恋のなやみに効くメディア

ローズヒップの効果は?ローズヒップティーの効能とオイルの使い方

並木まきM.Namiki

目次

隠す

1:ローズヒップとはバラの何?

「ローズヒップ」とは、野バラの実のこと。辞書には、

ローズ‐ヒップ【rose hip】

野バラの実。赤い果実で、ヨーロッパで古くからジャム・ゼリー・ローズティーなどに利用されている。ビタミンCが多い。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

と説明があります。

ここ日本でも比較的知名度も高く、人気のハーブです。特にハーブティーは有名で、美意識の高い女性の間では、定番のお茶ともいえるくらい、人気を集めています。

 

2:ダイエットに良い?ローズヒップティーの効能5つ

(1)美肌育成

ローズヒップには、美肌育成に欠かせないビタミンC、ビタミンPやビタミンEが豊富に含まれています。カフェインレスなので、リラックスしたいときや、お休み前にもぴったりです。

(2)アンチエイジング

ローズヒップに含まれるビタミンEには、アンチエイジングケアをサポートしてくれるはたらきがあります。また、抗酸化作用もあるので、肌の老化を緩やかにしてくれる効果が期待できます。

またローズヒップに含まれるリコピンは、中性脂肪にアプローチしてくれる成分。ハーブティーを飲むだけで、アンチエイジング目的のインナービューティーケアにもなるというわけです。

(3)腸活(腸内環境の改善)

ローズヒップには食物繊維やフラボノイドが含まれているので、腸内環境を整える作用も期待できます。お腹が張りがちだけど、白湯は苦手で……という人にもおすすめ。温かいローズヒップティーを飲む習慣をつければ、腸活による美肌メリットも期待できるでしょう。

(4)ダイエット効果

前述のように、ローズヒップには中性脂肪に働きかける作用があるほか、内臓脂肪を減らすはたらきをもつポリフェノールも含まれます。「ラーメンや焼き肉などのハイカロリーのものを食べたあとは、一応ローズヒップティーを飲んでおく」なんて人もいるようです。

(5)食生活で補えない栄養補給

前述のように、ローズヒップは、ひと粒にキレイの元となる栄養成分がギュッと凝縮された実です。それをお茶にしていただくことで、いつもの食生活では不足しがちといわれているさまざまな栄養素が一度にとれます。

 

3:ローズヒップオイルの効果3つ

ローズヒップは、お茶と並んで、美容オイルの成分として使われることが多いです。ここからは、そんなローズヒップオイルの利点をご紹介します。

(1)お肌を柔らかくする効果

ローズヒップオイルに含まれる「EFA」と呼ばれる必須脂肪酸には、お肌を柔らかくする効果が期待できます。ターンオーバーの乱れなどによりごわつきを感じている肌に使うと、しっとりと柔らかくなった実感が得られるでしょう。

(2)保湿効果

どんなオイルにも保湿力はありますが、ローズヒップオイルには、特に高い保湿効果があるとされます。また、軽やかなテクスチャーで付け心地も爽やか。オイルのベタベタが苦手……という人にも好まれています。

(3)お肌の状態を整える効果

ローズヒップオイルを使ったスキンケアでは、皮脂の分泌を整え、お肌を健やかに保つはたらきも期待できます。砂漠のように渇いた肌にどんどん沁み込み、潤う肌へと導いてくれます。また、ローズヒップオイルは低刺激。睡眠不足や仕事疲れで、肌もプラス3歳くらい老け込んだ……なんてときにも、強い味方になってくれるでしょう。

 

4:ローズヒップオイルのモテる使い方3つ

(1)ひげ剃り負けをした彼に貸してあげる

ひげ剃りによって肌が荒れてしまっている男性にも、ローズヒップオイルは便利。低刺激なのでピリピリする個所にも使え、やさしくケアしてくれます。

(2)ガサガサ肌の彼に塗ってあげる

エッチの前などに、疲れが溜まっていたり、乾燥などにより肌がカサカサになっている部分をローズヒップオイルでマッサージしてあげましょう。ていねいに彼の肌にオイルを塗り込む工程は、ちょっとエッチなスキンシップにも。そのままエッチに突入……なんていうこともありえます。

(3)お泊まりデートの保湿ケアに

ローズヒップオイルは、ほんの少量でもよく伸びるうえに高い保湿・スキンケア効果が見込めるため、お泊りデートのお供にも最適。

あれこれコスメを塗っていると「そんなに塗るの?」って引かれそうだし、でも手抜きのスキンケアじゃ彼に顔を見せられない……というときにも、ローズヒップオイルを小さな容器に移して持参すれば、持ち物最小限かつ時短でうるうる肌が叶います。

 

5:ローズヒップには副作用もある?

基本的には「いいことだらけ」なローズヒップですが、体質などによって「合わない」と感じる人もいます。

化粧品としてローズヒップオイルを使う場合も、ローズヒップティーを飲む場合も、少しでも「もしかして、私の肌や体質には合わないかも」という思ったり、肌トラブルになったりしたときには、使用を控えて、医師などの専門家に相談するほうが安心です。

 

6:「ローズヒップ」は女性の美容・健康の強い味方!

美肌育成、お肌のトーンアップ、インナービューティーケア……と、ローズヒップは女性の美容や健康の味方。

筆者も長年、ローズヒップティーやローズヒップオイルを愛用していますが、ちゃんと使っているときと使わないでいるときとでは、お肌の調子や体調が格段に違うと実感しています。

美容や健康のために手軽に何か取り入れたいという人にも、ローズヒップはおすすめです。ぜひご自分に合うローズヒップアイテムを見つけて、取り入れてみてくださいね。