恋のなやみに効くメディア

長続きしないカップルの特徴13個!すぐに別れるカップルが出すサインも

並木まきM.Namiki

目次

隠す

1:長続きしないカップルはオーラでわかる?

カップルが一緒にいるときの雰囲気って、ハッキリと言語化はできないものの、なんとなく違和感があることってありますよね。

ふたりの会話を聞いていると、どちらかが威張っていて、もうひとりのほうがいつもビクビクしていたり、愛情の度合いにギャップがありすぎて、付き合っているのに片思いみたいになっていたり……。「大丈夫かな……」と他人事ながら心配になるカップルも。

そういった雰囲気を察して、「長続きしないカップルは、なんとなくオーラでわかる」などと言われることもあります。

 

2:長続きしないカップルのLINEあるある5つ

(1)会話が一方的

カップルのコミュニケーションというのは、相互通行が基本です。LINEというのは、どういった温度感でやりとりするかは個人差があるので、完全に一致するのは難しいかもしれませんが、お互いのテンションに合わせることも必要でしょう。長続きしないカップルというのは、どちらかが自分が言いたいことだけを送り、またどちらかがそれにまったく反応しないという形になりがちなのです。

(2)返信しない時間が長い

「うちは、お互いを束縛しないんだよねー」と言えば聞こえがいいですが、長続きしないカップルほど、恋愛初期のラブラブ期にも、冷めた関係である場合が少なくありません。相手のメッセージを長時間放置して、気が向いたときにだけ返信するというのも、長続きしないカップルのあるあるです。

(3)気づけば事務連絡だけ

「今起きたー」「今日のランチおいしかったー」など、他愛のないお互いのエピソードをLINEしあって愛を育むカップルは多いですよね。ところが、長続きしないカップルというのは、気づけば「今日残業になったから会えない」「待ち合わせにちょっと遅刻する」などといった連絡以外にLINEを使っていない、というケースも。

(4)最初がラブラブすぎてすぐ飽きる

お互いが熱しやすいタイプの場合、盛り上がるだけ盛り上がって、あっという間に冷めるということが。交際数日で結婚や同棲などのラブラブワードが飛び交っていたのに、1か月も経たたないうちに、適当なスタンプを送り合うだけの関係に……というパターンです。

(5)文句や愚痴が多い

LINEのやり取りで、愚痴や文句が多いカップルも、恋が短命に終わる傾向です。文句や愚痴しか書かれていないLINEは、読むだけでゲンナリします。気を遣って返信したにも関わらず「わかってない」などと絡まれるケースも少なくありません。相手からLINEが来ても開きたくもない、という気持ちになってしまいますよね。

 

3:わかりやすいサインがある!長続きしないカップルの特徴5つ

(1)出合ってすぐに付き合う

長続きしないカップルには、相手のことをよく知らないうちに深い仲になって、交際に発展するというパターンが多めです。付き合ってから相手の本性が少しずつわかってきて、「こんな人だと思わなかった!」と思ったとしたら、それほど時間が経たずに、別れるという選択肢もできてしまいますよね。

(2)短命な恋愛ばかりを繰り返している

そもそも長続きさせる技術を持ち合わせていない、性格が飽きっぽいという人は、誰と付き合っても長続きは難しいもの。どんなに相手が尽くしてくれたとしても、恋愛における習慣や癖というものは、そう簡単には変わりません。どちらか、あるいは両方がそういうタイプならば、長続きしないカップルとなりやすい。

(3)交際初期に異常に盛り上がる

交際初期にあまりにも盛り上がりすぎて燃え上がってしまうと、それが落ち着いてきてさめたときに、平穏な日々をつまらなく感じてしまうことに……。旅先などで知り合ったカップルなどに多く見られる傾向です。

(4)束縛が激しい

お互いに依存して、束縛し合うカップルも、次第に相手が重くなり、息が詰まってしまう関係に。あっけなくジ・エンドを迎え、「あれだけ必要だと思っていたのに、別れてみるとなんだかラク」ということも多いです。

(5)ルールが多い

「週末には必ずデートをする」や「異性の友達と会うときには事前に相談する」などのルールが多い場合も、束縛が激しいカップルと同様、別れやすい傾向です。最初のうちは我慢できても、だんだんと関係が窮屈に思えてくることが、その原因でしょう。

 

4:比べると簡単!すぐ別れるカップルと長続きするカップルの違い

(1)相手を信頼しているかどうか

長続きするカップルほど、信頼関係ができています。すぐに別れてしまうカップルは、相手との関係に対して、絶対的な信頼がもてないため、ルールで縛ったり、目に見える形で愛情を表現しようとする傾向があります。

(2)共通の人間関係があるかどうか

共通の人間関係がある男女がカップルになった場合、周囲へのダメージや世間体を考えて、ちょっとしたことならば乗り越えようという気持ちがはたらきます。また、相談にも乗ってもらいやすいですよね。

しかし、マッチングアプリなどで知り合うなど、共通の人間関係がまったくなければ、自分たちの感情のままにくっついたり離れたりできるので、別れやすいといえます。

(3)恋愛へのスタンスが真面目かどうか

カップルの間で何か問題が起きたとき、真面目なカップルほどふたりでなんとか壁を乗り越えようと努力できます。しかし、不真面目なカップルは「なんかだるい」「やっぱり合わない」などを理由に、問題からさっさと逃げてしまいがちです。

 

5:長続きカップルを目指すならマジメに恋愛しよう!

長続きカップルに憧れるけど、いつもすぐに別れちゃう……と思っているなら、恋愛へのスタンスを見直してみてください。

自分と本当に相性のいい相手や居心地のいい相手と巡り会えれば、無理をせずとも、自然と長続きカップルになれるはず。また、マジメに恋愛に向き合うことにより、長続きする恋愛を楽しめるようになれるかもしれません。