恋のなやみに効くメディア

プレママとは?プレママ向けに喜ばれるプレゼントやお得なイベントを紹介!

コマツ マヨM.komatsu

©gettyimages

目次

隠す

1:プレママとは?

待望の赤ちゃんを授かった妊娠中の人は、ママになる前の準備期間中だから 「プレママ」と呼ばれます。「前」という意味の「pre」と「mama」を合わせて日本で生まれた造語ですが、響きの親しみやすさや可愛さからすっかり浸透していますよね。

厳密には“ママになる前”という意味では、初産の妊婦さんを指すようですが、あくまでも造語なので、ふたりめや3人めを妊娠しているママや、赤ちゃんを授かる気のある妊活中の女性にも使われていたりします。

2:プレママにおすすめのプレゼント5つ

(1)ギフト券

身も蓋もない話ですが、家族が増えることは生活に直結します。そのため、正直なところ、お金やギフト券をもらえるととても嬉しいものです。

プレゼントも嬉しいですが、すでに購入していたり好みでなかったり、他の人にももらって同じものが2個、3個とある場合も……。それよりも、好きなものを好きなときに買えるようにギフト券などをもらうほうが、いっそう重宝されます。

(2)オムツケーキ・オムツセット

この投稿をInstagramで見る

 

出産祝い・おむつケーキ・バルーン【ベビーアルテ】(@arte.official)がシェアした投稿

毎日何枚も交換するオムツ代はバカになりません。オムツは何枚あっても困らないものなので、手元に残るアイテムよりも、消耗品のほうがもらってありがたいと感じてもらいやすい場合も。

実際に筆者は友人からオムツセットをいただきましたが、スタイや靴下をもらうよりも重宝したのでとても有り難かったです。

(3)ママバッグ

この投稿をInstagramで見る

 

kokoni+(@kokoni_plus)がシェアした投稿

子供が生まれると何かと荷物が増えるため、トートバッグやリュックを新調するママも多いです。「ママバッグ」として売られているものは(なぜか)高価なものが多いので、買うには勇気がいる価格のものもあります。

プレゼントとしていただけるととても嬉しいので、友人にどんなものが欲しいか尋ねて、希望のものを購入して贈るのもいいかも!

(4)ハーブティー・紅茶

つわりがなく体調の良い人であったとしても、妊娠中は何かと体が疲れやすかったり腰が痛みやすかったりと不調が生じますし、お腹が重くて疲れやすいこともあります。

そんなプレママには、ほっとできるリラックスタイムが必要なので、ノンカフェインのハーブティーや紅茶をプレゼントしても喜ばれます。

(5)グラノーラ

妊娠中は健康な食事が大切。どうせおやつを食べるなら、美容と健康にいいグラノーラで少しでも体のためになるものがいいですよね。さまざまなドライフルーツやナッツがブレンドされているものもあるので、見た目も味も楽しめて、そのうえヘルシーなのにお腹もいっぱいに。

3:プレママ特典あり!プレママにおすすめのイベント・プレママ教室5つ

(1)ミキハウス プレママ・プレパパセミナー

ミキハウスが開催するママパパ教室。「ミキハウス 子育てキャリアアドバイザー」から、新生児サイズの赤ちゃん人形を使っての肌着の着せ方や、沐浴、おむつ替えなどを教わることで、プレママやプレパパさんが安心して出産準備を具体的に進めることができます。

自治体のセミナーでは教えてもらえないこともある肌着の選び方や着せ方、出産前に揃えておいたほうがいいグッズの選び方などの情報も教えてもらえるので、とてもためになります。

(2)コンビプレママレッスン

この投稿をInstagramで見る

 

コンビプレママレッスン(@combi_premama_lesson)がシェアした投稿

ベビー用品ブランド「コンビ」が主催するプレママ教室。東京にあるコンビ本社での開催のほか、地方での出張開催もあります。他のプレママ教室と違うところは、ベビーカーなどのグッズの体験ができること。少人数制なのでゆったりと学べます。

(3)スタジオアリス ママとベビーのためのマタニティセミナー

マタニティから七五三まで、子どもの記念撮影でおなじみの「スタジオアリス」が主催するマタニティセミナー。プレママのための情報や、マタニティヨガなどの体験も。がっつりマタニティヨガをする気はないけれど体験くらいならやってみたいという人におすすめです。マタニティフォトが撮れる特典などプレゼントもたくさん!

(4)母子衛生研究会 プレママ・プレパパのためのマタニティ教室

公益財団法人母子衛生研究会主催のマタニティ教室です。プレママだけでなく、乳幼児を持つママのためのセミナーや、ワーキング・プレママパパの体験教室など、内容も充実。

ミニコンサートやお楽しみ抽選会など、他のプレママ教室では行わないことも多数。開催場所によって内容が違うので、ホームペーからアクセスしやすい開催地をチェックしてみて。

(5)ファミリア マタニティセミナー

子供服の老舗ブランド「ファミリア」では、プレママ期から産後期、そしてキッズ向けまで、さまざまな趣向を凝らしたイベントがたくさんあります。

中でもマタニティセミナーは「初産限定・30分」という短い時間ながらも、ひと組限定で行われるので、自分が知りたい情報をピンポイントで得ることができます。

パパ向けのセミナーも不定期で開催しているのでチェックしてみて!

4:プレママイベントは情報いっぱい!

今やプレママ教室は、自治体や産科で開催されているものだけでなく、赤ちゃんブランド主催のイベントもたくさんあるので、自分に必要な情報を取り入れられる機会が増えました。

ブランド主催のイベントは、実際に販売されている商品を手にとって体験できるメリットもあるので、気になる方はぜひ参加してみてください。

また、プレママグッズは年々、おしゃれで便利なものがアップデートされています。その人に合った素敵なものをプレゼントして、一緒に妊娠をお祝いしたいものですね。