恋のなやみに効くメディア

前髪を斜めにカットする!前髪の切り方の種類と自宅で真似できるカット画像

コマツ マヨM.komatsu

目次

隠す

1:前髪を斜めに自分でカットしたい!

意外とどんな髪型にも合って、こなれ感の出る「斜め前髪」。自分でカットするのは難しそうに思えますが、ポイントを押さえれば、実は簡単。

基本的には、ぱっつん前髪のように前髪を切りそろえてから、斜めに流して微調整するだけ。

それでは、具体的なカット方法やコツを、ご紹介していきましょう。

 

2:長めの斜め前髪も素敵!【種類別】前髪の切り方のコツとやり方6つ

斜め前髪のカットにはいくつかのポイントがあります。基本をおさえてから、切りたい前髪スタイルに合わせてアレンジしましょう。

(1)前髪を三角形にとる

髪の生え際の中央から三角形になるように髪をとり、残りの髪はピンやダッカールで留めておきます。前髪をとる幅がわからない人は、生え際の中央と両黒目の位置を結んだ三角形を目安に。

(2)クセをとってからカット

クセがついている場合は、必ず直してからカットしましょう。クセがついたままカットをすると、切りそろえたはずの毛先がガタガタになったり、長さが合わなくなったりすることもあります。シャンプー後にしっかり乾かした状態でカットするのがおすすめです。

(3)水で濡らさない

水で濡らしてカットすると、毛先がまとまって切りやすいのは確かです。しかし、濡れているときは毛先がそろっていたのに、乾いたら毛先が全然そろわなくなったり、乾かしてみたら思った以上に短くなった……ということも。前髪をカットする場合は、水で濡らさないほうが失敗が少なくなります。

(4)よく切れるカットバサミを使う

決めた位置を確実に一度でカットできるように、切れ味の良いカットバサミを使いましょう。切れ味のよくないハサミはもちろんですが、工作バサミなどはもってのほか。毛先も傷みますし、細かい部分の調整も難しいので、必ず専用のハサミを使いましょう。

(5)斜め前髪のポイント

基本はぱっつん前髪と同じように長さをまっすぐに切りそろえ、長さが決まったら、コームでサイドへ流し、少しずつ長さを調整するようにカットします。長さを調整する場合は、前髪を少ずつ取る→ハサミを縦に入れる、を繰り返します。一度に多くの髪を切ろうとしないように注意しましょう。

(6)流し前髪のポイント

流し前髪の場合、前髪の量が多いとモッサリ見えてしまうことがあるので、始めは少ない量にしておき、少しずつ量を増やしていきましょう。仕上がりイメージよりも少し長く切って、あとから長さを調整するのがポイント。

 

3:大人におすすめ!自宅で真似できる斜め前髪のカット画像5つ

斜め前髪にはいろいろなバリエーションがあります。前髪カットの際に参考にできる画像を5つご紹介します。

(1)シースルー×斜め前髪

この投稿をInstagramで見る

 

NOA 大阪福島店 店長/ショート/ボブ/大阪/(@shinji.koike)がシェアした投稿

 

人気のシースルーバングと斜め前髪の組み合わせ。シースルーバングも斜め前髪もどちらも、ショートヘアやパーマヘア、ロングヘアなど、どんな髪型にも合わせやすいスタイルです。このふたつの組み合わせはある意味「最強」と言えそうです!

(2)短め×斜め前髪

この投稿をInstagramで見る

 

前髪/ youko(@ktwo.youko)がシェアした投稿

思いっきり短くカットした斜め前髪は、個性派にぴったり。髪型に変化をつけたいとき、ワンレンボブやロングヘアにアクセントを加えたいときなどにもチャレンジしてみたい前髪ですよね。おでこを出しているぶん、顔の面積が縦長に見える効果もあるので、丸顔さんにもおすすめです。

(3)パーマ×斜め前髪

この投稿をInstagramで見る

 

ORO(@oro_ebisu)がシェアした投稿

コンパクトな斜め前髪とふんわりパーマを合わせれば、コントラストの効いたヘアスタイルに。ともすれば、もっさりとしがちなボリュームのあるパーマも、眉上の斜め前髪を合わせるだけでキュッと引き締まります。

(4)ベリーショート×斜め前髪

この投稿をInstagramで見る

 

Beige group official 美容師(@beige_ebisu)がシェアした投稿

ベリーショートに斜め前髪を合わせたスタイルも人気。昨年ブームとなったハンサムショートにも、斜め前髪はぴったりハマります。前髪も含めた全体にパーマをかけて、サイドの髪となじませるとこなれ感が出ます。

(5)キッズ×斜め前髪

この投稿をInstagramで見る

 

NEW.宮永智香(@miyanaga.chika)がシェアした投稿

パーマやカラーができないぶん、子どもの髪型というのは、シンプルなものに限られてしまいがち。そこで、前髪に変化をつけて、他のキッズと差をつけてみるのはどうでしょうか。お団子やおさげなど、アレンジにも合わせやすいですね。

 

4:1回やるとハマる!

斜め前髪は個性的なイメージも強く、なかなか挑戦できない人もいるかもしれません。でも、一度斜め前髪にしてみたら、気に入ってハマっちゃう人も多いよう。大胆な斜めからさりげない斜めまで、お好みで調整できるのもいいところ。ぜひチャレンジしてみてくださいね!