恋のなやみに効くメディア

「中に出して」と言われたときの男性心理3つ。出してしまった時の対処法も

東城 ゆず。Y.Tojo

目次

隠す

1:中に出してって言ったり、言われたりしたことある?

今回『MENJOY』では、20~40代の男性394名、女性292名を対象に、独自のアンケート調査を実施しました。

最初に、男性393名に「セックスするとき、パートナーに“中に出して”と言われたことはありますか?」と質問。

回答結果は以下のとおりです。

ある・・・184人(47%)

ない・・・210人(53%)

続いては、同様の質問を女性にしてみました。女性292名に「セックスするとき、パートナーに“中に出して”と言ったことはありますか?」と質問しました。

回答結果は以下のとおりです。

ある・・・99人(34%)

ない・・・193人(66%)

男女ともに「そんな経験はない」という人が多数でした。しかし筆者の個人的な感想としては、言われたことがある男性も、言ったことがある女性も、意外と多いなと感じました。

エッチのときに我を忘れて盛り上げると、出現しがちなセリフなのかもしれませんね。

2:「中に出して」という心理3つ

ここからは、エッチの最中に「中に出して」と言ってしまう女性の心理を見ていきましょう。

(1)エッチが盛り上がって

「いつも以上に彼とのエッチが盛り上がったとき、大好きな彼だし、すべてを委ねる感じで、“中に出して”と言ってしまうことがあります。本当に本能みたいなところがあるので、自分でもどうしてそんなことを言ったかびっくりしちゃうんですよね」(Wさん・32歳女性/アパレル

エッチを盛り上げるためのスパイスとして、「中に出して」と言ってしまう女性も多いようです。本当にそうするかは別として、女性としては興奮させるためのリップサービスでもあるようですね。アダルトビデオなどの影響もあるでしょう。

(2)子供ができても構わないほど好き

「彼氏とは婚約しているし、子供ができても構わないほど好きなので、“中に出して”と言うことはあります。“責任をきちんと果たしてくれるだろう”という信用から出る言葉です」(Iさん・35歳女性/医療関係

付き合いが長かったり、子供ができたときのことを考えているケースもあるようですね。しかし日本では、結婚してから子供を授かるのが一般的な流れですから、当人以外の事情も考慮したいシチュエーションでもあります。

(3)避妊済みだから

「自分がピルで避妊しているし、彼氏に性病がないのをわかっているから、彼のために、たまにそう言ってあげますね。彼氏もゴムなしのほうが気分がアガるらしいですよ」(Sさん・42歳女性/経営者

自分がピルやミレーナなどで避妊済みの場合、彼氏のために生エッチを容認する場合もあるようです。しっかりと気の知れているパートナーで、相手が信用できており、自分で避妊が完了している女性の場合に限り……でしょう。ただし子供ができなくても、性病にかかる可能性もあるので、おすすめはできません。

3:「中に出して」と言われた時の男の本音3つ

(1)結婚したくなる

「彼女と付き合って7年なので、今年のクリスマスにプロポーズを考えています。そんな中、もし彼女に“中に出して”と言われたら、運試し的な感じで、出しちゃうかもしれませんね。子供ができたならそれでもいいし、信用してくれるのは嬉しい。女性からすれば、みんなに言う言葉でもないと思うし、選ばれた感じがします」(Iさん・42歳男性/法律関係

(2)彼女の人格を疑う

「夫婦ならまだしも、未婚の状態で“中に出して”とか言ってくる彼女だったら、ちょっと幻滅しちゃうかな。生命のことを軽く見ている感じがする。僕はエッチするなら責任持ちたいので、そんな軽はずみな言動されたら萎えちゃうかも」(Sさん・31歳男性/公務員

(3)盛り上げるためのセリフに感じる

「アダルトビデオとかでも、”中に出して~”っていうセリフはよく聞くし、盛り上げるための言葉に感じる。彼女にゴムがついてる状態で“中に出して”と言われたので、彼女が演出として言ってるのがわかって、笑いそうになっちゃいました。

“子供が欲しいくらい好き”っていう意味には受け取れないですし、結局のところ、その場のリップサービスですよね(笑)」(Nさん・37歳男性/アパレル

4:シャレにならない!中に出してしまった時の対処法3つ

思わず中に出してしまったけれど、「これで子どもができたらどうしよう」と、あとで後悔することも、なきにしもあらず……。最後にそんなときの対処法をお伝えします。

(1)子供ができたことについて話し合う

エッチというのは、カップルの大事なコミュニケーションでもあり、子供ができても不思議ではない行為です。望まれない命を授からない目的で避妊をするわけですから、中に出すということは、当然、子供ができる確率が高くなります。

子供ができたあとのことも、今一度きちんと話し合っておきましょう。

(2)ふたりで婦人科に行く

カップルで検査をしに、婦人科に行きましょう。中に出すという行為は、避妊をしないだけに止まらず、性病の予防も放棄することになります。ふたりで婦人科に行き、検査をするようにしましょう。

彼女の生理が遅れているときなども、決してひとりにせず、同行することで責任感と思いやりを見せましょう。ノリで中に出したあと、後悔するなら最悪はアフターピルという手段もあります。いずれにせよ、婦人科の受診が必要です。

(3)男として腹をくくる

彼女から「中に出して」というリクエストがあったとしても、それを彼女だけのせいにするのは絶対にNG。男として、彼女の体に責任を持ち、彼女からの打診に従った自分の本心を考えるべきです。「子供ができたら彼女と結婚する」と思えたなら、それこそ子供ができていなくてもプロポーズをしてもいいでしょう。

自分の本心をもう一度よく考えて、お互いに幸せな道を選べるといいですね。今回たまたま彼女が妊娠していなくても、動揺した自分がいる場合は、エッチのあり方についてふたりで再度考え直しましょう。軽率な生エッチは、誰も幸せにしません。

5:中に出した後のこともちゃんと考えよう

大好きな彼女から「中に出して」と言われたら、男として認められたようで嬉しいという人もいるようです。普段は避妊をしっかりしている男性ほど、滅多にできないシチュエーションに興味も湧くでしょう。

しかし、避妊をせずにしたエッチが、ふたりの関係を悲しいものにしないよう、誠実な行動が求められます。その後のことに責任を持てないなら、やめておくようにしましょう。