恋のなやみに効くメディア

プレママに人気のあるものまとめ!ブログ・アプリ・雑誌からプレゼントまで

番長みるくM.Bancho

目次

隠す

1:プレママとは?

最近広く使われるようになった「プレママ」という言葉。まずは、その正しい意味から見ていきましょう。比較的新しい言葉のような気がしますが、小学館のデジタル大辞泉にもちゃんと載っていました。

プレ‐ママ

《(和)pre(以前の)+mamma》もうすぐ母親になる人。妊娠中の女性のこと。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

ママというのはマザー、つまり母親ですが、妊娠中からも母親になるための準備が始まっているというイメージでしょう。

また、初めての妊婦生活を迎える女性を限定して「プレママ」と呼ぶこともあるようです。ふたりめ、 3人めを妊娠中の場合には、すでにママだから「プレ」ではない、ということになるようです。

2:プレママのことが良くわかるブログ3選

わかるようでわからない「プレママ」という存在。よくわかるブログを紹介します。もしもプレママ予備軍なら、役に立つヒントが見つかるかもしれません。

(1)40歳で第1子妊娠中◆赤ちゃんは染色体異常の可能性大◆

3年間の妊活を経て40歳で初めて妊娠した「恵花(エカ)」さんのブログ。恵花さんは妊娠中期、お腹の中の赤ちゃんにダウン症の可能性があることを知ります。情緒不安定で前向きになれなくても、まっすぐに自分の気持ちをつづっていることが多くの人の背中を押し、人気のブログになっています。

(2)36歳。この度妊娠したようです。

「ともなつ」さんのプレママブログ。その日記は、まds結婚していなかったともなつさんが、副主任への昇格を言い渡された直後、妊娠に気づくところからスタートしています。未婚でも生むつもりでしたが、彼の決心もあって、結婚が決まります。

妊娠をきっかけにドタバタといろんなことが進んでいく様子とともに、プレママの心と体の変化がわかるブログです。

(3)高齢妊婦&転勤族妻nanakoの日常~ただ今名古屋ライフ満喫中

長い婚活の末、めでたく結婚が決まったというnanakoさんのブログ。しかし結婚して「めでたしめでたし」で終わるのはドラマの中だけ。転勤族の夫との生活、高齢妊娠した喜びと不安との葛藤などが赤裸々に綴られています。

3:プレママに人気のアプリ3選

最近ではプレママたちの生活をサポートしてくれる、便利なアプリも続々とリリースされています。ここからは、プレママに人気のアプリをご紹介します。

(1)妊娠 • Sprout

アメリカでもっとも信頼されている妊娠・出産情報アプリの日本語版。日本の産婦人科医によるガイドラインや、妊娠中に気になるアレコレの詳細な情報がたくさん見られます。また、体重記録帳や胎動カウンター、陣痛タイマーなどの妊娠中に必要なツールなども充実。

美しく細部まで描かれた胎児成長過程のイメージは、360度どの角度からも確認でき、赤ちゃんの性別や出産予定日からどんなふうに成長しているのかが視覚的にわかるので、我が子がどんどん大きくなるのも楽しみになります。

(2)ninaru

妊娠中のいろいろな悩みや疑問に応える記事を、毎日配信している情報アプリ。予定日を入力しておけば、カレンダーや手帳を見なくても、すぐに予定日まであと何日かがわかる「日数・週数カウンター」や、産婦人科医監修の妊娠期にあわせたアドバイスが届くサービスも、妊娠中の頼もしい味方となってくれるでしょう。

(3)トツキトオカ

夫婦で共有できる妊娠記録・妊娠日記アプリ。こちらも、出産までのカウントダウンができるカウンターや体重管理グラフなど、妊娠期間をサポートする機能も充実。また、このアプリに保存した画像や記録を見やすいレイアウトで出力することができて、ずっと残すことができます。

4:プレママに人気の雑誌3選

プレママ向けの情報が見たいなら、やっぱり雑誌は欠かせません。ここからは、プレママに人気の雑誌を紹介します。

(1)たまごクラブ

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】たまひよ(@tamahiyoinsta)がシェアした投稿

妊娠情報誌としては老舗であり、プレママのバイブル的雑誌とえます。妊娠中の過ごし方や離乳食の作り方、成長日記や家計のやりくり、パパとの付き合い方などなど、あらゆる情報を網羅。妊娠したらまず買うという人も多いです。

(2)Pre-mo(プレモ)

赤ちゃんのためにどんな準備をすればいいのかがわかる、ファッション雑誌系タイプのプレママ雑誌です。口コミがたっぷり載っているのでリアルに知りたい情報がチェックできるうえ、掲載商品のほとんどをネット通販で購入できるのもポイントです。

(3)赤ちゃんとママ

プレママは、初めての妊娠と育児についての疑問や不安がいっぱいでしょう。この雑誌は専門医の指導のもと、赤ちゃんの生活や健康、病気対策方法などの育児情報や、親子のメンタルケアをわかりやすく説明、解説してくれます。固い話ばかりではなく、子育てアイデアに関するエッセイも掲載されているので、息抜きとしても楽しめます。

5:プレママへのおすすめプレゼント3選

妊娠中のプレママにはどんなプレゼントが喜ばれるのでしょうか。

(1)妊娠線予防クリーム

急激に大きくなるお腹や脚などに「妊娠線ができたらイヤだなぁ」と思ってているプレママは多いです。しかし、妊娠中には何かとお金もかかるので、ケアしないままにしているという人は多いです。市販やネットで買おうとしても、種類が多すぎてどれを選べば良いわからなくなって諦めてしまう人もいます。なので、プレゼントされるととっても助かります。

(2)冷凍食品のセット

妊娠中にはお腹が重くなったり、つわりがつらかったりで、買い物や食事作りがつらくなります。妊婦さんでも安心して食べられる冷凍食品のプレゼントなら、体調を崩しているときでもすぐに食べられて、夫の食事の世話もラクになるので喜ばれます。

(3)ルームウェア

妊娠中、特に妊娠後期は家で過ごす時間が多くなります。お腹も大きくなり、動くのがしんどいと感じることも。家の中でずっとパジャマを着て過ごす人も多いですが、それだと気持ちがクサクサしてしまうもの。それを察して、おしゃれなルームウエアをプレゼントされたら、嬉しくないわけがありません。

6:プレママ期を楽しんで!

筆者個人の実感としては、妊娠中の時間というのは、長いようであっという間。今妊娠が発覚しても、来年の同じ時期には、すでに終わっているのです。短いプレママ時代を楽しんで、有意義に過ごしてくださいね。

【参考】

40歳で第1子妊娠中◆赤ちゃんは染色体異常の可能性大◆

36歳。この度妊娠したようです。

高齢妊婦&転勤族妻nanakoの日常~ただ今名古屋ライフ満喫中

妊娠 • Sprout

ninaru

トツキトオカ