恋のなやみに効くメディア

ゲームをだらだら…もうやめて!結婚してはいけない男性の見極め方

月野 はるH.Tsukino

目次

隠す

1:週末はゲームをだらだら…この人と一緒にいて大丈夫?

待ちに待った週末、やっと彼氏とデートできると思ったのに、彼はいえば、だらだらゲームばかりして全然遊んでくれない……というケース、チラホラ見かけます。

本格的なバトルができたり、映像が美しかったり、はたまたストーリーが緻密だったりと、楽しくておもしろいゲームはたくさんあるので、ハマってしまう気持ちもわかります。でも、あまりゲームばかりしている彼氏を見ていると、「こんな人と一緒にいて、この先大丈夫なのだろうか?」と不安になる女性も多いようです。

そこで今回は、将来が不安になる彼氏の悪習や、見切りをつけるタイミングなどをまとめました。

2:将来が不安…好きだけど気になる彼氏の悪習5つ

上述した、だらだらとゲームばかりする人以外にも、将来が不安になる彼氏の悪習はあるようです……。

(1)片付けられない

いつ行っても部屋が汚い、散らかっているというのも悪習のひとつ。将来、一緒に住むことになったら、彼氏がしない片づけや掃除を自分がしなければいけなくなるのは、目に見えていますね……。

(2)不潔

仕事のない週末や連休は髭をそらないままで、いつもチクチクさせていたり、面倒くさくてお風呂に入らないという男性も多いようです。一緒にいてもなんだかベトベトする感じ……。そんな彼氏とはエッチだってしたくないですよね。

(3)ギャンブルにはまる

ギャンブルは刺激的なもの。大人だったら、多少たしなむ程度であれば問題ないでしょう。ただし、ハマってしまって抜け出せないようなら注意が必要です! 散財につながりますし、時間の浪費にも……。どんどん負けていって借金などができてしまう可能性も。

(4)浮気癖

浮気を繰り返されるのは、彼女にとっては非常にきついものですよね。たとえ大好きな彼氏であっても、自分を傷つけることになるので離れるのが賢明な選択です。

(5)浪費しがち

趣味や好きなものにお金をかけるのは、悪いことではありません。でも、特に好きでもないもの、興味がないものに、ただなんとなくお金を浪費しているのはいただけませんよね。例えば、ふらりとコンビニに立ち寄って、そんなに欲しくもないアイスやお菓子をつい買ってしまったりといったことも、浪費のひとつです。

将来的に結婚を考えるのであれば、ふたりのお財布がひとつになることも考慮したいもの。経済的な価値観が合うかどうか、しっかり見極めましょう。

3:もうだめだ!価値観が合わない彼氏に見切りをつけたタイミング5つ

価値観が合わない彼氏でも、「もうだめだ!」と、見切りをつけるのはなかなか難しいですよね。見切りをつけるべきタイミングはいつなのでしょうか。女性たちに実体験をもとに教えてもらいました。

(1)彼の実家に行ったとき

「彼のご実家に遊びに行ったときに、彼の家族の考え方と合わなかったんです。特に、相手の両親から“女性は結婚したら仕事を辞めるべき”と、強く主張されたのが耐えられませんでした。

もともと、彼自身も“専業主婦がいい”と言っていたのですが、私も一生懸命働いているし、そんな姿を見て、考え直してくれるんじゃないかと期待していたんです。でも、そんな環境で育ってきたなら、彼の価値観も簡単に変わらないだろうということに気づきましたね」(Kさん・25歳女性)

(2)転職を反対されたとき

「公務員の彼氏がいたのですが、まったく上昇志向みたいなものがなくて……。最初から何となく合わないかな、程度の違和感はありました。

別れが決定的になったのは、私にやりたい仕事ができて転職を考えだしたときに、反対されたこと。彼にとっては安定がいちばんで、やりがいとか、キャリアアップは不要だと言われ、これは無理だと思いました」(Hさん・26歳女性)

(3)浮気が直らないと悟ったとき

「最初に彼氏が浮気したとき、反省して戻ってきてくれたので、もう二度としないなら許せると思ったんです。でもそのあとも、何度も繰り返し浮気されて……。それでも好きだから別れられませんでした。

でもあるとき、彼氏のスマホを借りたら、出会い系アプリが開いてあるのを見ちゃったんです(泣)。その瞬間に、“まだ出会いを求めているんだ。この人って一生浮気するんだろうな”と急に冷静になることができて、やっと別れられました」(Oさん・29歳女性)

(4)カビを見たとき

「彼氏の家が汚いのがずっとイヤだったのですが、なんとか我慢して付き合っていました。でも初めてお泊りするとき、お風呂にカビが生えているのを見てドン引きしました。こんなお風呂、絶対無理と思って、その日はお風呂も入らずに就寝。この先付き合っていけないと、確信しました」(Hさん・23歳女性)

(5)奢ってはくれないのに散財

「元カレは年収1000万円越えだったのに、全然奢ったり、プレゼントしてくれたりしませんでした。でも、彼自身はハイブランドの服やバッグをたくさん買ったり、高級車に乗ったりして散財していて。しかもそれを自慢してくるんです……。

デートで高いお店に連れて行ってくれるのはいいけれど、毎回割り勘。デートするだけで相当な出費になって……。そうしているうちに彼氏に合わせて無理をしすぎて貯金がなくなったとき、もう無理!と思って別れました」(Hさん・27歳女性)

4:ところでゲームだらだら速報って知ってる?

ゲームをだらだらしている彼氏だったらもしかしてチェックしているかもしれない、「ゲームだらだら速報」というサイト。

ここには、さまざまなゲームに関するネタや質問などがあり、それに一般の人々が答えていく大型ネット掲示板です。ゲーム好きなら、ついつい長居してしまいそうなネタが盛りだくさんですよ。

5:まとめ

大好きな彼氏だからこそ、嫌なところはなるべく見たくない……という気持ちもありますよね。でも、価値観の差は結局埋められなかったりします。許せる範囲を自分の中でしっかり決めて、早めの対処をしていきましょう。