恋のなやみに効くメディア

泡洗顔はメリットいっぱい!男女別おすすめの泡洗顔料

コマツ マヨM.komatsu

目次

隠す

1:泡洗顔のメリットは?泡洗顔は良くないという意見も…

自分で泡立てる洗顔と違い、もこもこの泡の状態で出てくる“泡洗顔”のメリットは、なんといっても泡立てる手間が省けるということ。容器から出したらそのまま洗顔することができますよね。

一方で、「泡洗顔は良くない」「泡洗顔は肌に悪い」という意見もたびたび聞かれます。基本的には、泡洗顔と自分で泡立てるタイプの洗顔には大きな違いはなく「肌が荒れる」という根拠はありません。

ただし、泡洗顔のほうが使い方が簡単なぶん、つい洗い方が雑になったり、少ない泡でゴシゴシと強く顔を洗ったり、すすぎが不十分だったりしてしまうこともあります。それが原因で肌荒れが生じてしまう人も、中にはいるようです。

 

2:ビフェスタ、ちふれなど…女性におすすめの泡洗顔7選

過去に数百本の美容記事を執筆してきた経験がある筆者が、スキンケアのプロセスの中でも、特に大切にしているのが洗顔。ドラッグストアで購入できる商品を中心に、おすすめの泡洗顔をご紹介していきましょう。

(1)ビフェスタ 泡洗顔 ブライトアップ

もちが良く、弾力のあるふわふわの泡に定評がある洗顔料。血行促進など美容効果が注目されている炭酸を含んだ泡が、肌の汚れを取りのぞいて、透明感あふれるお肌に導いてくれます。くすみなどが気になる人にも良さそう。

無香料・無着色・アルコールフリー・パラベンフリーというところも注目のポイント。「ブライトアップ」タイプの他にも、保湿タイプの「モイスト」や、さっぱりした洗い上がりの「オイルクリア」、ニキビ肌向けの「アクネFD」も。

(2)ちふれ 泡洗顔

この投稿をInstagramで見る

 

CHIFURE(@chifure_official)がシェアした投稿


プチプラコスメのちふれにも、泡洗顔があります。シンプルな処方にこだわっているブランドなので、香料・着色料・アルコールは不使用。香りはありませんが、成分に「ローズマリー葉油」が含まれているので、さりげない香りがします。洗顔後はしっとりもっちり肌になり、この価格としては非常に優秀!

(3)ミノン アミノモイスト ジェントルウォッシュ ホイップ

この投稿をInstagramで見る

 

ミノン 公式アカウント(@minon_official_jp)がシェアした投稿


敏感肌・乾燥肌向けのスキンケアブランド・ミノンの泡洗顔。植物性アミノ酸系洗浄成分が配合されているので、デリケートな肌のバリア機能を守って洗顔することができます。

乾燥肌向けとあって、洗い上がりはとってもしっとり。でも決して洗浄力が足りないということもなく、余分な汚れはきちんと落としてくれると感じます。

(4)洗顔専科 スピーディーパーフェクトホイップ モイストタッチ

ドラッグストアでは必ずといっていいほど並んでいる「専科」シリーズ。「パーフェクトオイル」が有名ですが、泡洗顔も優秀なんです。

泡洗顔の中ではしっかりとした洗浄力だな〜と感じる「スピーディーパーフェクトホイップ モイストタッチ」は、お肌に乗せればすぐに馴染んで、優しくクルクルするだけで洗顔できます。ささっと洗い上げたい人には最適です。

(5)ママバター フェイスウォッシュ

マイルドな洗い上がりを望むなら、ママバターの泡洗顔はいかがでしょうか。ママバターといえば、天然シアバター配合のしっとりとしたスキンケア&コスメ。

この泡洗顔には、天然由来保湿成分シアバターアクアと、さらに10種のオーガニック植物原料が配合されています。ママバターの特徴でもある、優しいラベンダーの香りも特徴です。

(6)ファンケル クリーミー泡洗顔

コンビニコスメでぜひぜひおすすめしたいのが、ローソン限定販売の「ファンケル クリーミー泡洗顔」です。必要以上の成分は含まずシンプルでベーシックなスキンケアができるファンケル。

炭酸ガスを含む泡で洗うので血流促進が期待できるほか、くすみの原因となる古い角層を浮かせて落とす機能も。クリームのようになめらかでキメ細かい泡がワンプッシュで出てくるのも特徴です。

(7)THREE バランシング フォーム R

この投稿をInstagramで見る

 

THREE(@threecosmetics)がシェアした投稿


有名メイクアップーアーティストもこぞって使っていて、もはや説明は不要とも思うほど絶大な支持を得ているTHREEのスキンケアライン。美容雑誌『VOCE』の「2019年下半期ベストコスメ・スキンケアライン部門」では第2位、『MAQUIA』の「ベストコスメ2019下半期・洗顔部門」では第3位になるなど、実力はお墨付き。

『バランシングフォームR』は、原材料98%が天然由来かつ、原材料11%が有機栽培。キメや毛穴のすみずみまですっきりと洗浄してくれるのに、アミノ酸系洗浄料による穏やかな洗い上がりが魅力。爽快な香りもアガる!

 

3:毛穴の汚れやニキビにも効果的!メンズにおすすめの泡洗顔料3選

すべすべの肌を維持したいけど、女子のようにスキンケアに時間をかけるなんて……とついつい思ってしまう男子にこそ使ってほしい泡洗顔。おすすめの泡洗顔を3つご紹介します。

(1)DHC for MEN 薬用フォーミング フェース ウォッシュ

DHCのメンズラインから発売されている、植物エキス配合のクリーミーな泡で洗い上げる薬用泡洗顔。古い角質や過剰な皮脂・汚れをすっきり洗い流してくれるのに、肌に必要なうるおいは残してくれる優秀さ。

薬用成分配合なので、ニキビができやすい肌にも心強いですよね。乾燥するのにニキビも気になる、複雑なメンズの肌におすすめです。

(2)ファンケル メン フェイス ウォッシュ

無添加化粧品のファンケルにもメンズラインがあります。余計な成分を配合せず、良くも悪くもベーシックなスキンケアができるのがファンケルの特徴。テカリやベタつきの原因となる不要な皮脂を落として優しく洗い上げるのに、洗顔後はすっきり。でもつっぱらず、カサつかない洗顔料です。

(3)リサージ メン フォーミングソープ

この投稿をInstagramで見る

 

LISSAGE official(リサージ)(@lissage_official)がシェアした投稿


根強いファンが多いリサージにも、メンズラインがあるのをご存じでしたか? 乾燥やトラブルの原因となりやすいアルコール(エタノール)無添加。天然精油100%のフレッシュな香りなので、朝から気分が良くなります。

皮脂の多いメンズ肌にも安心のノンコメドジェニックテスト済み。髭剃りフォームとしても使えるので便利ですよね。

 

4:泡洗顔といえど、お手入れは丁寧に

便利な泡洗顔は、手軽さのあまりついついパパッと、雑に洗顔してしまいがち。生え際やフェイスラインまで丁寧に洗い、すすぎもしっかり行うよう気をつけましょう。もちろん、洗顔後の丁寧なスキンケアも忘れずに!