恋のなやみに効くメディア

相席居酒屋とは?システムと東京で出会いがあると評判の相席スポット3選

桃倉ももM.Momokura

目次

隠す

1:店舗数が多いのは相席屋!相席居酒屋システムとは?

相席居酒屋とは、その名前のとおり、見知らぬ男女が相席になってお酒を交わす場です。女性は飲食代が無償になるお店も多く、また男性も気軽に女性とお酒が飲めることから、人気が広がっていて、今では全国に相席居酒屋が存在します。その中でも店舗数が圧倒的に多いのが「相席屋」。

相席居酒屋のシステムは簡単。同性ふたり以上でも来店が必須(中にはひとりで来店も可)で、女性は無償または破格の値段で飲食ができます。男性は飲食代を支払うだけで、相席になった女性と話をすることができます。

ちなみに男性の飲食代は、「1時間○○○円」というような時間制となっていて、平日、週末かによって料金が変わります。時間の経過とともに、相手が変わっていくシステムが多く採用されていて、いろいろな人と出会えるのです。

2:相席居酒屋の体験談3つ

相席居酒屋に行ったことがある人に相席居酒屋について、いろいろ聞いてみました。

(1)即お持ち帰り率高め

「相席居酒屋って、酔っ払った子ばっかりなんですよね。なので、相手の気分をよくして“一緒にカラオケ行かない?”なんて誘えば、簡単についてきてくれます。

カラオケ屋まで引っ張れば、イチャイチャしちゃったりして、終電を逃してしまったりする子も多いし、即お持ち帰りができちゃう穴場です」(Tさん・27歳男性)

相席居酒屋にいて、ずっとシラフでいる女性は少ないです。ほとんどの女性は酔っ払ったノリで足を運ぶもの。なので、ナンパの成功率はかなり高いと相席居酒屋経験者の男性は語ります。

(2)マッチング率高め

「銀座の相席居酒屋で出会った人とお付き合いをしています。最初はチャラい場所だと思って、自分が行っといてなんですが、そのようなところに来る人はチャラい人だと少し警戒していました。

しかし、いざ相席になって話してみると、お酒も入っているこtもあって、とても話がはずみました。その後、連絡先を交換して、プライベートで何度か顔を合わすうちに、お付き合いに発展。

相席居酒屋は、当たりはずれがあるかもしれませんが私にとっては素敵な場所でした」(Mさん・27歳女性)

相席居酒屋で一緒になった人と付き合っているという女性は意外と多いです。相席居酒屋でのマッチング率は高く、その後も良好な関係が続くそう。

(3)当たりはずれがすごい

「相席居酒屋は、当たりはずれがあるんですよね。可愛い女の子と一緒になれるときもあれば、正直、まったく興味がもてそうもない、かなり年上の女性と一緒になるときもあります。

運がよければ天国、悪ければ地獄。男性は女性よりも料金が倍近くかかるところもあるので、損得を考えると大損することもありますかね」(Kさん・30歳男性)

相席居酒屋で、相席する相手は自分では選ぶことができず、お店任せになります。誰と一緒にお酒を飲むかはその日の運次第になります。

3:【新宿・渋谷・池袋】おすすめの相席居酒屋3選

全国にある相席居酒屋。ここでは、都心にあるおすすめ相席居酒屋をご紹介します。

(1)駄菓子居酒屋 縁日(新宿)

新宿にある駄菓子屋居酒屋ですが、珍しく相席プランもあります。男性も比較的安いプランで食べ飲み放題を楽しめます。女性は飲み放題が無料で、プラス500円で駄菓子の食べ放題が付きます。営業時間も、お昼の12時から翌朝5時までロング営業となっており、早めのゼロ次会や、終電をなくしたあとの、2次会・3次会まで、さまざまなシーンで利用できるのが嬉しいですね。

(2)オリエンタルラウンジイブ渋谷(渋谷)

有名デザイナーが手がけた空間で、お酒が楽しめる相席ラウンジ。とにかくおしゃれな雰囲気で、ドリンクの種類も豊富です。しかも女性には無料のフードコーナーがあります。

また、ここはおひとりさまからの利用もOKなので、一緒に飲みに行く女友達がいないときにも便利。翌朝までやっているお店なので、終電を逃してしまった際などの利用にもピッタリでしょう。

(3)パブリックスタンド(池袋)

立ち呑み形式で、異性とお酒が飲めるパブリックスタンド。一度入場料を払えば、出入りは自由。お堅いイメージはいっさいなく、気軽に飲みに行けるバーです。

男性は3000円~と少しお値段は張りますが、女性は一律1000円で飲み放題なので超お得。しかも、曜日や時間帯によっては、割引メニューも豊富にあるので、女性は500円になることも! 内装もおしゃれで、20代前半の若い年齢層が多いので、相席居酒屋初心者でも足を運びやすいかと思います。

4:まとめ

相席居酒屋にまだ行ったことのない人は、出会いを求めチャレンジしてみるのもいいでしょう。しかし、見知らぬ人ばかりなので羽目の外しすぎにはご注意を。