恋のなやみに効くメディア

韓国人の彼氏が欲しい!韓流彼氏の特徴とあるある

松田優

松田優Y.Matsuda

©gettyimages

目次

隠す

1:韓国人の彼氏と付き合ってみたい?

K-POPや韓国の映画にハマったり、韓国グルメを楽しんだりと、韓国に夢中になる女性は、幅広い年代で存在します。中にはそのまま、韓国人男性の魅力にハマり、お付き合いをしていたり、そのチャンスを狙っているという人も少なくないでしょう。

では実際に、韓国人の彼氏を作ることに対して、みんなはどう思っているのでしょうか。

そこで今回『MENJOY』では、20代から30代の未婚女性142人を対象に独自のアンケートを実施。「韓国人の彼氏と付き合ってみたいですか?」という質問をしてみました。

まずはその結果を紹介します。

付き合ってみたい・・・29人(20%)

付き合ってみたくない・・・113人(80%)

8割近くの人が「付き合ってみたくない」と回答。憧れはあっても、交際となると、保守的な考えが先行して、現実的ではないということでしょうか。

2:優しい?それとも嫉妬深い?韓国人彼氏のリアルな特徴5つ

国が違えば、恋愛事情も違って当たり前。恋愛する前に知っておきたい、韓国人彼氏の特徴を紹介します。一般的によく言われているものをまとめました。

(1)連絡がマメ

友達同士や家族でも、しょっちゅう連絡を取り合うのが韓国社会のスタンダード。恋人同士ともなればなおさらです。

「今なにしてる?」の疑問系から「ごはん食べたよ」という報告系まで、LINEやSNSのやり取りだけでなく、電話も気軽にかけてきます。日本人カップルならば付き合いたて限定で終わりがちですが、交際歴が長くなっても変わらずにマメなのが、韓国人彼氏の特徴だといわれています。

既読スルーばかりされて不安になる……なんていう心配は必要なさそうですね。

(2)愛情表現が情熱的

手をつないだりハグしたりはもちろん、軽いキスなら人目があっても気にしません。愛情表現が控えめな日本人に慣れていると、韓国男子の大胆さにドキッとしてしまうかも。

またスキンシップだけでなく、「かわいいね」「その服似合ってるよ」と言葉で女性を褒めることも忘れません。「愛しているよ」も照れずにサラッと口にしてくれます。そんなストレートで情熱的な愛情表現に、身も心も満たされるはず。

(3)記念日を大切にする

キスの日、薔薇の花を贈る日、写真を撮る日にハグする日……カップル向けの記念日がたくさんある韓国では、男女問わず記念日を大切にします。

中でもいちばんのビッグイベントは、付き合って100日目の記念日。この日を祝わないカップルは絶対にうまくいかないとまで言われるほど大切な日です。

韓国人彼氏ができたら、100日目がいつなのかチェックすることはマストといえます。

(4)美意識が高い

言わずと知れた美容大国・韓国では、男性も容姿に対して高い美意識を持っています。

恋人ができたら油断して野暮ったくなる……なんていう心配はご無用。肌や髪型、ファッションにも、強いこだわりがあって当たり前なのが韓国男子です。スタイル維持にも熱心なので、ほどよく筋肉のついた素敵なボディをキープしてくれるでしょう。

ただし、自分磨きをするぶん、女性の美しさに対しても厳しい目を持っているのでご注意を。

(5)優しい

レディファーストが根付いている韓国。紳士的な男性が多いのですが、自分の恋人となると一層優しくしてくれます。

重い荷物を持ってくれる、椅子を引いてくれる、体調を気遣ってくれる……どれもさりげなく自然にできるのがまたカッコイイところ。韓国人彼氏の優しさに慣れたら、日本人男性が冷たく感じてしまう……なんていう声もあるくらいです。

3:韓国人彼氏あるある5つ

いざ韓国人彼氏ができたとき、カルチャーショックを減らすためにもおえておきたいポイントを見ていきましょう。

(1)マザコンが当たり前?

家族や血のつながりを重んじる韓国では、恋人より家族を優先することが少なくありません。

特に母親の存在は不動のもので、会話にもしょっちゅう「オモニ(お母さん)」が登場します。日本ではNG条件のトップにくるマザコンも、韓国男子にとってはごく当たり前のことなのです。

その代わり、相手の家族のことも同じくらい大切にしてくれるのがいいところ。年上の人を敬う文化が深く染みついているので、自分の親にも丁寧に接してくれるはずです。

(2)嫉妬の深さは愛の証

連絡をマメにするのが当たり前で、愛情表現が情熱的となれば、嫉妬深くなるのは避けられない流れです。

他の男性とふたりきりで出かけるなんて言語道断、男性がいる飲み会には参加させないという人も珍しくないそう。たった数時間連絡がつかないだけで激怒することもあったりと、愛と束縛との境目が難しいところです。

ドライな恋愛観を持っている人にとっては、やや窮屈というのが本音かもしれません……。

(3)仲良しカップルコーデが大好き!

