恋のなやみに効くメディア

一人になりたいと思う男女の心理を分析!一人になりたいときのエスケープ法

青木 エイミーA.Aoki

目次

隠す

1:もう疲れた、一人になりたい…

心が擦り減ってしまって、「一人になりたい……」と思ったことはありませんか。

つらいときに、好きな人や友達に話を聞いてもらって、発散したり甘えたりする人もいますが、そういったことすら面倒になることも……。SNS疲れを感じるときなども、そう思うかもしれません。

そんなとき、どうしたらいいのか探っていきましょう。

2:一人になりたいと思うのはどうして?その心理3つ

まずはどうして一人になりたいと思ってしまうのでしょうか。実際、一人になりたいと思ったことがある人の体験談から、その心理から考えていきましょう。

(1)とにかく心も体も疲れているから

「人に話しかけられるだけでなく、声を発するのも嫌になるくらい疲れることがあります。仕事の疲れが溜まって、さらに人間関係のストレスも重なって、心身ともに限界っていう感じです。

そんなときは、“もう放っておいてくれ〜”って思ってしまいます。人がいる場所から逃れて、少しでも羽を休めようとしているのだと思います」(Sさん・28歳男性)

(2)喧嘩をして感情的になっていたから

「彼氏と同棲をしているのですが、大きなケンカをしたときに、一人になりたいと思ったことがあります。ヒートアップしてカッとなっているのが自分でもわかったから、とにかく冷静になりたいって。人といると当たり散らしちゃいそうだから、一人になりたいと思ったんです」(Aさん・24歳女性)

(3)人に裏切られたから

「人に裏切られたときに、一人になりたいと思いましたね。そこまで額は大きくなかったですけれど、借金の肩代わりをさせられたときがあって……。もう誰も信じられなくて、人といるだけで気がおかしくなりそうでした」(Kさん・25歳男性)

3:一人になりたくなったときの対処法3つ

そんなふうに「一人になりたい」と強く感じたとき、どういう対処法があるのでしょうか。

(1)思い切って休む

一人になりたいときは、当たり前ですが、人に会わないのがベストです。もし仕事をしているなら、休みをもらって人のいないところで羽を伸ばすのもいいでしょう。ちゃんとリフレッシュしたあとは、いつもどおりに振る舞うことができるようになっているはずです。

(2)人と会う時間を決めてしまう

とはいえ、人間関係を完全シャットアウトするのも難しいもの。仕事などでどうしても人に会わなければならない場合には、「今日は人と会うのは何時間まで」と決めてしまうのもおすすめです。終わりがあれば頑張りやすいですし、自分の無理のないように調整をすれば、ストレスも減ります。

(3)原因を取り除く

人と関わりたくないと思うときは、何かしらの原因があります。例えば、極端に疲れていたり、多くの人と会いすぎていたり、やり取りするメールが多すぎたり……。その原因を探って、どうにか改善できないか考えてみるのも手。根本的な解決につながるかもしれません。

4:一人になりたいときに行くおすすめの場所3選

一人になりたいと思ったとき、こんな場所に足を運んでみるのはいかがでしょうか。

(1)公園や海など自然の多いところ

疲れているときは、自然の力に癒してもらうのがいちばんです。小さな公園のベンチで、コーヒーを片手にぼーっとしたり、芝生に寝転んだり、思い切って海や森などに行ったりしてもいいでしょう。自然がたくさんある場所に身を置くことで、煩雑な日常と自分を切り離すことができます。

(2)カラオケ

ストレスが溜まっている場合には、一気にストレスを発散してしまいましょう。一人カラオケで、音程も気にせず大声で歌ったりしてみるのはいかがでしょうか。カラオケボックスなら個室なのでプライベートな空間を楽しむことができます。ただし、がむしゃらにやりすぎて、喉を痛めないようにだけ注意したいところ。

(3)温泉

一人になってリラックスしたいと思っている場合には、ちょっと贅沢して温泉へ出かけてみるのはいかがでしょうか。心と体の疲れが取れれば、人に優しくする余裕もきっと出てくるはず!

5:彼氏・彼女が一人になりたいと言ってきたときは?

大好きな彼氏や彼女が一人になりたいと言ってきたときは、どう対応するのが正解なのでしょうか。

(1)電話やメールを控える

基本的に、恋人が一人になりたいと言ったときは、物理的にだけでなく、精神的にも自分の時間を持ちたいと思っています。そのため、電話やメールを控え、相手から連絡が来るのを待ちましょう。

人によっては「完全に放置されるのは寂しい」と思うかもしれません。なので、どうしたらいいのかを素直に聞くのも方法です。

(2)同棲中ならせめて部屋を分ける

四六時中一緒にいると、たまには一人になりたいと思うことがあります。あるいは、ケンカをして気まずくなっている場合もあるでしょう。

同棲などしている場合、どちらかが実家に帰ったり、一時的に友達の家にお世話になったりできればベター。しかしそれが難しいなら、部屋を分けて、お互いに顔を合わせない工夫をしてみましょう。

(3)冷却期間を設ける

一人になりたい……というのが今日明日のことではなく、長期的な話である場合は、しばらく干渉しないでほしいと思っているケースがほとんどです。冷却期間が欲しいということなので、いったん距離を置きましょう。

二人の関係性について悩み、整理したいと思っている場合もあるかもしれません。その場合はとにかく、距離を置くことを受け入れてあげましょう。

6:まとめ

一人になりたいと思ったときは、無理せずに一人の時間そもつのがいちばんの解消法です。長時間が無理なら、短時間でもほっと一人になる時間を作り、その時間を大切にしましょう。

また一人の時間に何をするかも、自分の心と相談して決めてみてくださいね。