恋のなやみに効くメディア

変わりたいのに変われない!心理学者が直伝する「変わる」ためにできること

平松隆円R.Hiramatsu

目次

隠す

1:変わりたい!変わったら人生好転する?

「あなたはいまの自分に満足していますか?」と質問されて、素直に「はい」と答えられる人は、それほど多くないでしょう。

一般的には、自分を変えたいとか、自分をよくしたいというのを「向上心」なんて言ったりします。大なり小なり、人には向上心があり、いい方向に自分を変えたい、変わりたいと思うものです。周囲から見れば、あの人は完璧だと思えるような人でも、自分のここを直したいとか、こんなふうになりたいと考えていたりまします。

ですが、そんな気持ちとは裏腹に、自分を変えることってなかなか大変ですよね。それはどうしてなのでしょうか。

 

2:変わりたいのに変われないのは変わりたくないから?心理5つ

性格であったり、体型であったり、はたまた習慣であったり……。変えたいことは人それぞれです。ですが、それらに共通して、変わりたいのに変われない理由があります。考えていきましょう。

(1)今の自分を正しく受け止められていない

冒頭で、大なり小なり、人は自分を変えたい、変わりたいと思うものですと言いました。ですが、変えるためには、今の自分の何がダメなのかを、客観的に把握するところからはじめないといけません。

例えば体型。最近はボディメイクが流行っていますが、体型を変えるにしても、客観的に自分の体型を把握していないと、変えようがありません。漠然と、「モデルさんみたいな体型になりたい」ではダメなんです。

(2)短時間で自分を変えようとする

自分を変えるには、とても時間がかかります。例えば性格や習慣というのは、生まれてから今までの時間をかけて作り上げてきたわけです。それを変えようとするには、同じだけの時間が必要だと思ったほうが良いでしょう。体型だって、同じ。1週間やそこらで、モデルさんみたいな体型にはなれませんよね。

自分を変えることができないという人は、短時間で自分を変えようとします。そして、短時間で変えられないことで挫折してしまい、結局のところ自分は変わられないと思ってしまうんです。

(3)意志が弱い

短時間で自分を変えようとすることに通じますが、自分を変えることは簡単なことではありません。そのため、一大決心とまではいかなくても、強い意思をもって変える努力が必要です。意志が弱ければ、自分を変えることはできないんです。

(4)変えたい目標が大きすぎる

自分を変えるにしても、いきなり大きく変えることはできません。例えば、1kgのダイエットは1週間でもなんとかなりますが、10kgのダイエットは1週間では無理ですよね。変えたい目標が大きすぎると、達成するのが難しくなってしまいます。そして途中で諦めてしまうということにつながっていくのです。

(5)そもそも変えることは難しいと思っている

自分を変えたいと思っていても、そもそも変えることが難しいと思い、躊躇している人も多いでしょう。ある意味、やる気があるかどうかと共通するのですが、変えるのが難しいと思っていると、変えるための努力もしませんし、変えるという行動すら起こさないということもあります。

 

3:心理学者直伝!「変わりたい」人が変わるためにできること5つ

では、「変わりたい」人が変わるためには、どうすればいいのでしょうか。

(1)変われないことを恐れない

今の性格や習慣というのは、生まれてから今までの時間をかけて作り上げてきたものだと言いました。つまり、変えたいと思っても、実際に変わることは簡単なことではありません。むしろ、変われなくても仕方がないことです。変えようと思って何かに取り組んでも、結果的に変われないことだってあります。

ですが、大事なことは自分を変えようと心に決め、取り組んでみるということです。「変われなかったらどうしよう」と不安になったり、変えられなかったと嘆くことを止め、変われないことを恐れないことが、自分を変える第一歩です。

(2)苦労をいとわない

自分を変えるというのは、大変な苦労です。体型を変えるのであれば、痩せるための食事制限をしたり、運動をしたりと、苦痛に感じることもあるでしょう。

性格や習慣を変えるのも同じです。「しんどいな」という状況が自分を変えることにはつきまといます。ですが、それを乗り越えなければいけません。自分を変えるために苦労がともなっても、それから逃げないようにすることが必要なんです。

(3)自分を変える目標を細分化する

どういうふうに自分を変えたいかの目標は人それぞれ。ですが、共通して言えるのは、いきなり大きな目標を設定しないことです。

ダイエットがいい例で、春先に「夏までに10kg痩せる!」という目標を立てても、なかなか達成できないのは、目標が10kgと大きすぎるからです。1週間で500gずつ痩せるほうが、まだ達成できそうな気もしますよね。そして、実際にそれが達成できると、少しであっても自分が変われたことが嬉しくなったり楽しくなったりして、励みになっていきます。

(4)周囲の助けを借りる

自分ひとりで自分を変えようとしても、なかなか簡単にはいきません。そこで家族や仲のいい友達、恋人などに協力してもらうようにしましょう。体型を変えたいのであれば一緒にスポーツジムに行ってもらったり、性格や行動であれば、前と同じことをしてしまったら注意してもらうようにするんです。意志が弱い人にはおすすめの方法です。

(5)無理をして変えようとしない

変わりたい人が変わるための方法で「無理をして自分を変えようとしないこと」というのは、アドバイスになっていないかもしれません。ですが、自分を変えたいときに大事なのは、無理をしないということです。いきなり自分を変えることはできません。まずはありのままの自分を受け入れ、徐々に自分を変えていくようにしましょう。

 

4:まとめ

繰り返しになりますが、自分を変えることは簡単なことではありません。ですが、変えたいという気持ちを持ち続けて、正しい努力すれば、必ず自分を変えることはできます。諦めないでくださいね。