恋のなやみに効くメディア

ペアリングの人気ブランド10選!【年代別】指輪を探すときに見るべきブランド

松田優Y.Matsuda

目次

隠す

1:30代でペアリングは恥ずかしい?

ペアリングはふたりのラブラブ感をアピールできる最高のアイテムですが、30代ともなると、「なんだか恥ずかしい」「周りの目が気になる」と感じ、ペアリングを避ける人も増えてくるかと思います。

しかし、大人な雰囲気に合う上質なデザインや高級ブランドジュエリーなら、30代のカップルでもおそろいでつけやすく、ペアリングでありながらも、ジュエリー感覚で身につけることができます。

20代向けのペアリングからちょっぴりグレードアップするだけで、30代でも恥ずかしく感じないペアリングが見つかるはず!

2:20代に人気のペアリングブランド5選

20代カップルは、リーズナブルでかわいいデザインから、ジュエリーブランドのペアリングまで、幅広い種類からお気に入りのペアリングを選ぶことができるでしょう。

まずは20代の女性たちに人気のペアリングブランドについて、リサーチをしてきました。

(1)ティファニー

「ティファニー」といえば、女性の永遠の憧れ的存在の王道ジュエリーブランド。流行り廃りのないデザインが特徴です。「せっかくペアリングを買うならいいものが欲しい」と考え、奮発して購入する20代のカップルも少なくありません。

定番人気の「1837」シリーズのリングは、シンプルなストレートアームにティファニーの名前が刻印。男女ともにウケが良く、ひとつ40,000円からと、20代カップルにも頑張れば手の届く価格帯なのも魅力です。

(2)4℃/カナル4℃

「4℃」といえば、女性なら誰でも知っているほどの定番ジュエリーブランド。かわいい系からキレイめ系まで、デザインが豊富なのはもちろん、カップルに似合うホワイトゴールドや、ピンクゴールドなど、カラバリも豊富。

「4℃」の姉妹ブランドで、かわいさはそのままにリーズナブルな価格でペアリングが購入できる「カナル4℃」も人気です。

(3)THE KISS

「THE KISS」は、ペアリングやペアネックレスを2000種類以上も取り扱う、カップル向けジュエリーブランド。

ペアリングで10,000円代から購入ができるので、リーズナブルな価格帯でペアリングを探している20代カップルにもおすすめです。シンプルなデザインのものもありますが、ディズニーやハローキティとのコラボシリーズなど、キュートで個性的なデザインがそろっているのも魅力です。

(4)LA PUREZZA

「LA PUREZZA」は、「Anniversary」をコンセプトとしたジュエリーブランドです。10,000円台から購入できるので、コスパも抜群。

細めのシンプルなデザインからボリューム感のあるユニークなデザインまで、その種類が豊富で、どんなファッションにも合わせやすいのも人気の秘密。カップルでお気に入りのデザインが見つけやすいでしょう。

(5)ete

「ete」はカジュアルに使えるおしゃれアイテムを取り扱うアクセサリーブランド。女性に人気のピンクゴールドをはじめとした幅広いカラーや、遊び心のあるデザインのペアリングを見つけることができます。

10,000円代から購入可能で、ペアリングもリーズナブルな価格で見つかります。ペアリング用アイテム以外にも、同じデザインのものを色違いでつけて「ペア感」を出すイマドキな楽しみ方も、20代カップルにはおすすめです。

3:30代に人気のペアリングブランド5選

続いては、大人な雰囲気のペアリングを求める30代カップルにおすすめのブランドをご紹介します。

(1)ティファニー

20代向けでもご紹介しましたが、「ティファニー」は全年齢の女性に人気のブランド。中でも、30代からの支持が圧倒的に高くなる印象です。

20代カップル向けにはリーズナブルな「1837™」シリーズを紹介しましたが、30代カップルにはティファニー クラシックシリーズの「ミルグレイン」がおすすめ。大人に似合うペアリングとしても有名で、繊細なラインと上品なミル打ちデザインが、大人ならではの雰囲気を演出してくれます。

(2)4℃

「4℃」も20代だけではなく、30代カップルにもおすすめ。シンプルなストレートラインのペアリングをはじめ、大人かわいいデザインのペアリングもそろっています。

30代向けのジュエリーブランドとしては比較的にリーズナブルな価格帯となるので購入しやすく、「結婚指輪に備えてペアリングは控えめに」と、結婚の前段階として購入を検討しているカップルにもおすすめです。

(3)カルティエ

「カルティエ」は30代女性から圧倒的な支持を誇るブランド。結婚を踏まえてお付き合いすることの多い30代カップルに大人気です。

高級感あふれるデザインがそろう中、特に人気が高いと言われているのが「ラブコレクション」のペアリング。スタイリッシュなデザインなので、スタイルやシーンを選ばずに使えます。「いいものを身につけたい」「ペアリング感がないデザインが良い」というカップルにもおすすめです。

(4)ブルガリ

「ブルガリ」といえば、イタリアを代表する高級ジュエリーブランドで、これまた本格志向の多くの30代女性に支持されるブランドです。

シンプルかつモダンなデザインが特徴で、ブランドを代表する「ビー・ゼロワン」シリーズや「ブルガリ・ブルガリ」シリーズなど、ひと目見てブルガリらしさが感じられるペアリングが人気です。男性にもしっくりくるデザインなので、男性のほうが欲しくなってしまうかもしれませんよ。

(5)ヴァンドーム青山

大人のために作られたジュエリーブランド「ヴァンドーム青山」は、「毎日身につけられるように」と、シンプルで上品なペアリングがそろっています。

控えめなベーシックなデザインながらも、高級感のある繊細な輝きを放つペアリングは、さりげなくペアリングをつけたいというカップルにもぴったり。シンプル&本物志向の大人カップルに向いているといえるでしょう。

4:ペアリングに刻印するなら何を入れるべき?3つ

大切な恋人とのつながりを表すペアリング。そこにふたりの特別な思いを刻印するのもおすすめです。しかしペアリングに刻印するなら、何を入れるべきなのでしょうか。

もし悩んだら、以下の3つを検討してみましょう。

(1)名前やイニシャル

ペアリングの刻印に最も多いのが、名前やイニシャルの刻印です。ふたりの名前を入れることで、「互いが互いのものである」という証明になり、これだけでふたりだけの特別な指輪となります。

女性の指輪には男性の名前を先頭に、男性の指輪には女性の名前を先頭に刻印するのが一般的なルールです。

(2)記念日

ペアリングに付き合い始めた日など、ふたりの記念日を刻印するのもいいでしょう。

ペアリングを見れば「もう〇年経ったんだなぁ」「あのころ、こんな気持ちだったね」などと懐かしみながら、付き合ったばかりの自分たちを思い出すことができます。また、記念日忘れ防止にも効果的なので、記念日などを忘れっぽいカップルにもピッタリ。

(3)愛のメッセージ

名前や記念日とともに、愛のメッセージを添えるのもおすすめ。「True Love(真実の愛)」や「Always with you(あなたと一緒に)」という一文を添えるだけで、より愛のこもったペアリングに仕上がります。

愛のメッセージが刻印されていれば、離れ離れのときも互いの気持ちを思い出すことができ、寂しさや不安も緩和されるでしょう。

5:まとめ

ペアリングをつけているだけで、なんだか気持ちも盛り上がりますよね。ペアリングにもさまざまな種類があり、デザインや価格帯を変えれば20代や30代、それぞれの年代に合ったものが見つかるでしょう。

愛は目に見えるものではないからこそ、ペアリングという「形のあるもの」でふたりの愛を証明してみませんか?