日本でも恋人同士でペアのものを持つことはありますが、あからさまなものは避ける人も多いですよね。

韓国はその逆で、スマホケースやアクセサリー、カバンや洋服までおそろいも当たり前。男性も恥ずかしがることなく、ノリノリで付き合ってくれます。

全身カップルコーデでお出かけして、その姿をSNSにアップするのが韓流デートの定番なのです。

(4)割り勘という概念はほぼナシ

恋人同士に関わらず、基本的に割り勘という概念が薄い韓国社会。デートの費用は代はすべて男性持ちが当たり前です。

金銭的に苦しいときは、デート自体をキャンセルするという徹底ぶり。少しずつ割り勘ウェルカムな人も増えてきたようですが、まだまだ男性が支払うほうが主流のようです。

そうはいっても、奢られて当然の態度は国籍に関わらずマナー違反なのでお忘れなく。

(5)軍隊生活で離ればなれに

韓国人彼氏と付き合う上で避けて通れない話題といえば、兵役のこと。よほどの事情がない限り、成人男性は必ず軍隊に入隊しなければなりません。

最近ではインターネットなども使用できるようですが、厳しい軍隊生活の間は自由に外出できるわけではありません。デートもしばらくお預けです。兵役がこれからという人と付き合うなら、ある程度の覚悟が必要となります。

4:韓国人彼氏が欲しい!韓国人の彼氏を作る方法3つ

韓国人彼氏が欲しいなら、まず出会うところから始めなければ話は進みません。素敵な韓国男子と恋を始めることができる、とっておきの方法をご紹介します。

(1)韓国に行ってみる

手っ取り早くて、いちばん確実な方法がこちら。日本から飛行機で数時間しかかからない韓国なら、何度でも足を運ぶことが可能です。

たびたび旅行に行くうちに、顔なじみのカフェや洋服屋さんなど少しずつ知り合いを増やしていくのもひとつの手。旅先で一気に恋に落ちる……なんて、映画みたいな展開も期待できるかもしれません。

(2)韓国語を習いに行く

旅はちょっと難しいという人には、こちらの方法もおすすめです。

第3次韓流ブームともいえる今、韓国語のレッスンもあちこちで開かれています。そこでネイティブの先生がいる教室に通えば、出会いのヒントをゲットできるかも。

何より、韓国人彼氏が欲しいなら、韓国語は必須条件。恋に落ちるそのときのためにしっかり勉強しつつ、良い出会いを待ってみるのはいかがでしょう。

(3)SNSでつながってみる

日本以上にSNSでの交流が盛んな韓国。日本人との交流を求めるタグをつけて投稿している人も数多くいます。

趣味趣向がわかるアカウントなら、共通の話題も作りやすいですよね。最初は知り合いを増やすくらいの気持ちで、少しずつ交流の輪を広げてみるのもいいかもしれません。

SNSでの出会いは慎重になるべきですが、現代ならではの効率的な方法といえそうです。

5:韓国人彼氏の実態がわかるブログも…

現在進行形の恋愛事情を知りたいなら、ブログを読んでみるのがおすすめです。

例えば、「ちゃえ」さんのブログ「結婚願望ありあり。某アプリで知り合ったオッパとの恋のゆくえ。」は、アプリで知り合って、その後韓国に行ったときに会い、そのまま付き合い始めた日韓カップルの恋愛ブログ。遠距離ならではのもどかしさ、カルチャーの違いなどがたくさん書かれています。

また、「キリカ」さんのブログ、「キリカ韓国に戻ってきた♩*・勉強も恋愛もつづく…」には、韓国留学時に出会った彼氏との波瀾万丈の日々を綴られています。現在も韓国に住んでいるので、リアルな韓国情報がたっぷりです!

人にはなかなか聞きづらい内容もセキララに書いてあったりと、リアルな恋愛模様に思わず夢中で読んでしまいます。実際の恋愛に進む前の予習をしてみるのもいいかもしれませんね。

6:まとめ

日本男子にイマイチぴんとこないという人は、実は韓国男子のほうが合っている可能性も。広い世界に目を向けてみれば、意外な出会いが待っているかもしれません。

言葉や文化の違いも乗り越えてしまうくらい、好きになることができる人に出会えたらステキですよね。最初は戸惑うこともあるでしょうが、愛さえあればきっと大丈夫!

【参考】

結婚願望ありあり。某アプリで知り合ったオッパとの恋のゆくえ。

キリカ韓国に戻ってきた♩*・勉強も恋愛もつづく…