみを招く原因に。

(5)年齢

顔がくすんでくるのと同様に、加齢とともに肌のターンオーバー機能は衰えてきます。それによって、脇の黒ずみがなかなか解消されず、だんだんと沈着してきてしまうことが考えられます。

3:オロナインはNG?脇の黒ずみを改善する方法

続いては脇の黒ずみを改善する方法について、見ていきましょう。

(1)摩擦を減らしてみる

脇に摩擦が起きないよう、洋服や下着の素材に気を使ってみるのもひとつ。コットンやシルクなど、なるべく肌に負担のかからないものにしてみましょう。また日頃の動作で脇に摩擦が生じないよう、注意してみるのも方法です。

(2)脱毛方法を見直す

脇のムダ毛を処理するのが日課になっているという人は、その方法を見直すのもひとつの方法でしょう。例えば、クリームや毛抜きで処理しているという人は、それが強い刺激になってしまっているかもしれません。またT字カミソリも便利ですが、剃る前に蒸しタオルで皮膚をやわらかくする、シェービングクリームをたっぷり使う、しっかり保湿するなど、丁寧なケアを心がけましょう。

(3)脇の黒ずみ用のクリームを使ってみる

ドラッグストアには「脇の黒ずみ用」のクリームも販売されています。後ほどおすすめのアイテムを詳しくご紹介しますが、専用商品には、黒ずみ解消に働きかけてくれる成分が配合されています。

(4)慌てずに様子を見る

脇の黒ずみを発見すると、慌ててしまい「なんとかしなくちゃ!」と焦る女性も少なくありません。

しかし黒ずみは、そのときの体調によっても濃くなったり薄くなったりすることがあります。特に、妊娠中など体調が不安定になりやすい時期には、一時的に黒ずみが目立つように感じることも。体調の乱れに心当たりがあるならば、少し様子を見てみるのもいいでしょう。

(5)オロナインH軟膏は「黒ずみ」ケアとは?

この投稿をInstagramで見る

 

オロナインH軟膏【公式】(@oronine_official)がシェアした投稿


昔から家庭薬としておなじみの「オロナインH軟膏」は、色素沈着には効果がありませんが、毛穴が黒くつまってしまっているときには、効果的と言われています。ただし、脇の下の黒ずみのほとんどが色素沈着やターンオーバー不全によるものなので、専用のクリームなどを使用したほうが期待が持てそうです。

4:ハイドロキノン配合のものがいい?脇の黒ずみを改善するおすすめクリーム3選

シミなどをケアするアイテムに配合されている成分として有名なハイドロキノン。「ワキキュア HQクリーム」(ハイドロキノンを4%配合)など脇の黒ずみ対策用のアイテムにも多く配合されているようです。その他にも、さまざまな脇の黒ずみ用クリームが売られていますが、ここでは筆者おすすめの3つをご紹介します。

(1)メンソレータム ワキレホワイト

高浸透ビタミンC誘導体と、角質柔軟成分を配合し、脇の黒ずみにアプローチする製品。2019年に製造終了していますが、まだ一部のネットショップでは購入できるようです。脇の黒ずみが気になった人のファーストケアとしてもおすすめの商品です。

(2)リベルタ 白ワキ姫

ピーリングしながら、脇へのメーキャップ効果も狙えるというクリーム。ポロポロと古い角質をオフしつつ、肌を白く見せる酸化チタンによって、黒ずんだ脇を目立ちにくくする作用が期待できます。

(3)美的ラボ ハクビ

この投稿をInstagramで見る

 

美的ラボ(@biteki_lab)がシェアした投稿


アスタキサンチンとプラセンタを配合し、デリケートな部分の美白ケアをおこなえるクリーム。色素沈着に働きかけます。

天然由来のオーガニック成分も配合しているので「できるだけ、化粧品はオーガニックがいい!」という人にも使いやすいでしょう。

5:深刻な脇の黒ずみは美容クリニックに相談して

セルフケアでいろいろ試しても、なかなか効果が出ずにどんどん黒ずみがひどくなる場合には、美容クリニックに相談するのも選択肢のひとつです。

ひょっとすると、自分が思っているのとは異なる原因によって黒ずみが発生している可能性もゼロではありません。深刻な悩みになりそうであれば、早い段階でプロに意見を求めてみるのもいいでしょう。