恋のなやみに効くメディア

ポケベルとは?ポケベルの文字の読み方と恋愛で使える暗号

大山奏K.Ohyama

目次

隠す

1:ポケベルとは?使ったことある?

(1)ポケベルとは実は商標名

突然ですが、ポケベルって使ったことありますか? ポケベルとは「ポケットベル」の略で、NTTドコモが発売していた無線呼び出し端末機のこと。実はこれ、商標であるのため、各社がそれぞれ別の呼び名をつけていました。例えば、最後までポケベルのサービスを行なっていた東京テレメッセージでは「テレメ」といっていましたね。

(2)ポケベル使ったことある?ヘビーユーザー世代は…

ポケベルはビジネスマンや若者のコミュニケーションツールとして浸透し、一時、一世を風靡しました。1993年には『ポケベルが鳴らなくて』(フジテレビ系)というドラマと、国武万里さんが歌う同名の歌が大ヒットしましたが、年代によっては、「まったく知らない」という人や、「知ってはいるけど使ったことがない」という人は多いでしょう。

では、ポケベルを使ったことがある人はどれくらいいるのでしょうか。『Menjoy!』では20~60代の年代別男女にアンケートを実施。「ポケベルを使ったことがありますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

【20代男女111人】

ある・・・8人(6.6%)

ない・・・103人(84.4%)

【30代男女325人】

ある・・・64人(19.0%)

ない・・・261人(77.7%)

【40代男女441人】

ある・・・180人(40.2%)

ない・・・261人(58.3%)

【50代男女417人】

ある・・・140人(33.2%)

ない・・・277人(65.6%)

【60代男女321人】

ある・・・95人(29.4%)

ない・・・226人(70.0%)

パーセンテージを見ると、いちばん使っていたのは今の40代ということになりそうです。およそ今から25年前にポケベルが流行っていたと考えると、その当時、今の40代は10代後半から20代。

ポケベルは外回りのビジネスマンに使われるようになり、その後、女子高生たちが使い始め、爆発的ブームが起こりました。PHSのあと、ケータイ電話が浸透するまで、ポケベルは大切な通信ツールだったのです。

 

2:ポケベルの使い方&読み方

ポケベルを使ったことがない人や、忘れてしまった人のために、使い方や基本的な読み方を解説します。

(1)電話から相手のポケベルへ!

ポケベルには電話からメッセージを送ります。自宅や公衆電話など、プッシュタイプの電話機から相手のポケベル番号を押し、その後、指示に従って自分の電話番号、またはメッセージの数字を入れて、最後にシャープを2回(または1回)押します。そうすると相手のポケベルの液晶画面にその数字が表示されるというシステムです。

当初は、音声ガイダンスで「メッセージを入れてください」と流れるため、留守番電話と同じように録音してくれるものだと勘違いして「なんども連絡しているんですが、折り返し電話をください」などと受話器越しに怒鳴っている人をよく見かけたものです。

しかし、プッシュボタンで数字を入力しない限り、相手には呼び出し音は鳴るけれど液晶画面には何も表示されないため、「誰かが何度も使い方を間違えている……」ということしか伝わらない仕組みでした。

(2)数字の読み方

もともとは、電話番号を入れ、その番号にかけ直してもらうというのが一般的な使い方でしたが、高校生たちが、数字を文字に置き換えてコミュニケーションをとるようになりました。

基本的な数字の主な読み方は次の通りです。

0・・・れ、れい、の、わ、ぜろ、お、を、えん、ん、ま、まる

1・・・い、わん、ひ、あ、あい

2・・・ふぁ、ぷ、に、つ、び、ぶ、べ、な行、ち、ぴ、じ

3・・・さ、ざ、さん、み、す、え、ぞ、せ

4・・・よ、し、じ、ほ、ぼ、ふぉ

5・・・ご、こ、ファイブ

6・・・ろ、む、り、る

7・・・な、しち

8・・・は、や、ば

9・・・か行、が行、きゅう

これを見るだけで、かなり無理めな読み方が存在していたんだと予想できますよね。「9」なんて、か行、が行のすべてなので、想像力がないと解読は無理でしょう。

(3)組み合わせの読み方

組み合わせによって読まれる言葉もありました。例えば「10」は英語で「ten」なので、お店のことを10で表しました。

また、ー(ハイフン)は、伸ばす棒(長音)や「の」と読まれることがありました。

(4)知らないと使えない言葉

ポケベルでは、「117」を「時間」という意味で使ったり、「00」を「二輪(自転車やバイク)」、「0000」を「四輪(車)」として使ったりしました。時報を聞く番号が117であることを知らない場合、まったく相手に意味が通じないでしょう。

(5)有名人の名前や流行りの言葉も

ポケベルが流行った時代には、有名人の名前や流行りの言葉も、数字に置き換えられていました。例えば、鈴木保奈美さんは「339473」、サザンオールスターズは「330」、クレヨンしんちゃん口癖である「みれば~」は「308ー」、「ファイト、一発」は「510ー1282」などです。

 

3:恋愛で使えるポケベル暗号5つ

ポケベルでは、さまざまな暗号のような言葉もやりとりされました。その中でも恋愛系のものをいくつか紹介します。

(1)愛してる、愛おしい

恋愛と言えば愛の言葉。「愛してる」は「14106」、「愛おしい」は「110041」です。それぞれ「1(あい)4(し)10(て)6(る)」、「1(い)10(と)0(お)4(し)1(い)」となるのです。

今、LINEで「愛してるよ」と伝えるのってちょっと恥ずかしい気がしますが、数字なら素直に言えたのかもしれません。

(2)おうちデートへのお誘い

これは家デートなどに誘ったりするときに使えそうな言葉として「5656471」というのもありました。読み方は「ゴロゴロしない?」です。

今も昔も、家デートではふたりでまったりと過ごすというのが定番だったんですね。

(3)デートに誘う「食事しよう」

ポケベル番号だけを交換しておいて、あとからデートに誘うこともありました。その場合には、「4492ー44」と入れます。これで「食事しよう」となります。暗号としては読みやすいですが、いろんな人とデートしている場合、誰が送ってきたのかを判断する力量も必要となってきます。

(4)プロポーズもポケベルで!?

今も「LINEでの告白はありかなしか」なんていう議論がありますが、ポケベルでプロポーズする暗号もありました。

「92544ー」これが「結婚しよう」です。「925」で「結婚」なんですが、これ、相手が読めるかどうか、ちょっと心配になりますね。もともと「925」が結婚だと知っていればよいですが……。

(5)ポケベルで謝る

ケンカしてしまったら、相手にどうやって謝っていますか? 本当は直接会ったり、電話をしたりするほうが誠意が伝わりますが、今でもLINEで謝る人もいるでしょう。

ポケベルで謝るときには「5731」の「ごめんなさい」や、「80314106」の「反省してる」などが使われていました。

 

4:ポケベルってサービス終了したの?

今でも面白く使えそうなポケベルですが、残念ながらサービスは終了してしまいました。

東京テレメッセージが2019年の9月30日をもってサービスを終了するというお知らせを発表した直後、ポケベルの終焉を惜しみ、Twitterにポケベル暗号が飛び交いました。

 

5:LINEで使ってみる?

ポケベル全盛期時代に流行ったこれらの暗号、せっかくなら今後も使ってみたいと思いませんか? 使うなら、やっぱりLINEがいちばん合っているでしょう。

彼氏や友達との秘密の会話にこっそり番号を忍ばせてみてはいかがでしょうか。